ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.653]  いまだから新しい目標(数字)を!

2020.03.09

01:コラム「いまだから新しい目標(数字)を!」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「いまだから新しい目標(数字)を!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中少しだけお付き合い下さい。

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の嵐が吹き
荒れ、東証TOPIXでも株安・円高で、輸出にもピンチ、
インバウンドにもピンチで日本経済にはとても逆風ですね。

我々の仲間の浅草のハラルレストランが閉店を決定
しました、新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)
が最終判断かもしれませんが、現状の事業の見直しを
今やるなら、緊急的な撤退路線か、または次の為の戦略的
準備でしょうか?

損切もマイナス、継続もマイナスで、どちらにしても
経営判断ですね。

ハラルビジネスの参入、撤退もまた経営判断です!
よろしくお願いします。

さて本日のテーマは「いまだから新しい目標(数字)を!」
です。

やっぱり我々は目的・目標がないとなかなか頑張り、
踏ん張ることはできないと思います。

その中で目標は長期の10年計画、5か年計画、そして
1年間の計画から、1か月、1週間、1日に落とし込むことも
あります、ビジネスだけ出なく、ダイエットや運動や
趣味なども入りますが、数字がありますよね?

だからいま数字に拘ろうと私は思います。

ハラル・ジャパン協会的には2020年度は会員企業を
200社、情報会員を1年間で合計10000法人、30000人
のネットワークにする。

ハラルビジネスコンサルティングを年間60社、
セミナーは自治体含め150本実施を計画する目標です。
自治体は20地方自治体の案件を受託する。新年度に
新しい数字(計画)が大事です!

農水品輸出「25年に2兆円」政府が新目標
「30年に5兆円」は維持

⇒毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200306/k00/00m/020/106000c

「2025年に輸出額2兆円」という新たな目標を決めました。
新5か年計画で、現状の2倍以上です。(汗)そして
「30年に5兆円」の長期目標は維持します。

4月、農林水産省に「農林水産物・食品輸出本部」を
設置します。JETROや他省庁との、すみ分けが課題ですが
輸出に力を入れることは既成の戦略です。

我々は東南アジア・南西アジア等イスラム市場にめがけて
輸出・進出の強化に舵をきっています、なんとしても
我々もハラルビジネスで輸出促進に力を入れていきたい
と思います。

コロナに負けず頑張りたいと思います。
いまはハラルビジネス講座の新テキスト作成とハラル
ビジネス年鑑(図鑑)作りでとても忙しいです。

ハラルビジネスで地域経済を元気に!
もちろん人生ハッピーに。

ハラル・ジャパン協会の2つの0円キャン
ペーンあります。

★「0円でハラル認証が取得できる」
キャンペーン中です!!
  ⇒ jhba.jp/certification-guide/

★一般会員新規入会金無料
キャンペーン中!
⇒ jhba.jp/member/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(インバウンド)富山県

メディアが殺到!?ハラル・ジャパン協会の会員企業
のPRを支援

ハラル認証のますずし ますのすし本舗千歳 商品化

⇒北日本新聞
jhba.jp/media/4742/

初の「ハラルます寿し」 ムスリムにも富山の食を

⇒富山新聞
jhba.jp/media/4737/

サーモン+寿司+ケーキで外国人に人気が出そうです。
しかもハラル認証で値段が同じです、ここに秘密が
あります。⇒jhba.jp/certification-guide/

——————————————————
★2.【調査】(インバウンド)北陸・岐阜

北陸地域のインバウンド客 訪日リピーターが8割、
飛騨・高山とセットで 立山/黒部の認知度高く ?DBJ・JTBF調査

⇒やまとごころ
www.yamatogokoro.jp/inbound_data/37225/?utm_source=newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=20200302

北陸地域の認知度は、23.2%とそれほど高くはないが、台湾、
香港での認知度は5割を超える。特に立山/黒部の認知度が高く、
訪れた客の多くは4日以上の滞在が9割を超え、全国と比べると
6日以上の滞在者が多く、長期滞在者が訪れている傾向がある。
飛騨高山とのセットも多いようです。

ますのすしもガンバレ!!

——————————————————
★3. 【ニュース】(進出)インドネシア

東急不、初の複合開発を着工 分譲は4割成約、
23年引き渡しへ インドネシア

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2010311?media=bn&country=idr&type=3&free=0

東急不動産はハラルビジネス企業である。インドネシアの
ジャカルタでの大規模複合開発案件の期待したいと考える、
日本のモノがたくさん売れるスペースになればと思う。

——————————————————
★4. 【ニュース】(進出)フィリピン

フィリピン 一風堂、ケソン市に10店舗目開業

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2014623?media=bn&country=php&type=3&free=0

フィリピンはいまインバウンド&アウトバウンドに
最適な国の一つです。人口の5%程度はムスリムが
いるので、ハラール対応工場進出も盛んである。

——————————————————
★5. 【セミナー】(インバウンド)日本全国

全国でインバウンド受入環境整備の補助金説明会を開催
(観光庁)

⇒日本商工会議所
www.jcci.or.jp/region/2020/0205164234.html

観光庁は、2月17日~3月11日の間、まちなかの周遊機能
の強化や道の駅の整備など、インバウンド受入の環境整
備にかかる支援制度の説明会を全国9ブロックの運輸局
で開催する。参加申し込みは各開催の3日前まで。当日
は観光を取り巻く現状の他、令和2年度(元年度補正を
含む)の事業概要を説明する。

詳細は、www.mlit.go.jp/kankocho/topics08_000142.htmlを参照。

観光庁 www.mlit.go.jp/kankocho/

——————————————————

★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

バイヤーズガイド やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル 海外ビジネスEXPO2019 プレミアムフードショー2019 JAPANESE HEART シェアシマ Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構