ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.828]  ハガキ(レター)やりませんか?

2021.11.02

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「ハガキ(レター)やりませんか?」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「ハガキ(レター)やりませんか?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

11月に入りました!
いよいよコロナで明け暮れた2021年も残り2か月です。

ハラルビジネスの総括も必要ですが、
日本の政治も一旦リセットされたようです。
10月末には国政選挙の衆議院選挙も終わり、
新しい日本の方向性が打ち出され、新しい船出です。

毎回思いますが、ホントに期待したいです。
政治と経済は両輪です!
どちらもうまくいくと日本にとって好循環になります。

私個人はいまの日本を少し心配しています。
現状の日本は先陣の知恵・努力と先陣が作った財産を
日々日々食いつぶしている!?様に感じる閉塞感を
私は常に持って事業に取り組んでいます。

これを打破するための1助・1案として、
経済的視点でハラルビジネスを皆さんに
提言(提案)しているつもりでいます。
ご理解いただけると幸いです。

すいません!
少し選挙報道を見すぎて熱くなりました。
失礼しました!(汗)

さて本日のテーマは
「ハガキ(レター)やりませんか?」という話です。

また今回の選挙で思ったことの話になりますが、
選挙人や政党名は昭和の時代によくあった鉛筆で、
小選挙区は候補者名を、比例代表は政党名を記載します。

これは今の時代にはあまり合理的ではないと思いますが、
皆さんはどう思いますか?そんなことを思いました。

日本人なら、日本語をかいて投票すべしかもしれないし、
※本当は公職選挙法等で理由があるかもしれません

早くネット投票やSNS投票にならないかと考えても、
大人の事情も含め、マイナンバーが普及していないので
いまはまだ個人の特定が難しいなども考えられます。

どちらにしても日本は教育の水準が高く、
識字率が高いからマークシート式やまるばつ式でなく、
候補者名などを書かせるのか?鉛筆でないとダメなのか?
等色々と疑問はありますが。(汗)

どちらにしても、日本では
書くことの重要性を教えてくれています。

ですから「思考したこと⇒書く」と整理できます。
また書いたものは「デジタルよりアナログ」の方が
人間は数倍!?も記憶する力があると思います。

先日、焼津のハラルビジネス仲間の社長と一種に
静岡市内にある贔屓の割烹に行きました。
前にも一度連れてきていただいたことありますが、
いまでも思い出します。最初の来た時、後日会社に
手書きのはがきを送ってもらい、いまでも大事に
持っています、また静岡市に行くたびに思い出します。

はがきでも、手紙でも書くことは重要ですね?
11月のこの時期だと郵便局の年賀はがきの回し者の様ですが・・・
(笑)

私の経験からも、
以前の会社に入社したのも
私が手紙を送り、
社長から手紙が来たので面接し入社しました。
当時の私はパンチパーマの大学8年生でした。(汗)

その時の手紙がまだあります、
昭和64年、平成元年ぐらいに書いた少し黄ばんだ手紙です。

世界で、日本式ビジネスをするうえで、
ハラルビジネスの商談も同じです。

ことばも大事ですが、文字に書く、そして動画で
わかりやすく説明することが商談のポイントです。

◎A4・1枚シート(英語)
◎60秒動画(字幕・英語フリップ)

これがいま日本にはに必要です。
だからもっと20代、30代の仲間と一緒に仕事するべきだと
考えます。若者も悲観せず、一緒に老若男女問わず
ビジネスができる時代が来たと思います。

特に海外にはベストマッチで
アナログ(シニア)とデジタル(ヤング)の融合です!(笑)

10月のキャッチフレーズ

次の未来はハラルビジネスで。
進化する世界標準モデルを目指せ!

11月からはこれに変わります。

新しい時代に、新しい発想。
ニッポンのモノづくりをハラルビジネスで変える。

2021年もあと少し2か月間全力で支援します。
引き続きよろしくお願いいたします。

来週のセミナー商談会の案内です。
参加無料です!ご参加お待ちしています。

ジャパンインタナショナルシーフードショー2021
  ハラルビジネスセミナー開催 【参加無料】

⇒ジャパンインタナショナルシーフードショー
www.seafood-show.com/japan/seminar/detail.php?id=51

セミナー募集が始まりました! 
東京ビッグサイト南館 南1-商談室(1)
11月09日(火) 13:30~15:30 参加費無料
テーマ:いまこそ日本の水産品の輸出を世界へ!
    PPIH グループ基調講演とハラルビジネスの可能性
    ※3日間バイヤー商談も実施致します。

申込みはハラル・ジャパン協会 シーフードショー事務局まで
電話:03-4540-7564 メール:info@jhba.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(輸出・進出)シンガポール

ドンドンドンキ、東部タンピネスに11号店

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2251113?media=bn&country=spd&type=5&free=1

シンガポールで11店舗オープン。あの小さなシンガポール
で11店舗も飽和では!?違います。その秘密は・・・
キーワードはインバウンドを彷彿させる期待値を超える戦略。
そして具体的には輸出、ドミナント、マーケティングです。

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)インドネシア

医薬品と化粧品、ハラル認証の取得義務化

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2251774

インドネシア宗教省は17日から、国内で流通・取引される
医薬品と化粧品、一部消費財を対象に、ハラル(イスラム
教の戒律で許されたもの)認証の取得を義務付けた。
ハラル製品保証の実施について2月に公布、施行した政令
『2021年第39号』に基づく。新しいニュースではないが、
着々とBPJPHへの移行を進めています。

インドネシアのハラル認証の相談はハラル・ジャパン協会
にお任せください、専門担当者がいます。

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・進出)UAEドバイ

動画:高さ世界一の観覧車、ドバイにオープン

⇒AFPBB News
www.afpbb.com/articles/-/3372179

一息つきましょう!何でも世界一にこだわるUAEドバイ。
皆さんの商品やサービスで日本一、世界一を名乗れるなら
ぜひドバイへGOです。

——————————————————

★4.【ニュース】(輸出・進出)インドネシア

ハラル産業の中心に 
イスラム市場2兆ドル規模 大統領

⇒じゃかるた新聞
www.jakartashimbun.com/free/detail/57195.html

インドネシアはマレーシアと同じく国策でハラール産業を
進めようとしているが、インドネシアからの輸出である。
日本からの輸入は二の次が国策であることを頭に入れる事
が大事である。

——————————————————
★5.【セミナー告知】(輸出・国内)全国

第13回 シェアシマ商品開発オンラインセミナー
【参加無料】

ベジタリアン・ヴィーガン食品の市場と商品開発、
それらを踏まえたハラルビジネスの考え方

⇒シェアシマホームページ
shareshima.com/onlineSeminar13

2021年11月17日(水) 13:30~  ※参加無料

日本国内でも聞くことが多くなってきた
ベジタリアン・ヴィーガンに関して、市場への
取り組みとともにハラルビジネスの考え方に
ついてお伝えします。

●ご挨拶(13時30分)
ICS-net株式会社 代表取締役 小池祥悟

●基調講演(13時35分)
「原料メーカーの新常識!ハラル認証と
成分ハラルの二刀流! ~国内はHAVO対応で
アフターコロナを乗り切る!?」
一般社団法人ハラル・ジャパン協会
代表理事 佐久間朋宏氏

「ベジタリアン・ヴィーガン市場への
向き合い方、取り組み方」
NPO法人ベジプロジェクトジャパン
代表理事 川野陽子氏

⇒問い合わせ・申込みは
shareshima.com/onlineSeminar13

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
 一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー2022 IFIA 千代田区 シーフードショー東京2022 シーフードショー大阪 岐阜県 イスラム市場販路開拓促進支援事業 Youtubeチャンネル ハラル商品検索 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構