ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.513] マハティール首相が原点。

2018.11.06

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「マハティール首相が原点。」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「マハティール首相が原点。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お忙しい中、少しだけお邪魔します。
JHBAハラル・ジャパン協会の佐久間です。

11月に入りまして、つかの間の東京、またまたの全国
出張キャラバン中です。
少し暖かい日が続いていますので、この間に体調を
整えたいものです。

ところで、いま日本にマレーシアのマハティール首相が
来日されています。
安倍首相と面談、会談等もあるそうで、様々な行事が
組まれているようです。

実はハラル・ジャパン協会はマハティール首相とご縁が
あります。
2012年11月にマハティール首相(当時は元首相)に
ハラル・ジャパン協会発足のハラルフォーラムの記念
講演をして頂いていました!!

内容はハラル認証の必要性、ハラルビジネスが何故
これから伸びるのか?などを教えて頂きました。

早いものであれから6年です。
ハラルフォーラム2012でのマハティール首相
www.halal.or.jp/halalnews/event_report/194/

マハティール・ビン・モハマド首相はムスリムで、
医者資格を有しているビジネス感覚ある国家元首です。
ルックイースト(東方政策)は有名ですよね?
欧米ではなく日本・韓国など東から学ぶ政策です。

本日6日もJETROで講演があるようです。
内容は食品よりはデジタル関連テーマの講演、投資案件が
多いのが特徴のようです。
ハラル食の話ばかりではありません。

現在マレーシアは1人当たりのGDPが10000米ドルを超える
先進国半歩手前のイスラム国家です。
マレーシアはアセアン(東南アジア10カ国)イスラム・
華僑市場と我々は命名しています。

その理由は、当協会の新ハラルビジネス講座で
お教えします。予約は ⇒ mail@halal.or.jpまで

マレーシアは総人口約3200万人、マレー系(約65%)、
華人系(約24%)、インド系(印僑)(約8%)ですから、
ムスリム(マレー系)人口は2080万人、華僑人口は
768万人、インド系人口256万人の構成です。

「他民族多宗教」がキーワードです、
そしてハラル認証(ハラルビジネス)はイスラム教の
聖地があるサウジアラビアではなく、マレーシアが
発祥の国で、オリジンなのです。

ただし、ハラル認証がないと輸出できない訳ではなく、
ハラル認証がないと食べないわけでもないです。
研修依頼は ⇒ mail@halal.or.jpまで

日本とマレーシアとは今後も益々親密な関係が続くと
期待できます。

ところで貿易面では大きな出来事がスタートします。
いよいよ年末に大型FTA環太平洋パートナーシップ
(TPP)11が発効します。

オーストラリア、ブルネイ、カナダ、チリ、日本、
マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、
シンガポール、ベトナムの合計11か国です。

太平洋に新しい経済圏で、世界GDPの13%だそうです。
「関税」はとても大事な貿易の基本ルールです。
日本の食品輸出は現在世界57位ですから、いま注力
をしています。オランダ、ベルギー、スペイン、
イタリアなど小さな国の農産品輸出国などを追随したい
ところですが、日本は国境がすべて海ですから、海上輸送
又は航空輸送でコストがかかるのがデメリットです。

コンテナ輸送、パレット輸送で中規模単位でも輸出を
検討する企業が増えるとTPP11発行の後に予測します。
輸送・貿易に関して⇒ mail@halal.or.jpまで

マハティール⇒マレーシア⇒TPP11まで連想して飛躍
しました!?(笑)

日本の貿易は本格的にすそ野が広がります。今年も
あと2か月ですが、全力投球です。
引き続き宜しくお願いします。

————————————————-
佐久間朋宏(さくまともひろ)
出身:岐阜県下呂市
高校/大学:岐阜県立斐太高等学校普通科
 国立岐阜大学工学部工業化学科
現職:
(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事
(株)ジャパンハラルビジネスセンター所長
中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
自治体国際化協会[CLAIR]プロモーションアドバイザー
農林漁業成長産業化支援機構 六次化プランナー
日本水産資源保護協会復興水産販路回復アドバイザー
みやぎ産業振興機構 海外販路開拓専門委員
ふじのくにしずおか観光振興 アドバイザー
NPO法人「日本で最も美しい村」連合会員
(一社)日本地域広告会社協会会員
(一社)観光マーケティング協会会員 等多数
————————————————-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【 データ(富裕層)バングラデシュ】

各国の超富裕層人口、増加率1位はバングラデシュ

⇒ Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
forbesjapan.com/articles/detail/23256

急激に富裕層が増えているバングラデシュ、貧困
イメージは少し古いと思います。
アジアフードビジネス協会と協業でバングラデシュ視察
アツアーを1月に開催します。
新興市場の1.65億人の超親日バングラデシュで、
チャレンジしませんか?

————————————————
★2.【 ニュース(輸出)マレーシア】

ジェトロ、KLで北海道・和歌山フェア

⇒NNA
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00000004-nna_kyodo-asia

マレーシアでは日常的に47都道府県のフェアが
行われていますが、現地バイヤーは少し、食傷気味!?
です。それはなぜかと言うと、日本の〇〇〇は欲しいが、
岐阜の○○○、静岡の△△△を探している訳ではなく、
類似品ばかりのフェアになりがち。
一度フェアの本質を見つめなおしてみませんか?

————————————————
★3.【 ニュース(外食進出)】

幸楽苑、直営で『海外進出』目指す
新井田昇新社長が抱負語る

⇒福島民友新聞
www.minyu-net.com/news/news/FM20181103-321993.php

外食の海外展開は止められません。日本では胃袋も、
食べる量も減ります。質のみでは売上・利益は稼げません。
そしてここに来て労働力不足による倒産!?事業継承難!?も
含めダブルパンチです。

幸楽苑もいよいよ海外展開、自然の流れです。
海外展開の相談含め、当協会に相談はたくさんきます。
テストマーケティングで国を決め、商品を決めて、
小さく投資することが大事です。

———————————————————-
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル認
  証取得サポート、商品・メニュー開発コンサルティ
  ング、テストマーケティング、市場調査、外国人
  人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバウンド
  コンサルティング、広報・PR、海外ディストリ
  ビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ mail@halal.or.jp

バックナンバー
プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構