ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.385] 東南アジアハラルビジネス視察ツアー

2017.03.10
最新ハラルニュース

こんにちは、ハラル・ジャパン協会マレーシア支局です。
マレーシア支局は1・2か月毎にマレーシアと東京を行ったり来たりしていますが、
最近のマレーシアに関して話題にできる事の一つとして、ビニール袋があります。
2017年に入って、マレーシア・クアラルンプールでは、スーパーマーケットや市場等で
一般的に使われているビニール袋やポリエチレン容器の使用を禁止する方針が打ち出されました。
日本では、生分解性のビニール袋は、食品包装、農業・林業、土木、海洋などで使われ、
コンビニエンスストアで目にすることもありますが、東南アジアでは従来の自然分解しない
プラスチックのみが使われている状況です。
そのような中、シンガポールとクアラルンプールは他の東南アジア諸国より早い段階で
環境問題に関心を寄せ、ゴミ分別・ゴミ焼却等のゴミ処理、農業に使う肥料及び農薬の
土壌への影響、産業廃棄物の取り扱い等に対して、政府が対応策を打ちはじめました。
今回のプラスチック袋とポリスチレン容器の使用禁止もその方針の一つです。
とはいえ、プラスチック袋やポリエチレン容器を取り扱う風袋業者は大量の在庫を抱えて
いますし、同時に新制度に対応する生分解袋の準備がまだ足りていない状況です。
これから段階を踏んで、徐々に市中に普及していくところだと思います。
このように、マレーシア政府は環境製品に対して強い関心を持っているので、
日本の環境関連企業にとって大きな商機があると思われます。
現在アジアの中で最も環境に対する意識が一番高いのが日本であり、日本製の環境関連機械は、
世界トップクラスの技術を誇ります。
その為、環境機械業界にとって東南アジアに進出するには良いタイミングが来ている、と思います。
現に、私共は日本製のゴミ処分機器や飲料水精製機器をマレーシア国内に紹介していますが、
日本の機器の持つ、処理する過程で出る廃棄物や有害物を確実に分解できる能力に対して、
とても高い評価を実際に耳にしています。
マレーシアと日本の両国の企業様と日々お会いする機会が多い中、私共が常々感じるのが、
日本には素晴らしい技術・商品が沢山あるにもかかわらず、マレーシア国内で得られる
日本の情報・商品がとても少ない事です。
マレーシア側では日本の技術・製品に大きな関心がありますが、
日本との接点はとても限られているのです。
これは非常に勿体ないと同時に、上手くすれば大きな商機につながるものだと確信しております。
そのような状況もあり、マレーシア支局では両国企業の交流を少しでも盛り上げるための一案として、
「東南アジア視察ツアー」を企画しました。
アジア最大のハラル展示会MIHAS視察に、
ハラルハブ(マレーシア最大のハラル専用産業商業港湾施設)の視察、
当マレーシア支局主催の「マレーシアへの輸出セミナー」、一般市場視察等を盛り込んでおります。
ツアーの内容の一つ、アジア最大のハラル展示会MIHAS (Malaysia International Halal Showcase)は、
近隣国や中東と活発に交易するマレーシア市場を垣間見るのに、日本企業の皆様にとって良い参考になるでしょう。
昨年の実績として、出展社数539社(29か国)、来場者数2万2千人(75か国)であり、ハラル食品の他、
医薬・化粧品・健康食品などの食品以外の商品、ノンハラル商品、サービス(包装・運輸・金融)等の
企業が展示参加します。
この機会に、現地に密着したハラル・ジャパン協会マレーシア支局ならではの
「東南アジアハラルビジネス視察ツアー」にご参加されませんか? 
ツアーの詳細に関しましては、協会HPでご覧いただけます。
———————————–
★2017 年 東南アジアハラルビジネス視察
ツアー およびオプショナルツアー
開催日:2017年4月5日(水)〜 4月7日(木)
オプショナルツアー開催日:2017年4月8日(金)
詳細はこちら
www.halal.or.jp/event/mihas2017/
———————————–
★2017 年 東南アジアハラルビジネス視察ツアー
 <輸出入・ハラル物流、海外進出、ハラル製品国際貿易見本市>
開催日:2017年4月5日(水)〜 4月7日(木)
開催場所: クアラルンプール(KL)、マレーシア
     (現地集合場所:PARKROYAL Kuala Lumpur)
代金: 107,000円 ※航空券・宿泊料金は含みません。各自でご手配ください。
ツアー概要:
国際ハラル貿易展示会 MIHAS 視察
ハラルハブ物流市場視察
東南アジア市場進出説明会
現地市場視察
★2017 年 東南アジアハラルビジネス視察オプショナルツアー
<マレーシアへの輸出セミナーと現地企業との交流会>
オプショナルツアー開催日:2017年4月8日(金)
オプショナルツアー代金: :70,000円 〜
※参加者人数により中止もしくは料金の変動が発生する場合があります
    
ツアー概要:
日本製商品をマレーシアへ輸出する際のマレーシア税関の輸入手続き・商品成分の税関申告などの注意点、
などをお話しする予定です。
その後、現地商工会等の企業と交流会を開催、現地企業との名刺交換・商品紹介の場を提供します。
締切:2017年3月23日(水)夕方
お申し込みはこちら
www.halal.or.jp/event/mihas2017/

バックナンバー
東京都ムスリム等外国人受入 プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構