ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.862]  参入のタイミングか、リターンハラル認証が登場!?

2022.02.22

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 参入のタイミングか、リターンハラル認証が登場!? 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 参入のタイミングか、リターンハラル認証が登場!? 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、少しだけお付き合い下さい。

はじめてのハラルビジネス教えます(動画)
www.youtube.com/watch?v=Jis4yChMCME

ハラル(ハラール)認証の取得方法を教えます(動画)
www.youtube.com/watch?v=Y06rt06-o3Y

2022年2月22日の862号のメルマガです。
本日はすべて2づくしとはいきませんが、
2が多い珍しい日です。(笑)
なんかいいことないかと期待します。

北日本は冬の嵐ですが、
もう2月の後半です、春がもうすぐそこです。

さて最近はオンラインでの講師のみの依頼も多いのですが、
先週あった私の地元でのセミナーは少し斬新でした。
珍しくコーシャの先生3名とハラルの先生2人との
ハラール&コーシャセミナーでした。

(参考)
飛騨高山がハラール&コーシャで熱い
~インバウンド(国内)とアウトバウンド(輸出)の
ハイブリッド戦略~

⇒ハラル・ジャパン協会ホームページ
jhba.jp/media/8691/

コーシャを聞くとハラルがわかり、
ハラルを聞くとコーシャがわかりますね?
とても勉強になりました。

本日のテーマは、
「参入のタイミングか、リターンハラル認証が登場!?」
です。

10年以上ハラルビジネスという同じ業界にしますと、
新規参入組と再度参入組が混在してきます、
もちろん経営判断して、撤退組もあります。

1周回って新規に合流する会社はもちろんですが、
過去に真っ先にチャレンジして数年でリタイヤして
再度参入する「リターンハラル認証企業」が
最近少し登場し始めました!ゾンビではありません。(笑)

海外市場で
以前のような売り込み(プッシュ)ではなく、
ハラルを必要とされて依頼され、引き合い(プル)
があるようになったと思われます。

つまり買っていただける方が少しつつ増えてきた
ということだと考えられます。

もちろんすべてのイスラム市場の輸出とはいきませんが、
堅調な国はマレーシア、シンガポール、インドネシア等
または南西アジアのインドや中東のUAEドバイ、EUなど
からも引き合い(プル)があり、輸出できる条件の一つ
ならば!という企業が増えています。

私どもハラル・ジャパン協会も半年で3社ほど
「リターンハラル認証企業」ののお手伝いをしました。

ある食品会社のT社長から久しぶりに連絡をもらい、
話を聞いてみたら、

T社長:
「ハラル認証を更新していたと持ったら切れていた!
新規ではなく、更新として安くできるようにハラル認証団体に
話をして段取りしてくれませんか?」・・・

佐久間:
「何でハラル認証が必要なんですか?」と聞いたら、

T社長:
「マレーシアやシンガポールのバイヤーが
ハラル認証取得していたら購入すると言われたので」・・・

佐久間:
「そうなんですね、わかりました!」

しかしほぼ新規の更新していない企業を更新費用と同じように
安くしなさいと・・・さすがハラル・ジャパン協会に
いつも通り無理難題をいうT社長だな?と思いましたが、
やってあげました。(笑)

もちろん〇です。
作戦成功でした!!
理由は商品が変わっていなかったこと、
工場そのもの、製造ラインが何も以前と変更がなかったこと
もありますが、、、、(汗)

手前味噌ですが、また輸出支援に貢献です。

またある飲料メーカーI部長からの相談は、
以前にマレーシアから直接JAKIM認証を日本国内で
取得していたが、効果がないので、更新しなかった。

当時は珍しく全国でも4社ほどしかありませんでした。
(汗)

I部長からメール、事務局に訪問があり、

I部長:
「ハラル認証が必要です。安く日本のハラル認証を取得したい
」と言われました。

佐久間:
「何でハラル認証が必要なんですか?」とお約束のように
聞いたら、

I部長
「どうしてもハラル認証がないと、購入してもええない
仕様条件なので、必要です。購入条件です」と言われました。

佐久間:
「わかりました、探してみます。」

そこでいくつかのハラル認証団体に相談したら、
1団体と金額も合意でき、ご紹介しました。
そして当会も少しだけコンサルティングをさせていただきました。

I部長からほめていただき、
サンプルもたくさんいただき事務局員で頂きました。

こんな相談もハラルビジネスを10年以上やっていると
今後も増えそうです。

戻ってきた、帰ってきたハラル認証企業の相談もウェルカムです!

少し古いですが、
帰ってきた〇〇〇マンみたいですね!?(笑)

引き続きよろしくお願いいたします。

【2月後半のキャッチフレーズ】

提案力と実績数で
ハラルビジネスに解を導き出します。

会員コンサルティング情報ですが、
他の情報サイト掲載でお知らせします。

プロテオグリカン製造メーカーのリナイスが
ハラール認証を取得
www.groovyjapan.com/linise/

正確にはコーシャ認証+ハラル認証です。

全商品でハラール認証取得、健康とおいしさを世界へ。
雑穀の取扱品種数は日本最大級「種商」
www.groovyjapan.com/tanesho_ja/

種商も早くからハラル認証に取り組んだ企業のひとつで、
最近はマレーシアへの輸出商談でフォロー実績ありです。

自社ハラール製品の海外輸出にチャレンジ
したい方向けのご案内
プレミアムフードショー2022内
第9回ハラールマーケットフェア
jhba.jp/wp/wp-content/uploads/2022/01/32404c9687764d735ecb5c6b19602d88.pdf

★商品展示+バイヤー商談5社
 9万円⇒●万円 限定20社

★ミニブース+バイヤー商談9社
    15万円⇒●万円 限定10社

※食品・飲料限定
※消費税別
※参加には審査あり
※商談数は増減あり

ハラル・ジャパン協会一般会員はさらに特別割引価格あり。
交渉次第では70%OFFの場合もあります!(応相談)

特設ベースの申し込みは
ハラル・ジャパン協会までinfo@jhba.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(輸出・進出・国内)

TANAKA VALUE-PLUS TRADING株式会社 田中良尚|
ハラール認証カップラーメン、ヴィーガン向け
代替乳製品の製造販売事業が注目の企業

⇒創業手帳
sogyotecho.jp/news/tanaka-value-plus-trading_interview/

ついにカップラーメンのハラル認証+αの時代にです。
日本では麺屋帆のる(アセットフロンティア社)が、
ハラルラーメンで先行しています。いつハラル認証
カップラーメン出すのか?とても楽しみです。

アセットフロンティア社⇒ assetfrontier.net/

——————————————————
★2.【ニュース】(国内・インバウンド)姫路市

「食の多様性」実現へ着々
姫路市内、飲食店での「ハラル」「ビーガン」対応進む

⇒神戸新聞
www.kobe-np.co.jp/news/himeji/202202/0015053939.shtml

——————————————————
★3.【募集】(輸出・進出)石川県

【リアル・オンライン併催】
「海外アンテナショップ」において販売する石川県産品の
募集について(締切:2/25)

石川県では来年度も、「海外アンテナショップ」事業を実施
します。シンガポール・香港の百貨店、およびオンライン
ショップにおいて販売する伝 統的工芸品や食品などの商品
を募集します。

【開設期間】
・実店舗:6カ月間(2022年8月1日~2023年1月31日
※香港の食品については、上記期間内で延べ3週間程度
・オンライン:1年間(2022年4月1日~2023年3月31日)
【開設場所】
・実店舗:高島屋(シンガポール)、そごう(香港)
・オンライン:LAZADA(シンガポール)、HKTVmall(香港)
【募集対象】
伝統的工芸品、生活雑貨、加工食品、日本酒などの飲料品、県
産農林水産物等
【出 品 料】
無料
⇒詳細・お申し込みはこちら
www.pref.ishikawa.lg.jp/syoko/kaigai/antena.html

——————————————————
★4.【JETRO】(輸出・進出)マレーシア

在マレーシア日系企業の営業利益見込み、前年比で大幅改善

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biznews/45eaab1f0cda4ffd

——————————————————
★5.【シンポジウム】(輸出・進出・国内)大阪・ドバイ

新着!
【オンライン】ドバイ・大阪 海外展開シンポジウム
~ドバイにおけるビジネス最前線~

配信日:2022年2月22日(火曜)
10時00分~3月7日(月曜)23時59分
形 式:オンライン(オンデマンド配信)
参加費:無料
申込締切:2022年3月7日(月曜)22時00分
詳細、お申込み、お問い合わせはこちら↓
osakafu.live2022.jp/

大阪・ドバイは首都の東京・アブダビとの対比です。また
2020万博の次が2025の大阪での万博でつながりもあります
輸出・進出及び国内・インバウンド対応に最適です。

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
IFIA 千代田区 プレミアムフードショー2022 シーフードショー東京2022 シーフードショー大阪 岐阜県 イスラム市場販路開拓促進支援事業 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構