ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.376] ハラル・ジャパン協会マレーシア支局からの情報

2017.02.17
最新ハラルニュース

=====================================================
[ハラル・ジャパン協会だより]   ≪2017.02.17 vol.376≫
一般会員:149社 情報会員:16049人  一般会員募集中!!
=====================================================
☆★ 目次 ★☆
01:コラム「ハラル・ジャパン協会マレーシア支局からの情報」
02: お知らせ「 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「ハラル・ジャパン協会マレーシア支局からの情報」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんこんにちは!
一般社団法人ハラル・ジャパン協会代表理事の佐久間です。
昨日から千葉市で仕事させていただいています。
千葉県・千葉市のインバウンド講座でしす。
www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/promotion/documents/annai.pdf
非常にたくさんのかたがご参加くださり、ムスリムインバウンドも
理解していただけたと思います。
もう一つは幕張メッセで開催しています。
「外食フードテーブル2017」内でブーを展開しています、
「岐阜県ハラールチャレンジプロジェクト2017」ブースです。
岐阜県企業10社が参画したハラール・ベジタリアン・
オーガニック・グルテンフリー商材の品々が並びます。
www.foodtable.jp/search/detailsProduct/LrRywvsdfCg
※ハラル・ジャパン協会ブースではなく、岐阜県ブースです
本日最終日です。是非お越し下さい!
さて本日はハラル・ジャパン協会マレーシア支局からの
視察ツアーの案内をチェックして下さい。
普通のマレーシア視察ツア—ではありません!
ハラルビジネスをしたい企業様なら、
「見たい」「聞きたい」内容になっています。
担当はマレーシア支局長のリック・スー、大友からの案内です。
www.halal.or.jp/about/info.html
毎年春になるとマレーシア・クアラルンプールでは、
アジア最大のハラル展示会
「MIHAS(Malaysia International Halal Showcase)」が
開催されます。
今年は2017年4月5日(水)〜 4月7日(木)です。
今回も「東南アジアハラルビジネス視察ツアー」を企画しました。
www.halal.or.jp/event/mihas2017/
視察ツアーも、マレーシアその近隣国(日本を含む)や
中東のハラル商品の展示会を見るだけではなく、
マレーシアに支局を持つ当協会だからこそできる企画を盛り込みました!
今日はそのうちのひとつ、国を挙げてハラル普及に取り組む
マレーシアが、中国と組んで開発した「ハラルハブ視察」について
書きたいと思います。
今回視察するハラルハブはKuala Lumpurの南西約50kmにある
貿易港、クラン港に隣接するポートクラン地区
(Port Klang Free Zone)に開設されました。
約1000エーカー(1224坪404万平方メートル)という
広大な敷地には、主に産業用エリアと軽産業用エリアの2つがあり、
ハラル用の国際貨物の物流センターとして工業用・商業用の特別な
優遇地区(税的な面でも)になります。
今既にポートクラン地区にて活動している産業の例としては、
マレーシアの一次産業であるパームオイル産業、他には食肉・
鶏肉関係が挙げられます。
食品・加工食品)以外のものでは、医薬品、健康補助商品、
化粧品、衛生商品(トイレタリー・ボディケア・サニタリー等)
業種、軽産業として輸入食品や原材料の保管・加工、再輸出の為の
再包装などが挙げられます。
この敷地の中には、オフィスビル(商業用ビル)、ホテル、
ビジネスセンター(会議・展示ホール)があり、ここでビジネスをする上
で必要な施設が全て整っています。
今回、このハラルハブエリアの内部視察と、投資・進出した中国ハラル
(清真協会)の関係者との意見交換をする機会を設けました。
中国清真(ハラル)協会は、中国北京の商工会議所であり、
多くの企業が会員として参加しています。積極的にハラル市場を
開拓している中国は、マレーシアと協力してハラルハブを作ることにより、
中国企業の海外市場開拓と進出、海外企業
との提携の機会を掴むために活動しています。
こちらのポートクランエリアにビジネス活動の焦点を置いている企業と
交流することで、マレーシア・中国もしくはそれ以外の国の企業との貿易、
および業務提携の可能性の高いマッチング調査が可能になるメリットが
あります。
今回はその手始めに、ハラルハブがどのようなものなのか、
基本的な視察ができるような企画を考えてみました。
www.halal.or.jp/event/mihas2017/
その他にも東南アジア市場進出セミナー、マレーシアへの輸出セミナー、
市場視察や交流会を盛り込んだ、お得な
「東南アジアハラルビジネス視察ツアー」の詳細は、協会HPで
ご覧いただけます。
www.halal.or.jp/event/mihas2017/
内容は下記をご確認いただき、ご申込み下さい!!
—————————————————————–
2017 年 東南アジアハラルビジネス視察ツアー
<輸出入・ハラル物流、海外進出、ハラル製品国際貿易見本市>
開 催 日: 2017年4月5日(水)〜 4月7日(木)
開催場所: クアラルンプール(KL)、マレーシア
(現地集合場所:PARKROYAL Kuala Lumpur)
代  金: 107,000円
※航空券・宿泊料金は含みません。各自でご手配ください。
ツアー概要:
・国際ハラル貿易展示会 MIHAS 視察
・ハラルハブ物流市場視察
・東南アジア市場進出説明会
・現地市場視察
★2017 年 東南アジアハラルビジネス視察オプショナルツアー
<マレーシアへの輸出セミナーと現地企業との交流会>
オプショナルツアー開催日:2017年4月8日(金)
オプショナルツアー代金: 70,000円 〜
※参加者人数により中止もしくは料金の変動が発生する場合
があります
ツアー概要:
日本製商品をマレーシアへ輸出する際のマレーシア税関の
輸入手続き・商品成分の税関申告などの注意点などをお話し
する予定です。その後、現地商工会等の企業と交流会を開催、
現地企業との名刺交換・商品紹介の場を提供いたします。
申込締切:2017年3月23日(水)17時
◎お申し込みはこちらへ
www.halal.or.jp/event/mihas2017/
2月、3月はUAEドバイでは「ガルフード」もあります。
食品関連の輸出・進出関連では見過ごせない見本市ですね。
いまがテストマーケティング、市場視察のチャンスです。
ハラル・ジャパン協会がお手伝いいたします!
引き続き宜しくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 お知らせ 『 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【中小企業庁】
平成29年度「ふるさと名物応援事業補助金」公募受付中
地域資源(農林水産物または鉱工業品、鉱工業品の生産に係る
技術、観光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や、
販路開拓に意欲的に取り組む中小企業等に対し、事業に係る
経費の一部が補助されます。
補助額:50〜1,000万円以下(補助率2/3以内)
補助対象経費:事業費、販路開拓費、試作・開発費等
公募期間:平成29年2月7日(火)〜平成29年3月10日(金)
www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2017/170207ChiikiShigenKoubo29.htm
———————————————————
★【経産省】コンテンツ等海外展開支援事業
この補助金は、コンテンツ等の海外展開に必要なローカライズや
プロモーションを行う事業者に対して、補助金を交付することにより、
コンテンツ等の海外展開を促進し、「日本ブーム創出」にともなう
「関連産業の海外展開の拡大」につなげることを目的としています。
是非活用してみてはいかがでしょうか。
募集期間 〜平成29年3月31日
詳  細 https://www.vipo.or.jp/project/jlop4/#anchor02
———————————————————-
■新加入一般会員情報(業種・エリア)
・ナシ
———————————————————-

バックナンバー
東京都ムスリム等外国人受入 プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構