ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.508] ラーメンチェーン店のムスリム対応

2018.10.19

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「ラーメンチェーン店のムスリム対応 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「ラーメンチェーン店のムスリム対応」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お忙しい中、少しだけお邪魔します。
JHBAハラル・ジャパン協会の佐久間です。

昨夜遅く帰ってテレビでニュースを見ていたら、
仕事+余暇=「ワ―ケーション」のニュースが流れました。
見ていたら、僕のような生活・・・
時々地方での仕事で嫁を使うことがあるので、俺は
いつも全国に旅行に連れていっているなー、ワ―ケー
ションだよな!?と嫁に話したら、フリーの人なら
ともかく、企業で会社員だとブラック企業だ、当社は
ブラック〇〇・・・と一蹴されました。(涙)

ハラル・ジャパン協会として、ワ―ケーションには
まだほど遠いようです。(笑)

ついに皆さんに報告できる嬉しいニュースです!
さて会員企業で富山県の事業参画企業であり、業務
提携先のアジアフードビジネス協会参画企業である
富山ブラックラーメンを国内外に展開する麺家いろは
さんが満を持して、「ムスリム対応ラーメン」を開発し
第10回東京ラーメンショーに出品します!

⇒富山)イスラム教徒も安心 「ハラル」対応ラーメン開発
(朝日新聞)
www.asahi.com/articles/ASLBK54N5LBKPUZB00F.html

⇒<富山>「ハラルラーメン」開発 豚肉不使用、カレー風味に
(毎日新聞)
 mainichi.jp/articles/20181019/k00/00e/040/225000c

⇒第10回東京ラーメンショーWEB
www.ramenshow.com/ramen.html

そのラーメン名は

「No Pork!12種類のスパイスヌードル」

ハラル対応で世界の扉を開く!
12種類の スパイスが食欲をそそる。パクチー入れますか?

富山ブラックの人気店2店による強力タッグチーム!
 世界人口の4分の一と言われるイスラム系の人達にも
安心して美味しいラーメンを食べて欲しいと願い開発
ハラル調理及びスパイス選びに関しては専門家団体に、
ご指導を頂き、ノーポーク&ノンアルコールで調理
しています。鶏ガラスープと12種類のスパイスの競演、
そして塩麹サラダチキンの柔らかさで全ての人々の
胃袋を刺激します。「パクチー入れますか?」
※東京ラーメンショーコメントから引用

ぜひ10月25日からの東京ラーメンショーに足をお運び
頂き、チーム富山ブラックに1票(1食)投じて6回目
の優勝を支援して下さい!!

チキンベースの鶏白湯スープ、にカレー味の効いた
美味しいラーメンです。

様々な企業でチームを構成し、
カレールー・スパイス協力:エスビー食品
グローバルギャップ野菜:イオンアグリ創造
調味料協力:ヤマサ醤油
スープ協力:クックピッド
ハラル監修:ハラル・ジャパン協会
特別協力:アジアフードビジネス協会
※順不同、略称紹介

など層々たる企業コラボで実現しました。
このチームのコラボにはアジアフードビジネス協会の
田中秋人理事長には大変ご尽力いただきました。
asiafood.jp/about/index.html

田中理事長は株式会社アジア戦略本部 代表取締役社長で
元イオン株式会社専務執行役、前中国・アセアン事業顧問
もされているアジア流通のプロフェッショナルです。
この場をかりてお礼を言いたいと思います。
そしてここで開発されたラーメンが世界に飛躍するし、
ムスリム市場19億人の胃袋にささること期待しています。

もちろん2020東京オリパラ等にも訪れる外国人の方
にも人気が出ることも併せて期待します。

まずは東京ラーメンショーにお越し下さい!
引き続き宜しくお願いします。

————————————————-
佐久間朋宏(さくまともひろ)
出身:岐阜県下呂市
高校/大学:岐阜県立斐太高等学校普通科
 国立岐阜大学工学部工業化学科
現職:
(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事
(株)ジャパンハラルビジネスセンター所長
中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
自治体国際化協会[CLAIR]プロモーションアドバイザー
農林漁業成長産業化支援機構 六次化プランナー
日本水産資源保護協会復興水産販路回復アドバイザー
みやぎ産業振興機構 海外販路開拓専門委員
ふじのくにしずおか観光振興 アドバイザー
NPO法人「日本で最も美しい村」連合会員
(一社)日本地域広告会社協会会員
(一社)観光マーケティング協会会員 等多数
————————————————-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【 ニュース(マレーシア進出)】

ダイナパック、段ボールメーカーを買収
⇒(NNA)
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00000004-nna_kyodo-asia

海外への進出はテスト、提携(発注)、M&Aの王道が
お勧めです。行きなり「結婚!?」は問題があるよう
です。
まずは提携先、OEM先を探しをはじめる前に、狙った
国はどこですか?ご縁がある国はどちらですか?
そこからスタートです。
————————————————
★2.【 ニュース(アメリカ進出)】

ゼンショー、米すしチェーン買収=290億円、11月中旬
⇒(時事通信)
www.jiji.com/jc/article?k=2018101601046&g=eco

飲食店の海外M&Aからは目を離せません!
実は多様性食材(ハラル、ベジタリアン、オーガニック、
グルテンフリーなど)はアメリカ、EU等が特にお勧め
です。ハラルフードをアメリカに輸出と考えると、
実は明るい戦略が立てられます。
アセアン市場より先にアメリカ対策ですかね??

————————————————
★3.【商談会(シンガポール)】

  日本産水産物輸出商談会
inシンガポールのご案内

  シンガポールは、日本からの水産物輸出が第9位(2017年
  ・金額ベース)の輸出先国であり、過去5カ年間の
  水産物輸出の年平均成長率は7.5%と、順調に拡大して
  います。また、一世帯当たりの家計所得が12,000Sドル
  (約98万4,000円)/月以上の富裕層が31.9%を占め、
  食費関連支出の61.5%が外食費を占める外食中心の
  食生活です。さらに、多様な民族構成であることに
  加えて、近隣諸国などから年間1700万人以上が現地を
  訪れることにより、様々な食文化が共存している
  魅力的な市場でもあります。

  今回ジェトロでは、現地のレストラン協会等と連携し
  幅広くバイヤー(レストラン関係者、輸入卸売業者等)を
  招致して、日系小売店・飲食店だけでなく非日本食市場
  も主要ターゲットとする水産専門の商談会を開催します。
  シンガポール市場への参入もしくは販路拡大に関心のある
  事業者の皆様は、是非この機会をご活用ください。

(1)日時:2019年2月21日(木)
      午前:現地集合・受付・オリエンテーション
      12時00分~13時00分:
           水産物・水産加工品輸出拡大協議会セミナー
      13時00分~17時00分:
           水産物輸出商談会 inシンガポール

(2)場所:未定 (シンガポール市内)

(3)内容
     募集対象:シンガポールにおいて、日本産水産物・
          水産加工品のPRおよび同地域への輸出に関心の
          ある企業および生産者団体等
     対象品目:シンガポールに輸出可能な日本産の
          水産物・水産加工品
     開催方法:現地集合・現地解散型
   ※詳細は、募集ページ
  www.jetro.go.jp/events/afd/8672ab44901083bc.html
     の「案内書」をご参照ください。

(4)参加費:商談会への出展料は無料。
  ただし、商談会への参加に際し参加者様にご負担
  いただく費用があります。
  ジェトロが負担するもの商談会を実施する経費
 (会場費、共用設備、レンタル料)、通訳派遣費、
  バイヤー誘致に係る広報費等参加者が負担するもの
  サンプル商品等の輸送に要する経費(送料、通関料、
  関税、保険料他)、社員等の派遣に要する経費
 (渡航費、宿泊費、交通費、食費他)、商談に要する
  サンプル・試食品及び消耗備品他、商談会参加に係る
  海外旅行保険及び損害責任保険等で、「ジェトロが
  負担すものを」に定める以外のもの

(5)定員:30社
  ※お申し込み締切後、ジェトロの審査項目に基づき
  選考し、2018年12月中旬頃(予定)までに参加可否
  をご連絡します。 

(6)申込方法:下記URLより行ってください。
 www.jetro.go.jp/events/afd/8672ab44901083bc.html

(7)申込締切:2018年11月30日(金) 12時00分

お問い合わせ先
ジェトロ水産品支援課(担当:濱田、渕田)
Tel:03-3582-8349 Fax:03-3582-7378
E-mail:afd-mission@jetro.go.jp

———————————————————-
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル認
  証取得サポート、商品・メニュー開発コンサルティ
  ング、テストマーケティング、市場調査、外国人
  人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバウンド
  コンサルティング、広報・PR、海外ディストリ
  ビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ mail@halal.or.jp

バックナンバー
プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構