ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.672]  補助金(助成金)・給付金活用で海外展開を!

2020.05.12

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 補助金(助成金)・給付金活用で海外展開を!」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 補助金(助成金)・給付金活用で海外展開を! 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

広告宣伝です!
————————————————-
◎圧倒的なセミナー・コンサルティング数と信頼
jhba.jp/activity/

◎8年間継続の情報発信力(メルマガバックナンバー)
jhba.jp/melmaga/backnumber/
————————————————-

昨日5月11日(月)から少し仕事モードの方が増えている
ようです。ハラル・ジャパン協会にお問い合わせが3~5件
程度と増えてきました。

内容は多種多様で、ハラル(ハラール)認証の問い合わせ
から、シンガポールでEC販売したい、マレーシアに輸出
したいなど様々な相談内容です。

対面での相談はまだできませんが、少し苦手なオンライン
相談は承っていますので、お気軽にご相談下さい。
オンラインツールも実践で各種試しをしましたので、
いままでに7ソフトくらいは使用しましたので、
少しITが苦手な私でも使えますで安心してください!(笑)

それにしてもオンラインセミナー、オンライン商談会の
案内は日増しに増えているようです。これも政府が提唱
する「新しい生活様式」の一つでしょうか?マスクや
接触距離だけではないですね。

JETROからもこんな商談会の案内等が来ています!!

アジア 日本農水産物・食品輸出オンライン商談会2020
参加者募集のご案内

テレビ会議を利用した海外バイヤーとのオンライン商談会
を下記の要領で実施します。

会期:2020年6月22日(月)~6月26日(金)
※上記日程の中で、出品者とバイヤーの都合にあわせて
商談日時が決定

対象者:日本産農水産物・食品の輸出に意欲的な企業・団体等

バイヤー所在地:
上海、香港、シンガポール、ホーチミン、ハノイ、
サラワク(マレーシア)、クアラルンプール

内容:各出品者のコンピューター等からバイヤーが希望する
テレビ会議システムにアクセスし、バイヤーと商談

お申込み・詳細:
www.jetro.go.jp/events/afb/d42af3bcd748746a.html

募集締切:
2020年5月22日(金)12:00

お問合せ先:ジェトロ農林水産・食品事業推進課
担当:櫻庭、石井、岡崎
afb-bizmatch@jetro.go.jp

オンライン商談会だけでも問題が少しありますが、
少なくとも展示会のみに頼るやり方はポストコロナでは
古いかもしれません。

昨日も中東GGC6か国の1つバーレーンのパートナー
「プロゾーン社」と定期MTGしていました。

業務提携の内容
jhba.jp/information/5034/

一般社団法人ハラル・ジャパン協会は中東バーレーン
PROZONE社と2020年4月1日に業務提携をしました。
これにより中東GGC6か国(サウジアラビア・バーレーン・
UAE・カタール・オマーン・クウェート)への輸出・進出
をバーレーン経由で一気通貫で行うことができます。
最大のメリットはテスト販売・市場調査・バイヤー商談
をトータルでリーズナブルに行うことができることです。

現在、「日本・GCC輸出促進協議会(仮称)」を立ち上げ
準備中です。今回はバーレーン、UAE、クウェート、サウ
ジアラビアの4か国を我々はメインの対象とします。

いまこのような定期オンラインMTGは週5本、
その他スポット商談含め毎週10本程度と増えています。
確実にポストコロナを睨んだ「出口戦略」の模索をして
います。出口戦略は正確には国内外含め既存マーケットの
フォローが一番先で重要ですから、「新しい出口戦略」と
いうことになります。

昨日も中東会議の話題の一つは新しい販路は補助金(助成金)
や給付金の活用が不可欠です。
ところで補助金と助成金はほぼ同じ意味ですから、1/2または
2/3なのかを補助するスキームで、給付金は申請後全額入金が
一般的で、これならの活用が一番早く、リスクが少ないとも
言われます。違いがありますが支援金には間違いないです。

そして中東での会議の話題は展示会などオフラインマーケ
ティングから、オンラインへの切り替えまたは融合です。
そして継続できる仕組み作りも同時に行う、BtoC事業も
オンラインなら低予算で可能です。

そして中東でのポストコロナで最大のメリットは
「脱中国が加速し、ホンモノの日本を受け入れる「時間的
隙間がコロナで生まれたこと」です。日本企業には
チャンス到来です!

日本企業が中東等新規国で新しい販路をつかむビッグ
チャンスが生まれそうだとの報告を現地からもらいました。
もちろん東南アジア・南西アジア等も同じく、新しい
販路開拓でチャンスはつかめると思いますが。

中東はコロナショックの立ち直りが早いと言われて
います。人口が少なく、医療体制、砂漠、北半球などの
理由があげられます。
アラブ人の、アラブ人による、アラブ人のための、
そして日本のためを考えて実行すれば、成功する確立は
中東でも高くなると思います。

そしてコロナショックを機に、1つの市場に偏らないマーケ
ティングを行っているところが、今回のような危機には
強いことも体験しました。

補助金(助成金)・給付金探しをしてください!!
都道府県・市町村・各種団体です。

昨日も調べたら新潟県で、
「県産食品新市場開拓支援事業について」がありました!

www.foods-ch.com/news/press_1117224/

輸出促進事業に使え、補助対象経費の総額が1,000千円以上
3,000千円以下であること、そのうちハラール認証の取得
に要する経費は250千円を超えてはならない、補助率
補助対象経費の1/2以内などです。
※新商品開発支援事業、消費拡大活動支援事業もあります。

新潟県の事業者様、ぜひ興味があれば、ハラール認証補助
もある補助金を使い、新しい販路開拓のために海外展開を
しませんか?

全国の助成金検索はこちら
j-net21.smrj.go.jp/snavi/support/
(独立行政法人中小企業基盤整備機構運営「J-Net21」)

ハラル・ジャパン協会は成功報酬・無償で補助金(助成金)
・給付金事業等の支援をいたします!
是非お気軽にご連絡ください。 info@jhba.jp

ハラルビジネスで地域経済を元気に!
もちろん人生ハッピーに。

★2012年10月に設立したハラル・ジャパン協会
⇒ jhba.jp/company/
実はこれが、ハラル・ジャパン協会のポリシーです。

—————————————————–
※当協会はハラル(ハラール)認証団体ではなく、ハラル
の知識教育、調査活動、ハラル(ハラール)商品サービス
の広報・PRをメインとした一般社団法人団体です。また
特定の宗教団体等にも属しておりません。
ハラル(ハラール)認証を希望する場合には、ハラル認証
の目的、必要性、地域、予算などを伺い、社内研修および
ハラル認証可能性診断等実施し、適切な認証団体をご推薦、
ご案内いたします。ハラル認証団体は自社で選択すること
を基本とし、あえて取得が不要と判断する場合には取得を
無理にはおすすめいたしません。
—————————————————-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1. 【メディア】(輸出・進出・インバウンド)健康食品・化粧品等

【ウェルネスニュース】
コロナショック後の事業戦略と戦術の見直し

jhba.jp/media/5167/

ウェルネスニュースグループの月刊誌「Wellness Monthly Report」
5月号に弊会の記事が掲載されました。

今回はなんと日本ハラール協会、二宮、東京ジャーミィなどを含む
ハラルビジネス大特集です。

寄稿記事は、コロナショック後の事業戦略と戦術の見直しという
テーマで、生産拠点は海外含め2カ所以上必要か?また国内製造販
回帰後の日本のインバウンドの可能性、ハラル認証の補助金、東南
アジア市場にスポットを当てた見どころ満載な内容になっています

■ハラル認証、在日ムスリム市場は拡大中
新型コロナで輸出は不透明な状況に
(ウェルネスニュースグループ記事)

■コロナショック後の事業戦略と戦術の見直し
ハラルビジネスとハラル認証の最新事情とは?
(ハラル・ジャパン協会寄稿記事)

——————————————————
★2. 【無料掲載店募集】(インバウンド・在日)首都圏

食のマイノリティのための店舗検索サイト「Japanese Heart」
jhba.jp/information/5127/

ハラル・ジャパン協会が「Japanese Heart」ハラル部門を監修!

japanese-heart.com/

ハラル・ジャパン協会と業務提携を結んだ株式会社DOYAKAI
運営する「Japanese Heart」では、アレルギーやベジタリアン、
ヴィーガン、ハラルに関するテーマで、食の安全情報を発信して
います。

こちらは飲食店の口コミサイトとは異なり、有識者が店舗の具体
的な取り組みを紹介することでより確実で安全な食事を提供する
ことを目的としています。ハラルやベジタリアン、アレルギーなど
宗教やライフスタイルに関わる「食の対応」はそれぞれの店舗で
考え方や方法が異なります。
このサイトを見ることで、食に対して困っている人たちはどの
レベルの対応がお店で可能なのかを事前に把握することができます
また、事業者側は食の対応方法がひとつではないことを知り、
参考にできる部分を活用していただければ幸いです。英文対応も
していますので、是非、お店の宣伝にご利用ください。

現在、ハラルやベジタリアン、アレルギー対応を行っている首都圏
(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬等)の飲食店を無料で
掲載しています。新型コロナウィルスの影響で店舗での打ち合わせ
や撮影ができないため、電話やオンラインで情報を提供していただ
くことになります。2020年中にお申し込みいただければ掲載費用は
無料なので、是非ご活用ください。

お問い合わせ (一社)ハラル・ジャパン協会
広報:土岐 mail:doki@jhba.jp

——————————————————
★3.【やまとごころ】(インバウンド)対談

アフターコロナの観光・インバウンドを考えるVol.2

観光カリスマ山田桂一郎氏に聞く
スイス事例からの学びとコロナ後の日本の未来

⇒やまとごころ
www.yamatogokoro.jp/column/inbound-seminarreport/38302/?utm_source=BenchmarkEmail&utm_campaign=5%e6%9c%882%e9%80%b1%e5%8f%b7&utm_medium=email

山田桂一郎さんとは面識があるが、この中で、「既存客と
の関係維持」という基本的な考え方や、再度人間を揺さぶる
のは、結局「今だけ、ここだけ、あなただけ」であること
を再認識ました。

——————————————————
★4.【ニュース】(インバウンド・国内)化粧品

【全5色レビュー】肌にやさしいだけじゃない!
濃密な発色とツヤで唇を彩るヴィーガン・ハラル対応コスメ
『精進コスメ リップグロス』の実力とは? 

⇒エキサイトニュース
www.excite.co.jp/news/article/EXOtameshiCosmeNavi_023200/

「ヴィーガン・ハラル対応コスメ」が普通に市販される日本に
なってきました。イスラム教徒専用ではなぜ売れないにか?
その秘密をぜひレクチャー致します。
⇒ jhba.jp/contact/

——————————————————
★5. 【募集】(輸出・進出)東南アジアイスラム3か国

工具箱・工具収納関連・キャスターの製造販売の販路拡大支援

・依頼内容
1.市場調査
2.各国現地のディストリビューター探し
3.越境EC出品代行
  ※EC事業については検討中につき、出品代行から運営まで
のサポート内容

・依頼国
シンガポール・マレーシア・インドネシア

・商品詳細:TOOLBOX
・商品単価:1000円?8000円(大きさにより)

・販売先ターゲット
文具店、インテリアショップ、服飾雑貨店など

詳細はハラル・ジャパン協会
                  海外展開係まで info@jhba.jp

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構