ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.601]  軽減税率はハラルビジネスまで影響!?

2019.09.13

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「軽減税率はハラルビジネスまで影響!?」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「軽減税率はハラルビジネスまで影響!?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(一社)ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
仕事の合間に少しだけお付き合い下さい。

先週の台風15号で千葉県中心に停電、断水などまだ復旧
していないところも多くあります。横浜の港付近の事業
者の水害被害も心配ですが早くの普及祈念しております。
また心からお見舞い申し上げます。

さてもうすぐ今年10月1日からは消費税増が始まります。
いまその話題で持ち切りですが、飲食店など生活必需品
関連が気にされているようです。

そして日本の飲食店、食品メーカーを中心に少し疲弊
したお話を良く耳にします。最近客足が夜を中心に少し
減り、お弁当などにシフトしているのでは?でもお弁当
専門店も厳しく、コンビニエンスストア(CVS)などの
独り勝ちです。

そもそも、いままでと同じリニューアルした商品やメニ
ューなど新しい商品を開発しても、購入していただける
ターゲットが同じであれば、価格帯も含めなかなか値上
げもできないので、やはりターゲット(お客様)を増や
すにが一番です。ターゲットが日本人の場合は、高齢者
割合も多いことから、CVSのようにダウンサイジング
(少量)にして価格維持する作戦もとれると思いますが、、、

ターゲットを外国人にするとムスリム・ベジタリアン
など食の多様性を理解しないと提供できない人に対して
アプロ―チでき、じつは「差別化」になります。彼らの
食べたいモノであれば、最高にポテンシャルがあがり
少し不便な場所でも来店していただけます!ラーメン、
焼肉店などはその事例だと思います。

ハラルは競合を作らない戦略の一つで、日本でもハラル
レストランも差別化していますが、ハラルレストラン
自体も軽減税率の波にのまれ、古い店、日本人が多い店
ほど、苦しい店もあるようで、まさにいま弁当ブーム
です!(笑)

我々ハラル・ジャパン協会も支援している弁当サイトも
好調です!(笑)

ハラルデリ
⇒http://www.halal-deli.com/

ハラル弁当と言っても団体・個人から個人・法人または
パーティー、大型MICEも入ります。
ニーズは多種多様で旅行中の弁当はもちろん、社員研修、
ランチミーティング最近ではパーティーのケータリング
も人気で注文「接待(領収書)」の法人ニーズが多いら
しいです。もちろん旅行会社からの注文も多いです。

弁当ブーム!?の陰には10月に控えた消費税増税の影が
ハラルビジネスにも影響しそうです。ハラルレストラン
の売り上げ、特に日本に住んでいる在日イスラム教徒の
人にも影響が出ているようです。もちろん旅行客とは
少し違いますが、今後ハラル弁当ニーズは当分目が離せ
ません。チャンスです。

・セントラルキッチンの需要拡大
・学食、社員食堂のハラル(ベジタリアン)対応の普及
・ハラル認証店舗とハラル認証ナシ店舗のすみわけ

日本の国内マーケットはベジタリン(ヴィーガン)対応も
含めて考える必要があります。

ハラルについて(当協会ホームページより)
⇒ https://jhba.jp/halal/

ハラル認証について(当協会ホームページより)
⇒ https://jhba.jp/halal/certification/

世界に届け!日本のお弁当(BENTO)!って想いです。
そして寿司(SUSHI)のようにおにぎり、ラーメン、
たこやき、餃子のように弁当も世界中に広がり、世界中
の人、ムスリムなどにも伝わるととても嬉しいです。
商品名、メニュー名に日本語がつく世界の標準の言葉に
なるモノもたくさん生まれるかもしれません!

私も10月以降バングラデシュのダッカで日本食の
お弁当事業が1年かけて準備してやっと進みそう
です!(汗)本件についてはまた触れたいと思います。

弁当(BENTO)から学ぶハラルビジネス。
全国で相談受け付けています!

来週には
9月19日(木)東京で化粧品・健康食品の方必見セミナー
開催します。受付中です!

⇒https://jhba.jp/seminar/1649/

3連休の2週間が続くシルバーウイークが始まります。
私は実感がありませんが、仕事、遊びとメリハリを
付けていきたいと思います。

ハラルビジネスを 楽しく「学ぶ。」から「実行。」へ
引き続き宜しくお願いします。
今日もグッドジョブ!

当協会はホームページをこの夏リニュアル致しました!
お気に入り・登録はこのサイト https://jhba.jp/ です。
まだまだ工事中ですが、皆様にハラルビジネスの現状を
伝えられるコンテンツを目指しますので、再登録(お気に
入り登録)よろしくお願いします。(謝)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【セミナー(インドネシア輸出・進出)東京・大阪】

インドネシア ハラールマーケット セミナーのご案内
9月25日(火)東京・9月27日(金)大阪で開催決定
⇒https://jhba.jp/seminar/1512/

世界のハラール産業は2020年には5兆米ドルに達すると
予想されています。食品から医療、そしてその間にある
すべてのものまで、この新しいライフスタイルはムス
リム(イスラム教徒)だけに限らず、非イスラム教徒
の消費者の市場も年々急増しています。
2020年に開催される東京オリンピックとパラリンピック
では日本の多くの企業が急成長中のハラール市場を
ターゲットにする方法を模索しています。このビジネス
チャンスをつかむうえで重要なのは、ハラール製品を
生産する能力にあります。
インドネシアは世界最大のイスラム教徒人口の本拠地です。
今年、インドネシアはハラール製品保証に関する法律の
実施を発表しました。これによりインドネシアは世界
最大のハラール市場になる可能性があります。しかし、
インドネシアのハラール市場では、供給と需要の間に
大きなギャップがあります。それは、さらに新たな
ビジネスチャンスが創出されると考えられます。
この度、ビンタンハラル食品拠点セミナーに消費者
のニーズに応え、ハラールをビジネスへと発展させる
手法について、お話いただきます。ハイテク農業者と
食品加工企業またハラール市場に進出検討中の企業の
方、ご参加をお待ちしております。

【東京会場】
日時:  2019年09月25日(火曜日)午後 13時 ―15 時半
(受付開始:午後 12時半~)
場所:  SMBC日興証券株式会社 「20階ホール」
東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング
主催:  SMBC日興證券株式会社、株式会社ガランド・ベンチャー
共催:   一般社団法人ハラル・ジャパン協会
言語:  日英逐次通訳
参加費: 無料
定員:  50名(事前登録制)
※先着順ですので定員になり次第締め切り
プログラム ※事前登録制
13:00 開会の挨拶
SMBC日興証券株式会社 国際企画部
海外ビジネス推進室 室長 外山明博氏
13:10講演1「世界経済におけるインドネシアの立ち位置」
講師:SMBC日興証券株式会社 金融経済調査部
新興国担当シニアエコノミスト 平山広太氏
13:30 講演2「ハラールビジネスの基礎知識と
アセアンイスラム市場を読む 」
講師:一般社団法人ハラル・ジャパン協会
代表理事 佐久間 朋宏氏
14:00 講演3「ビンタンハラール食品拠点から、
グローバルハラールマーケットへの第一歩を踏み出す」
講師:株式会社ガランド・ベンチャー
マーケティング部  部長 エドメンド・ライ氏
※日本語・英語 逐次通訳
14:30 質疑応答・名刺交換会
15:00セミナー終了

お申し込みは下記まで
東京会場: bit.ly/tokyoseminar2019

【大阪会場】
日時:  2019年09月27日(火曜日)午後 14時 ―16 時半
(受付開始:午後 13時半~)
場所:  SMBC日興証券株式会社 大阪支店 「10階ホール」
大阪府大阪市北区曾根崎2-11-8 御堂筋・曾根崎警察署南側
主催:  SMBC日興證券株式会社、株式会社ガランド・ベンチャー
共催:   一般社団法人ハラル・ジャパン協会
言語:  日英逐次通訳
参加費: 無料
定員:  50名(事前登録制)
※先着順ですので定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
プログラム ※事前登録制
14:00 開会の挨拶
SMBC日興証券株式会社 国際企画部
海外ビジネス推進室 室長 外山明博氏
14:10 講演1 世界経済におけるインドネシアの立ち位置
講師:SMBC日興証券株式会社 金融経済調査部
新興国担当シニアエコノミスト 平山広太氏
14:30 講演2 ハラールビジネスの基礎知識と
アセアンイスラム市場を読む
講師:一般社団法人ハラル・ジャパン協会
代表理事 佐久間 朋宏氏
15:00 講演3 ビンタンハラールハブから、
グローバルハラールマーケットへの第一歩を踏み出す
講師:株式会社ガランド・ベンチャー
マーケティング部 部長 エドメンド・ライ氏
※日本語・英語 逐次通訳
15:30 質疑応答・名刺交換会
16:00セミナー終了

お申し込みは下記まで
大阪会場:http://bit.ly/osakaseminar2019

——————————————————
★2.セミナー【インバウンド】富山

9/30(月)

富山県主催・無料
ハラル×トリップアドバイザーを学ぶインバウンドセミナー

⇒https://jhba.jp/information/1917/

第一部ではトリップアドバイザー日本DMOセールス
マネージャー松本麻記子講師より「トリップアドバイザー
と口コミの活用セミナー今日から手軽にはじめられる
デジタルマーケティングのヒント」を学びます。
第二部は弊会代表の佐久間が「ベジタリアン&ムスリム
の基礎と2020東京オリンピック・パラリンピック対策」
というテーマでセミナーを行ないます。

訪日外国人旅行者の誘客に取り組む観光関連事業者や
自治体関係者をはじめ、どなたでもご参加いただけます。
人気の内容かつ無料のセミナーなのでお早めにお申し
込みください。

日  時: 2019年9月30日(月)14:30~17:20
会  場:富山県民会館 304号室
手  員:70名
内  容:
『トリップアドバイザーと口コミの活用セミナー
今日から手軽にはじめられるデジタルマーケティングのヒント』
『ベジタリアン&ムスリムの基礎と2020東京オリンピック・
パラリンピック対策』

お申し込みはFAXまたはメールで
⇒https://jhba.jp/information/1917/

——————————————————
★3. 【後援・展示会・記念セミナー
(輸出・進出・インバウンド・人材)東京】

食品開発展2019にハラル・ジャパン協会で記念セミナー
受講者募集中
⇒https://www.hijapan.info/about/

ハラルビジネス記念セミナー開催します!
⇒https://www.informa-japan.com/hi/seminar/

10月3日(木)
13:30-17:00 東京ビッグサイト会議棟F会場

タイトル:
2020直前!最新のハラル認証と成功の鍵
(ハラルビジネスセミナー)

食品だけでなく、化粧品・健康食品なども輸出・進出
及びインバウンド対応でハラル認証(ムスリム対応)
の有効事例が多く出始めている。また東南アジア・
中東等のバイヤーからの引き合いも増えている。
東南アジア・中東対策に、またインバウンド対応
含めハラル認証・ハラルビジネスの情報について
アップデートして自社のビジネスに生かしませんか?

13:30-14:20
【一部】
健康食品・化粧品メーカーのムスリム対応事例より
成功のポイントを学ぶ

(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間朋宏氏

ハラルビジネスの現状把握とハラル・ハラル認証の基礎
を再度確認し、これからの東南アジア・中東マーケット
に本格参入する際の注意点を解説。

14:20-15:00
【二部】
健康食品・化粧品のハラル対応~成功例・失敗例から学ぶ

城西国際大学 学長(城西大学薬学部薬科学科教授)
杉林 堅次氏

健康食品・化粧品の現状をハラル化粧品の権威の城西国際
大学杉林学長が解説し、ハラル認証取得事業者の事例紹介
を2社ほど発表し非食品分野の動向をベンチマークする。

15:00-15:30
事例発表セミナー
日光ケミカルズ(株) 経営企画室 室長 関根 快太郎氏、
他 健康食品事業会社(予定)

15:40-17:00
【三部】
市場として有望視されるインドネシア、マレーシア、UAE
の最新ハラル認証セミナー

(一社)ムスリムプロフェッショナルジャパン協会
理事長 アクマル アブ ハッサン氏

NPO 法人日本アジアハラール協会
理事長 サイードアクター氏

インドネシアでは今年10月に新ハラル認証制度に移行。また
2020年ドバイEXPOを契機にハラル認証を強化しようとするUAE、
輸出国として有望なこの2つの国をハラル認証から解説する。

お申込みは下記まで
⇒https://www.informa-japan.com/hi/seminar/

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ https://jhba.jp/contact/

2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
東京都ムスリム等外国人受入 プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構