ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.529] 今年創業7年、10周年の姿、これからの3年。

2018.12.28

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「今年創業7年、10周年の姿、これからの3年。」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「今年創業7年、10周年の姿、これからの3年。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お忙しい中、少しだけお邪魔します。
JHBAハラル・ジャパン協会の佐久間です。

12月28日で今年もあとわずかです。
いまは大雪の富山県にいます。長靴を購入して、事業者
のところに訪問です。スーツに長靴という雪国風味?の
格好が我ながらよく似合っていると思います(笑)

先週末は、ハラル・ジャパン協会とムスリムインバウンド
関連で提携しているNPO法人日本文化体験交流塾(IJCEE)
の10周年記念イベントが開催されました。

⇒IJCEEホームページ
www.ijcee.jp/ijcee/board/1812ceremony-party/

2008年設立の通訳案内士で日本最大の組織・団体です。
2008年はちょうど観光庁、日本政府観光局が発足した
ころですから、インバウンドはまだまだ赤ちゃん状態
です。(汗)

10年前の2008年に10人からスタートした団体が、現在
1700名超。10周年本当におめでとうございます!(祝)
米原理事長を中心に幹部メンバーが、日本の本質、
日本のホンモノをきちんと中心に据えて事業を継続して
きたから続いてきたのだと思います。

海外で旅は観光地(コンテンツ)と案内する同行者
(通訳)次第!?だといっても過言ではありません。
その通訳案内士の指導を「ゆりかごからトップセールス
まで」のキャッチフレーズで教育されていますので、
日本に来た外国人には嬉しい限りです。

またこの団体の通訳案内士ネットワークはすごいです。
これから日本の宿泊業も外国人雇用が本格的に増加
しますから、通訳の役割は単に観光産業から人材産業
に急拡大します。

ところで話は変わりますが、我々ハラル・ジャパン協会
はインバウンドをこう分類しています。

「観光・就労(人材)・留学」の3分野です。

決して観光だけではないと思っています。我々の企業
理念は、ハラルビジネス(輸出・進出及び人材・観光・
留学)で、日本の経済を活性化することが目的です。

ホテル・レストランなどの指導も増えています、また
土産物関連のコンサルティングも増えています。
そして就労(人材)としては企業の社員食堂、留学
(人材)関連では大学の学食プロデュースもとても
増えています。

やまとごころ村山代表も話していました。
これからの旅(観光)は・・・

・学びに満ちた旅
・テクノロジーで旅を簡単に
・夢のような旅
・AIによるパーソナルな旅
・社会問題を意識した旅
・地球に優しい持続可能な旅
・本物の体験ができる旅
・週末などの小旅行

コンテンツをパッケージにして販売することが重要で
あること、最後はガイド人材育成+商品醸成がポイント
であるとも・・・

ムスリムインバウンドも我々は今後も強化していきたい
と考えますので宜しくお願いします。

輸出に関しては日本のいいモノ、いいサービスをイスラム
市場に展開していきます!
「ジャパンスタンダード(日本品質)」、「ジャパン
プロデュース(日本企画)」の輸出・進出を目指します。

そのためにはハラルビジネスの研修事業(入口)の強化し、
商談・マッチング事業(出口)の強化も現在大強化中です。(汗)
輸出・進出事業はバングラデシュ・タイにフォーカス
することで2019年以降の事業化もかなり見えてきました。
バングラデシュでは実店舗での販売、飲食事業にトライアル
していきます。

「鶴は千年。亀は万年。」

ハラル・ジャパン協会はまだまだ設立7年目のベンチャー
組織ですが、10周年に向かいこれからの3年を重要な
3年間と位置付け組織を強化してホップ、ステップ、
ジャンプしたいと考えます。

今年1年ありがとうございました。
皆様にとり来年は更なる飛躍の一年になることを祈念
しております。
引き続き宜しくお願いします。

—————————————————————-
佐久間朋宏(さくまともひろ)
出身:岐阜県下呂市
高校/大学:岐阜県立斐太高等学校普通科
 国立岐阜大学工学部工業化学科
現職:
(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事
(株)ジャパンハラルビジネスセンター所長
中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
自治体国際化協会[CLAIR]プロモーションアドバイザー
農林漁業成長産業化支援機構 六次化プランナー
日本水産資源保護協会復興水産販路回復アドバイザー
みやぎ産業振興機構 海外販路開拓専門委員
ふじのくにしずおか観光振興 アドバイザー
NPO法人「日本で最も美しい村」連合会員
(一社)日本地域広告会社協会会員
(一社)観光マーケティング協会会員 等多数
—————————————————————-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース(インバウンド)予算】

2019年度の観光予算が決定、総額は2.2倍増の711億円、
出国税485億円は観光庁や他省庁が執行へ

⇒トラベルボイス
www.travelvoice.jp/20181221-123539

来年度の予算が確定しました、観光庁、農林水産省、
経済産業省の中央官庁含め、地方自治体の予算関連
を調べてみて下さい。いろいろなものがありますが、
コツは基本同じです。補正予算も含めチェックして
みたらいかがでしょうか?

—————————————————————-
★2.【ニュース(インバウンド)東京都】

【衝撃】豚骨ラーメン屋「一蘭」が豚骨不使用
「豚骨風ラーメン」の提供決定 /
イスラム教徒も食べられるハラル食品

⇒ガジェット通信
getnews.jp/archives/2106874

一蘭もハラル対応です。実は2013年からハラル・ジャパン
協会のハラルビジネス講座などで学習して、参入のタイミ
ングを図っていたと考えられます。ラーメンはムスリムに
キラーコンテンツフード(KCF)です。まだまだ麺業界は
増えると考えられます。

—————————————————————-
★3.【展示会(進出・輸出・人材)バングラデシュ】

DITF2019
ダッカインターナショナルトレードフェア開催情報

⇒JETROホームページ
www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/DITF_62045

⇒ニュースDITF2019
www.youtube.com/watch?v=GyRwlPuj0uI

24年目を迎えるDITFダッカインターナショナルトレード
フェアですが、今年12月は5年に一度のバングラデシュ
の総選挙です。1月1日開催が1月9日からの開催です。
初日はシェイク・ハシナ首相も会場を視察されます。
ジャパンパビリオンで私も会場に行き歓迎したいです。

—————————————————————-
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル認
  証取得サポート、商品・メニュー開発コンサルティ
  ング、テストマーケティング、市場調査、外国人
  人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバウンド
  コンサルティング、広報・PR、海外ディストリ
  ビューター開発等
※昨年度セミナー実績
⇒ www.halal.or.jp/results/seminar.html
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ mail@halal.or.jp

バックナンバー
プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構