ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.345] ドリンク飲料メーカーにチャンス到来

2016.11.08
最新ハラルニュース

=====================================================

[ハラル・ジャパン協会だより]   ≪2016.11.08 vol.345≫

※一般会員:153社 情報会員:15232人  一般会員募集中!!

=====================================================
☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 ドリンク飲料メーカーにチャンス到来。」
02: お知らせ「 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■01 コラム 「 ドリンク飲料メーカーにチャンス到来。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさんこんにちは!
ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
仕事の合間に少しだけお付き合い下さい。

昨日は大手食品会社の国内販売のMTGなど致しました。
日本国内での販売で新しいターゲット、切り口を模索して
いるようです。日本は今まで経験したことない人口減(少
子超高齢)社会を迎えています。

www.asahi.com/articles/ASJ2V2Q76J2VULFA005.html

ここはまず、今までとは違うやり方を受け入れるところから
始める必要があるかもしれません。

さて、同じ食品会社の中でドリンク飲料メーカーの記事を読み
参考になると思いましたので共有させて頂きます。

「ダイドードリンコ」です。
www.dydo.co.jp/index.html
実はハラルカンパニー(略してHC)なのです。(汗)

国内の自販機での販売が多いダイドードリンコは、海外に
も力を入れています。進出先がロシア、トルコ、マレーシア
などをはじめ、イスラム教国等の新興国をターゲットにしています。

この3つの進出国内のイスラム教徒人口だけでも、ざっと
1億2000万人、つまり日本ぐらいの人口になります。

日本国内では28万台の自販機を有し、業界第3位だそうです。
海外をユニークな、独自のアプローチで開拓するその一つが
イスラム市場であります。

簡単なマーケティングですが、
「イスラム教徒はお酒を飲まない=ソフトドリンク市場」
にポテンシャルがあるはず、という仮説で考えているようです。

メディアによると、ロシアは自販機ビジネスが上手くいくようですが、
中国や新興国はなかなか難しいようです。

ただし、イスラム圏を狙う一般的な戦略としては、
トルコを拠点に中東、イラン、アフリカなどの開拓を目指し、
マレーシアを拠点にしてインドネシア、タイ、バングラデシュ
などへの開拓を視野に入れることも考えられます。

子会社の大同薬品工業では、ハラルのエナジードリンク
を作り、イスラム圏で販売される日は近いかもしれません。
なぜならば、イスラム圏の若い働き盛りの国では、エナジ
ードリンク(ハラル対応した)ブームだからです。

日本に1979−1980年代の「24時間働けますか?」
リ●インのCMの時代です!(古ッ)

ダイドードリンコは、自販機という特種マーケットの
ノウハウ+日本企業のアイデンティティーで海外に挑ん
でいる企業だと思います。一度、高松社長にあってお話しを
お伺いしたいと思います。ぜひみなさん、ダイドードリンコ
の自販機を見たら思い出して下さい。注目企業の一つです!

私は、東証一部の広告代理店中広での常務時代には、
大手企業のアドバイザーとして一緒に戦略を描きながら
拡販のお手伝いをしていましたので、いよいよハラル市場
を攻めるタイミングには、会員企業向けに市場でなにが
起こっているのかを、定期的に配信していくつもりです。

※12月7日(水)は「第5回ハラルフォーラム2016」を
 東京で開催します。詳細は後日お知らせします。
www.halal.or.jp/event/forum2016/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 お知らせ 『 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★宮城県内事業者様向け
 ハラール「試食体験会&セミナー」参加者募集中!!
 
 ★試食会・調理教室など開催。
 ★参加無料、インバウンド初心者も大歓迎です。

www.halal.or.jp/dl/161117.pdf

宮城県「外国人&ムスリム旅行者への食のおもてなし対応普及」
事業にて、ハラールの試食体験ができる体験型セミナーを開催
します。毎回対象業種を設定していますが、他業種からのご参加
も可能です。宮城県のある事業者の皆様、ぜひご参加ください。
 ※1回から4回すべてご受講いただけます。

 ※個別相談も開催致します。

ホテル、旅館、レストラン、飲食店、弁当、お土産事業者
の方はぜひ参加下さい!

[日程・会場]
第1回(宿泊施設向け) 11月17日(木)ホテルメトロポリタン仙台
第2回(食品製造業向け)11月21日(月)仙台市市民会館
第3回(飲食店向け)  11月25日(金)仙台市青葉区中央市民センター
[時間]いずれも13:00-16:00
[定員]各回30名
[内容]ハラール料理の試食、先進事業者から事例紹介、基本知識、
    初心者から実践まで学べます。

【同時期開催】仙台ハラール視察ツアー
[日程]12月2日(金)10:00-13:00 
[視察先]東北大学学生食堂、モスク等
[定員]各回30名
[参加費]無料
[お問合せ・お申込み]
一般社団法人ハラル・ジャパン協会(担当・中川)
専用電話 070-2633-6717  e-mail : miyagi@halal.or.jp

——————————————————
★第47回ハラルビジネス実践会

11月29日(火)19時〜21時

定員:30名
受講料:3,000円(一般会員無料)
    ※領収書あり

テーマ:アジアビジネスの要点として
[講師]:一般財団法人アジアフードビジネス協会
    理事長 田中秋人 氏
asiafood.jp/

[講師略歴]
イオン株式会社の前身であるジャスコ株式会社の創業時に入社。
店舗営業、人事課長、秘書課長等を経て海外事業に転進。
イオン香港の創業、経営難に陥っていたイオンマレーシアの再建、
現イオン中国本社の設立等、中国・アセアンの第一線に20年駐在、
通算30年に亘り、イオンの海外事業をリードしてきた。
海外事業においては何よりも「現地での経営人材育成」に重きを
置き、その国に適した人事制度、教育システムを構築した。また、
その質の高いマネージメント力により、多くの優秀な経営者を生
み出した実績を持つ。
現在はアジア各国での事業経営の経験や人脈を活かし、一般財団
法人アジアフードビジネス協会理事長、株式会社アジア戦略本部
代表取締役として、アジア市場に挑戦する日本の起業家たちの
サポートを行っている。

1947年生まれ和歌山県出身
1970年ジャスコ(株)入社
1989年にマレーシアのジャヤ・ジャスコストアーズ(株)代表取締
役社長、ジャスコストアーズ香港(株)代表取締役社長、ジャスコ
(株)常務取締役・アジア本部長、イオン(株)専務執行役・中国
事業担当などを歴任し、中国・アセアン事業の第1線で30年近い勤務
実績をもつ。
2011年3月郭金龍北京市長より「長城友誼賞」受賞
2013年イオン(株)を退任。
2013年9月(株)アジア戦略本部を設立し、代表取締役に就任。

・最新ハラルビジネス情報(ハラル・ジャパン協会)
・参加者交流会

お申し込みはこちらから 
www.halal.or.jp/service/seminar/regist.html

———————————————————–
★ハラルアカデミー
<初級・中級者向け>「ハラルビジネス講座」
<入門・初級者向け>「ハラルマーケット視察ツアー」

  12月15(木)・16日(金) 
www.halal.or.jp/service/academy/

あの人気のハラルビジネス講座がリニューアルされました。
「実地見学編」と「実践理論編」の2つのコースを、毎月連続した
2日間で開催します。これらのコースを併せて受講されますと、
実地見学と座学の両方から多角的に学ぶことができお勧めです!

■<初・中級者向け/実践理論編>————-
12月15日(木)「第41期ハラルビジネス講座」

ハラルビジネスへの取り組み方を決定し推進するにあたって
「ハラルビジネスの本質」を理解するための座学講座です。

【スケジュール】
【第1講義:ハラルビジネスの基礎とイスラム教の基本】
10:00 – 11:30(90分)
[講師] ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間朋宏
 ・ムスリムとは? ・なぜハラルビジネスに参入するのか
 ・ハラルとは?  ・ハラル認証とは何か?
 ・ハラルのマーケットの市場は?
 ・ハラルビジネスへの参入方法
  ※ハラル認証団体徹底研究も致します

【昼 食】11:30 – 12:30
皆さんと講師で「ハラル弁当」を食べながら、自己紹介、
質疑応答など

【第2講義:ハラルマーケティングの基本】
12:30 – 14:00(90分)
[講師] 代表理事 佐久間朋宏
 ・インバウンド ・観光客・在日イスラム教徒
 ・輸出 ・進出・国別対策・業種別対策・人材
 「HAVO」のススメ・ニュースから読み解く

【第3講義:国内・海外の事例徹底研究】14:30 – 16:00(90分)
[講師] 調査担当コンサルタント 中川圭吾 
 ・食品、非食品、ホテル・レストラン・商業施設、その他

【休 憩】16:00 – 16:30

【第4講義:総括】16:30 – 18:00(90分)
[講師] ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間朋宏
    +多彩なゲストプレゼンター(予定)
・ワークショップ形式も取り入れ、一日の講義の振りかえり
※講座終了後には参加者有志による懇談会
(ハラルラーメン、焼肉など話題のハラルレストランで開催予定

受講料:27,000円(税込)※会員割引価格の場合

◎お申込み、詳細内容は
www.halal.or.jp/service/academy/regist.html

■<入門・初級者向け/実地見学編>———–
12月16日(金)「第41期ハラルマーケット視察ツアー」

このツアーでは、日本最大のモスクとムスリム向け商品を置いて
いる小売店を見学します。ハラルビジネスの第一歩を、この視察
ツアーで始めませんか。

【スケジュール・視察コース】
【東京ジャーミィ&トルコ文化センター】10:00 – 11:30(90分)
・マスジド(モスク)としては日本最大の「東京ジャーミィ」など
を見学し、イスラムの考え方、文化を学びます。

【移動】11:30 – 12:00(30分目安)
・参加者同士で交流しながら電車と徒歩で移動。
 皆さんからのご質問に答える時間にもなります。

【ミニレクチャー、懇談会】12:00-12:30(30分)
・調査担当の中川が、日本や海外のムスリム向け商品や
サービスの現状をお話しながら、皆様のご質問にお答えします。

【ハラル商品の販売店】12:30 – 13:00(30分)
・国産品と輸入品のハラル商品が並ぶ外国人向けスーパーを視察。
中川が解説いたします。視察後、解散。
※なお、見学先の順番が変わることもございます

参加費:3,200円(税込)

◎お申込み、詳細内容は
www.halal.or.jp/service/academy/regist.html

———————————————————-
■新加入一般会員情報(業種・エリア)
・ナシ
———————————————————-

バックナンバー
東京都ムスリム等外国人受入 プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構