ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.320] 三生医薬とアリメント工業から健康食品の未来を解く

2016.08.16
最新ハラルニュース

=====================================================

[ハラル・ジャパン協会だより]   ≪2016.08.16 vol.320 ≫

一般会員:154社 情報会員:15364人  一般会員募集中!!

=====================================================
☆★ 目次 ★☆
01: コラム 「 三生医薬とアリメント工業から健康食品の未来を解く。 」
02: お知らせ「 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ 」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム 「 三生医薬とアリメント工業から健康食品の未来を解く。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、こんにちは!
ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中ほんの少しお付き合い下さい。

夏休みを取られた方も多いと思いますが、
毎日地球の裏側のブラジル、リオデジャネイロで
繰り広げられる2016オリンピックを見ながら、
4年後は日本・東京で開催されると思うとワクワクします。

イスラム教国でリオオリンピックのメダリストの取得国をご報告します!

・カザフスタン 8個
・イラン 3個
・バーレーン 2個
・ウズベキスタン 5個
・アゼルバイジャン 3個
・インドネシア 2個
・トルコ 2個
・マレーシア 1個
・エジプト 2個
・アラブ首長国連邦 1個
・チュニジア 1個
・キルギス 1個

※8月16日現在12か国で、金・銀・銅の並び順です。

イスラム教国の選手に頑張ってメダルを取ってもらい、
4年後に多くのかたに日本に来てほしいです!
盛り上がります!!

話は変わりますが、
日本の国技でもある「柔道」の試合を見ていて、
柔道が世界スタンダードになったと感じます。

例えば、柔道着と言えば、日本ではもちろん「白」しかなかったのに、
今では国際試合は「白」と「青」で区別して試合をしています。
変化してはいけないモノと、変化していいモノとが時代と共に進化し、
発展しているように思います。

「絶対に〇〇であるべき」という固定概念が一番の敵かもしれません。
何でもライフスタイルや時代とともに常に変化していると思います。
固定概念がいけないかもしれませんね?

さて本日は健康食品でもソフトカプセルの会社をご紹介しながら、
事例研究をしてみたいと思います。

夏休みの自由研究みたいなイメージです。
僕は三日坊主でとても苦手でしたが・・・(笑)

●三生医薬
 www.sunsho.co.jp/

実は2012年12月入会の当協会会員第一号企業様です!
今では特別会員です。ソフトカプセルの受託メーカーで
外資系ファンドで資本政策も変わり、積極的に設備投資をしています。

7月にリリースした日本経済新聞の記事によると

「三生医薬、健康食品向けカプセルで新工場 ハラル対応ラインも」
www.nikkei.com/article/DGXLASFB27H7M_X20C16A7L61000/

カプセルに関するあらゆるモノが製造可能な施設のようで、
前提がGMP対応がポイントです。
世界に通用、販売するためのグローバルスタンダードが
基本のようです。

その上で「植物性ソフトカプセル」対応をすることで、
ベジタリアンや宗教上の制約などにも対応することを目指しています。
新工場がハラル対応ラインもと記載ありますが、
www.sunsho.co.jp/index.php?itemid=199

・医薬品製造 GMP準拠
・健康食品GMP、HACCP、有機JAS等

これにNSFインターナショナルのcGMPやハラル認証を
新工場でライン追加するようです。

世界で通用する健康食品の工場になることを考えると、
必然的に答えが出ますね。

●アリメント工業
 www.aliment.co.jp/

2009年11月にハラル認証取得とHPに記載があります。
※本社工場のソフトカプセルライン
www.aliment.co.jp/K2LqOxQ3_dI8536i4.html

ソフトカプセルであるということ、植物性であることが
注目で、世界スタンダードの為にNSFインターナショナルの
cGMPなどは標準装備のようです。

2015年の実績では、ボトル詰めしたハラル認証取得製品を、
冷蔵コンテナで年間10万本以上を輸出。
輸出先はマレーシア・インドネシア・シンガポール・ブルネイ等で、
認証団体は日本ムスリム協会から「ハラール認証」を取得。
東南アジアを含むイスラム圏向けの輸出商品として健康食品の製造を開始、
ハラル対応ラインは山梨の本社工場に設けているとのことです。

いま健康食品関連の方は、ハラルだけでなくHACCP、GMP、オーガニック、
ベジタリアンなどを含めた認証ブームで差別化をしているようです。

アメリカやヨーロッパの展示会でも

・ハラル
・グルテンフリー
・NON-GMO(遺伝子組み換えなし)
・オーガニック
・コーシャ

などがトレンドであります。

健康食品の受託メーカーの動向から目が離せません。
オリンピックも後半戦になります。
8月も後半になりますが、引き続き宜しくお願いします。

※いよいよ明日8/17から8/19まで東京ビッグサイトで開催です。
「第18回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
「ハラル対応商品展示コーナー」へお立ち寄りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 お知らせ 『 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★リクルートとECサイト大手「ebay」が連携へ、
 国内出品者の越境EC展開をサポート

www.travelvoice.jp/20160802-71249

興味のある方は、ハラル・ジャパン協会まで
ポンパレモールの担当者と商談会開催致します。

⇒ info@halal.or.jp ポンパレ係まで

———————————————————-
★「中東ドバイで成功したい方のビジネス商談会」

日時:8月29日(月)14時ー16時

場所:アットビジネスセンター東京駅
   abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesu/access.html

定員:20名

主催:トリガーズ・ハラル・ジャパン協会
   triggers.co.jp/

過去3回開催された人気のドバイ輸出・進出セミナーは
パワーアップされてセミナー+商談会としての開催となります。

トリガーズは現在健康食品・美容商材をドバイを中心に
中東・アフリカ・イランなどにディストリビューターが約30社
いてパイプがあります。各種ジャンルのバイヤーがいますので、
一度商談してはいかがでしょうか?
食品・非食品含めジャンルは問いませんので、ドバイに進出
企業でも構いません。

参加費 一般 3,000円、会員企業 1,000円

是非実際に商品サンプルと規格書を持ってご参加下さい。
参加ご希望のかたは、 info@halala.or.jp ドバイ商談会係 まで

——————————————————–
★9月8日(水)三重県四日市にてセミナー
「ASEANにおけるビジネスハブ:最新投資奨励政策に基づくタイの可能性」
を開催します!

今回のセミナーでは、BOI長官が来日して最新のタイのビジネス環境と
投資奨励政策の全容を分かりやすくご説明させていただきます。
また、実際にBOIの奨励を受けてタイにご進出された県内の企業様とタイ
現地にて県内企業様のサポートをされておられる三重県アセアンビジネス
サポートデスクのご担当者様をお招きして、タイ進出のご経験やAEC樹立
に伴い、益々高まるグローバルビジネスハブとしてのタイの強みについて
お話しいただきます。

■セミナー概要■
日時:2016年9月8日(水)10:30-12:30 (開場: 10:00)
場所:四日市都ホテル4階「伊勢の間」 
  〒510-0075 三重県四日市市安島1-3-38 TEL:059-352-4131 (代表)
(アクセス:www.miyakohotels.ne.jp/yokkaichi/access/index.html)
参加費:無料 

主催:タイ投資委員会(BOI)大阪事務所
共催:三重県(三重県企業国際展開推進協議会)
後援:百五銀行、一般社団法人中部経済連合会

プログラム:◆基調講演「タイのビジネス環境と投資奨励政策の最新情報」
タイ投資委員会(BOI) 長官    ヒランヤー・スチナイ 氏
      *タイ日逐次通訳付
◆講演「タイ進出に関する経験談」
YASUNAGA (THAILAND) CO., LTD.
(自動車部品製造業 / 株式会社安永のタイ現地法人)
経営管理部 部長  玉岡 良章 氏
◆講演「タイのグローバルビジネスハブとしての強み」
三重県アセアンビジネスサポートバンコクデスク
(野村総合研究所タイ 社長) 水野 兼悟 氏

■セミナーご案内と参加申書はこちらよりダウンロードしてください↓
www.boi.go.th/upload/J_Invitation_Mie%20Seminar_8_SEP_2016/BOI-O.pdf

【申込期限】 8月31日(水)

【お問合せ先】
タイ投資委員会(BOI)大阪事務所
TEL: (06)6271-1395
E-mail: boiosaka.event@boi.go.th

———————————————————-

■新加入一般会員情報(業種・エリア)
ナシ
———————————————————-

バックナンバー
東京都ムスリム等外国人受入 プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構