ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.289] 韓国のイラン戦略からハラルビジネスをひも解く

2016.05.06
最新ハラルニュース

=======================================================
☆★ 目次 ★☆
01: コラム 『 韓国のイラン戦略からハラルビジネスをひも解く 』
02: お知らせ 『 ハラルジャパン協会からのイベント情報 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム 『 韓国のイラン戦略からハラルビジネスをひも解く 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、こんにちは!
ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
本日はGWの谷間ですが出勤の方とお休みの方が
いらっしゃると思います。

出勤の方に合わせて配信させて頂きますので
お付き合い下さい。よろしくお願いします。

ニュース等を見ても、国会議員の先生方や各国トップ
が外交するシーズンでもあります。
お隣の韓国、朴槿恵(パク・クネ)大統領はイラン訪問です。

イランはイスラムの国で人口8,000万人、石油・天然ガス
大国で今年になり経済制裁が解けました。

韓国の戦略は、日本の戦略に非常に参考になります。
ポイント3つに集約してみました。
(以下、—内、韓国筋ニュースより引用)

その1「交流と教育」

まずは経済制裁解除の号砲に合わせ、
大韓航空が40年ぶりに定期便を発表
japanese.irib.ir/news/latest-news/item/62921-
交通インフラからスタートです。
モノ・ヒト・カネが、飛行機の定期便から動き始めます。

そして朴槿恵(パク・クネ)大統領のイラン訪問のシナリオです。
韓国大統領のイラン訪問は1962年の両国の国交樹立以来初めて。
女性の大統領がイランへの訪問も含め、インパクトがあります。
日本の安倍首相は8月にイラン訪問を検討、
昭和53年(1978年)以来の首相訪問らしいです。

— イランは親日国と比喩されるが、「親韓」でもある。
家電・自動車など韓国ブランドに対する認識もよい。
そして交流を増やすのが最善だ。
<中略>
文化の相互理解を高めてこそ商品や病院などの高付加商品の輸出
が円滑になるだろう。—

その2「インフラと化粧品」

中国・韓国・日本の経済援助合戦の始まりです。
MOU(提携)の実行がポイントであると考えます。

—「韓国とイラン政府および民間企業が66件の了解覚書(MOU)
を締結した」とし、その規模は30件のプロジェクト、
合計456億ドル(約52兆ウォン)にのぼると明らかにした。—

軒並み大きなプロジェクトです。気合の入れ方が違うのです。

そして、イランの化粧品市場が世界第7位はご存知でしょうか?
「イランは化粧品ブーム」らしいです。朴槿恵(パク・クネ)大統領
がイランを国賓として訪問したのをきっかけに、イランの化粧品市場
に対する開拓熱が上がります。

市場調査機関ユーロ・モニターによると、2014年のイランの化粧品
市場規模は10億ドル(約1066億円)で、世界第7位だそうです。
これは韓国(同9位)よりも高い順位です。

—20歳から39歳までのイラン人女性消費者は1555万人(イラン人女性の41%)
に達すると分析している。イラン人女性は毎年平均150ドル(約1万6000円)
相当の化粧品を購入、これは中東の女性の平均36ドル(約3800円)より
はるかに多い支出で、15歳から20歳までの少女も化粧することが多いそうだ。—

2019年のイランの化粧品市場は14年に比べ3倍の規模になると予測しており、
化粧品の売れ筋や理由やデータからマーケティングして韓国は戦略を立てています。
日本も出遅れないように対策が必要です。

その3「韓流と食品など統合コンテンツ」

首都テヘランでの「韓国文化ウイーク」のイベントが開催され盛況だったようです。
1600席のホールで行われたテコンドーのデモンストレーションは、満席の観客を
大いに沸かせたとの報道がありました。

— 韓国食文化の紹介イベントでは、特にキムチに注目が集まった。
イスラム教の戒律にのっとった「ハラル」の認証を受けた食材で作ったハクサイ
キムチ、ダイコンキムチなど10種類余りのキムチを試食しようとする人々が長い列を作った。
<中略>
キムチは昨年、中東諸国やイスラム圏の計16カ国に391万ドル(4億1000万円)相当が
輸出され、キムチ輸出総額の5.3%を占めた。イスラム圏に対するキムチの輸出は
持続的に伸びている。—

—韓国ドラマに熱狂する人が多く、<中略>文化分野でもムスリム地域に受け入れられる
「ハラルコンテンツ」を戦略的に開発する必要がある。
韓国のハラルビジネスは戦略的に行われている。—

—また会場では韓服(韓国伝統衣装)も披露された。韓服を試着した大学院生は
「初めて着たが、とても美しい。韓国とイランの文化は似ている点が多く、イラン人
にも親しみやすいだろう」と話した。—

以上3つの展開の概略を見ただけでも、日本の加工食品や化粧品の輸出に
参考、目標になる数字を読み取ることができ、日本も韓国同様の展開ができる
と思った人も多いと思います。いいところはマネをすればいいと考えます。

イランとの取引きは期待と不安が多いですが、期待が上回り、
展開を速めているようです。
近い将来人口1億人になるイスラムの大国のイランとの付き合い方は
重要なハラルビジネスのポイントです。

ローマ、ギリシャ、トルコ、イラン、エジプトなど、かつて帝国だった国々は
懐が深く、歴史観を学習し、相手の国のアイデンティティーを尊重した戦略が
求められるはずです。

本日は当協会と株式会社ツカモトコーポレーション共催の
「着物ムスリムファッションショー、ドバイ報告記者会見」

など、行事が目白押しです。

5月も引き続き宜しくお願いします。
少しずつ前に進めて行けたらと思います。

————————————————————
非営利 一般社団法人 ハラル・ジャパン協会
代表理事 佐久間 朋宏
————————————————————
※当協会はハラル(ハラール)認証団体ではなく、ハラルの
知識教育、調査活動、ハラル(ハラール)対応商品サービス
のPRを主体とした団体です。また特定の宗教団体にも属し
ておりません。ハラル(ハラール)認証を希望する場合には、
ハラル(ハラール)認証の目的、必要性、地域、予算などを
伺い適切な認証団体をご案内いたします。あえて取得が不要
と判断する場合には取得をおすすめいたしません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 お知らせ 『 ハラル・ジャパン協会からのイベント情報 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★第5回(一財)アジアフードビジネス協会 記念講演会
 2016年5月10日(火)15時00分 – 19時30分
 アジュール竹芝 東京都港区海岸1-11-2 TEL:03-3437-2011
 ⇒http://www.halal.or.jp/service/201605_asiafood/

◎基調講演「中国の経済と社会の変化ー小売とサービス業で感じたこと」
 羽生 有希 氏 イオン投資有限公司董事長兼総裁

◎会員パネルディスカッション
「アジアで攻める」
 アジアで実際にビジネス展開をしている企業をパネリストに、
 海外進出時に最初に着手したこと、日本発想での失敗談から学ぶこと、
 今後の有望領域などの体験をもとに語りあいます。
 栗原 清 氏 (株式会社天高く 代表取締役会長)
 斉藤 滋 氏 (株式会社つぼ八 FC本部長兼新規開発担当役員兼広報部担当役員)
 畠中 仁 氏 (株式会社アブ・アウト 代表取締役会長)
 コーディネーター 服部祐輔 氏(株)フランジア・ジャパン代表取締役 
 
◎交流会

 申込・お問い合わせは
 アジアフードビジネス協会 info@asiafood.jp 三宅様迄

 ハラル・ジャパン協会会員は10000円⇒5000円で交流会も参加できます。
 ※同伴者も含む  
————————————————————–
★第35期 ハラルビジネス講座 受講生募集
 2016年5月19日(木)・20日(金)の2日間・合計10時間
 ⇒http://www.halal.or.jp/service/course/

 リニュアルされたハラルビジネス講座
 複数のハラル認証団体の先生の授業+国内外のケーススタディーが
 学べ、マーケティング含め体系的ハラルが学べる基礎+実践講座です。
日本で活躍している460人の修了生を輩出しています。
—————————————————————
★第41回ハラルビジネス実践会(旧ハラルセミナー&報告会)
 2016年5月18日(水)19:00−21:00

ムスリムインバウンドがテーマです。
 旅行会社とハラル焼肉の実践事例の紹介致します。
⇒http://www.halal.or.jp/service/seminar/

◎「中東ドバイからムスリムを日本に観光に来てもらう対策は?」
 [講師]:株式会社サムライトラベル 亀井取締役・川端部長様
 インバウンドツーリズムのスペシャリスト、
 中東・アセアンから団体客を呼ぶ仕掛けお話して頂きます。

◎「来店客の約50%がムスリム客のハラル焼肉屋」
 [講師]:炭やき屋・西麻布本店 ロジャー氏
 炭焼き屋はハラルの焼肉を展開してから業績好調!
 お酒は提供するスタイルで、ハラルビジネスを展開、
 インバウンド旋風により海外からの旅行客、国内ムスリムにも人気です。

 そんなお話をオーナーからお聞かせ願います。
 ⇒http://www.halal.or.jp/service/seminar/
—————————————————————-
■新加入一般会員情報(業種・エリア)
・なし
—————————————————————-
社員研修、マニュアルつくり、ハラル認証サポート、ハラル商品開発、
テストマーケティング、人材採用、販路開拓(国内外)、広報PR、
海外ディストリビューター開発、マッチング等サポート等致します。

※企業研修・社員研修・ムスリム試食会・体験会等お受けします。
  ⇒ http://www.halal.or.jp/results/seminar.html
—————————————————————-
┏━━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃\/┃本たよりへのご意見・ご感想・ご質問はこちらまで
┗━━┛ ⇒ info@halal.or.jp
【事務局】非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局
      URL: halal.or.jp/
      FB : www.facebook.com/halaljapan/

★全国47都道府県パートナー・実践会募集中!!★
—————————————————————-
本メールマガジンの解除希望の方は下記からお願い致します。
ご購読ありがとうございました。

※メルマガのバックナンバーはこちらから ⇒ www.halal.or.jp/melmaga/

※メルマガ解除はこちらから ⇒ ##__CANCEL_URL__##

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

バックナンバー
東京都ムスリム等外国人受入 プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構