ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.697]  コロナ禍で知恵を1200%出す

2020.08.03

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 コロナ禍で知恵を1200%出す 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 コロナ禍で知恵を1200%出す 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

「佐久間朋宏のオンライン名刺」はこれです。
ap.sansan.com/v/virtual-cards/91fdcbb81fbf48299f4eda34e2677bf0/
非接触の名刺交換お願いします。
すでに1か月で100人以上が名刺が受け取って
くれています!

明日8月7日(金)14時からの富山県主催
ムスリム&ベジタリアンオンラインセミナーは満員御礼!!
1回目は佐久間がセミナー行います。
⇒ jhba.jp/new/5539/

定員は超えていますが、オンラインセミナーです、
富山県ゆかりの方、支店事業者など関係者は
まだまだご参加できますので申込み下さい。

コロナ禍で宿泊事業者・飲食事業者は、
ど真ん中で大変な状況だと聞きます。
大きな事業者も小さな事業者も大変さの悩みは
違えど皆さん真剣です。

給付金貰い廃業準備!?、また給付金を貰いながら
次の業態、メニューの準備をする事業者など色々な
「生き残り策」を模索しています。

知恵を出す時です、本当に1200%出さないとコロナ禍
で乗り越えられません。
しかし考えようによっては新しい財産も生まれると
思いますので辛抱です。

昨日ネットニュースを見ていたら、
サイゼリヤの記事が・・・

本日のテーマ「コロナ禍で知恵を1200%出す」
の題材にしたいと思います。

サイゼリヤ、社長も驚く「1円値上げ」の成果
50円単位の設定でコイン受け渡しを大幅削減

東洋経済オンライン
⇒ toyokeizai.net/articles/-/366926

私が記事の中で、ポイントだと思う部分のみ
ピックアップすると・・・(あくまで私見です。)

食品業界の人もこれからは国内は「70%経済」が標準
だとか皆さん言いますが、サイゼリヤは
「8割の売り上げで利益が出る体質に」との記載が
ありました。

まずは、100%(以前)には戻らないことを前提に
する考え方が重要の様です。

そして、サイゼリヤは首都圏が過半数で、東京依存
しているため、東京が回復しないと回復は難しいようで、
地域ごとに回復度に違いが出ているようです。

営業時間、席数の間引き、3密対策の基本対策を行い、
利益の出る体質にする事の難しさです。

コロナ禍を機会に「深夜営業の見直し」ができるようで、
本当は22時で終わりたいと前から思っていたとのこと。
22時までの営業で利益が出る体質を作ることができるらしい。

そして損益分岐点を下げて、80%の売り上げでも利益が
出る体質を目指すとのこと。
コロナ禍をプラスに考える1200%の知恵ですね。(汗)

そして1円単位をなくす話ですが、会計にかかる総時間も
30%減少した。レジに来る前にグループでまとめてくれる
ことも多くなった。価格改定で個別会計は25%減少した。

凄いです!!

そして客単価が上がったことで、客単価は700円台前半
だったが、50円や100円刻みの値段設定にしたことで、
ちょうど合計1000円を目安に注文する顧客が増えた。

加えてTwitterなどで「1000円ガチャ」(サイゼリヤの
メニューから1000円ちょうどになる組み合わせを
ランダムで表示するWebページ)が話題になった。

ランチドリンクバーは110円から100円へ大きく値下げ
したモノもあるらしい。

知恵を出しながら、テストの繰り返しですね。

我々の会員企業で、
有限会社南洋元 www.nanyang.co.jp/
もインドミー等インドネシアやマレーシアの
インスタントラーメンや焼きそばの発注が絶好調で、
なかには欠品商品もあるそうです。

そう言えば、
「カップヌードル味噌」や「出前一丁」好調、
日清食品HDが2・1倍の最終利益

⇒読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp/economy/20200805-OYT1T50258/

すべて同じようには比べられませんが、
知恵を最大限に出して国難に対応するしかないようです。(汗)

それにしても国の人口がまた減りました。
しかも1年間に50万人です。

日本の人口減、過去最大50万人 最多44道府県でマイナス

東京新聞
⇒ www.tokyo-np.co.jp/article/47207?rct=national

海外に輸出・進出を本格的に考える時代に突入です。
暑い夏に入りました、熱中症などに注意しながら
頑張りましょう!引き続きよろしくお願いいたします。

ハラルビジネスで地域経済を元気に!
もちろん人生ハッピーに。

当協会の会員企業の日本ホテルさんからの情報です。
日本ホテルグループのムスリム対応ポリシーは、
ハラル・ジャパン協会が作成いたしまた。

JR東日本系の都内16ホテル、
都民限定の「ステイケーション」プラン、
5割引で朝食無料も、東京除外解除まで

トラベルボイス
⇒ www.travelvoice.jp/20200805-146758?tvm

東京都民の方、ぜひご参加下さい!!
よろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【募集】(国内・インバウンド)富山県

スマホでも参加できる!初心者かんたんラクラク
オンラインセミナー!

「ベジタリアン&ムスリム対応 セミナー研修会」
の開催について(案内) ※富山県内事業者対象

⇒募集ホームページ
jhba.jp/new/5539/

◆日時・会場・カリキュラム等 全4回開催

第1回 ムスリム編 (オンライン)
 8 月 7 日(金) 14:00-15:30 30 名
ムスリムの基礎(40 分)、事例紹介(20 分)、
質疑応答(30 分)

第 2 回 ベジタリアン編 (オンライン)
 8 月 26 日(水) 14:00-15:30 30 名
 ベジタリアンの基礎(40 分)、事例紹介(20 分)、
質疑応答(30 分)

第 3 回 学食・社食事業と宿泊事業者編 (オンライン)
 9 月 15 日(火) 14:00-15:30 30 名
学食・社食事業者 事例紹介(30 分)、
宿泊事業者 事例紹介(30 分)、
質疑応答(30 分)

第 4 回 ハラルの基礎と 事例紹介 (富山市内会場)
 10 月 6 日(火) 14:00-16:30 50 名
ムスリム・ベジタリアンの事例紹介
体験試食会 ムスリム座談会
※講師等の詳細については、別添チラシを
ご確認ください。

◆その他

セミナー後(10 月上旬~11 月下旬の期間内を想定)、
ベジタリアンやムスリム等の外国人対 応に取組もうと
考えている飲食店・宿泊施設等事業者を対象に専門
アドバイザーとムスリムモニターが訪問する「ムスリム
モニターツアー」を実施します。 

◎申し込みはこちらまで◎
jhba.jp/new/5539/

——————————————————
★2.【募集】(輸出・進出) 青森県

◆令和2年度
第1回「国内バイヤー招請輸出商談会」

青森県では、ジェトロ青森、株式会社青森銀行、
株式会社みちのく銀行と共催で県内企業の皆様
の海外への販路開拓を支援するため、国内商社
7社のバイヤーが参加する商談会を開催します。
参加するバイヤーは、様々な国・地域へ販路を
有しており、海外への販路開拓を目指したいと
お考えの皆様は、この機会に是非お申込みくだ
さい。

日時:令和2年9月16日(水)
9時00分~17時00分
場所:青森県庁 南棟2階 中会議室
(住所:青森市長島一丁目1番1号
TEL:017-734-9730)
参加費:無料

詳しくは、以下のリンク先をご参照ください。
www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kkokusai/kokusaikeizai/kokunaibuyer2020-09.html

——————————————————
★3. 【募集】(輸出・進出) 福井県

【Webセミナー】フランス販路開拓セミナー

2019年2月に、日EU・EPA(経済連携協定)が
発効され、関税撤廃や地理的表示(GI)の保護
などの貿易環境が整備され、日本製品の欧州へ
の輸出拡大が期待されています。
つきましては、WEBセミナーを開催しますので、
フランス市場に関心をお持ちの県内企業の皆様、
商工関係者の皆様はご参加ください。

日時:2020年8月28日(金) 13:30~15:15
内容:「福井からフランスへ販路拡大のポイント」
株式会社パソナ農援隊
海外担当マネージャー 吉村佳恵 氏
海外担当プロモーター 渡辺綾子 氏
定員:50名
申込締切:2020年8月24日(月)
詳細、お申込はこちら↓
www.pref.fukui.lg.jp/doc/kokusai/economy/france_seminar.html

【お問い合わせ先】
福井県産業労働部国際経済課
海外展開グループ (担当:野田)
Tel:0776-20-0366
E-mail: kokusai@pref.fukui.lg.jp

——————————————————
★4.【募集】(輸出・進出) 島根県

米国における現地系高級小売・レストラン
市場参入のための人材育成集中

講座(令和2年度島根県委託事業)
(島根県内企業向け)

計5回の集合型講座(ワークショップ形式)及び
2021年3月の現地商談及び市場視察を予定しております。
各回終了後(特別編を除く)には専門家との個別
相談会を実施する予定です。
※参加企業の要件として、下記全行程に参加可能な企業
であることが大前提です。

【日 時】
第1回  9月 8日 10:00~12:00
(13:00~15:00 個別相談会)
第2回  9月29日 10:00~12:00
(13:00~15:00 個別相談会)
第3回 10月 6日 10:00~12:00
(13:00~15:00 個別相談会)
第4回 10月16日  9:30~16:30
第5回 10月27日 10:00~12:00
(13:00~15:00 個別相談会)
【主催・共催】ジェトロ松江(島根県委託事業)
【お申込み期限】2020年8月21日(金)
お申込み・詳細は
www.jetro.go.jp/events/mat/9d37ffd115a106a9.html

——————————————————
★5.【農林水産省】(輸出・進出)全国47都道府県

令和2年度補正予算「輸出等新規需要獲得事業」
の2次公募の予定について

農林水産省で実施している令和2年度補正予算
「輸出等新規需要獲得事業」について、

以下のとおり、農林水産省食料産業局食品製造課
から2次公募の予定について周知依頼がありまし
たので、GFP登録事業者ほか関係者の皆様に
ご案内いたします。

【事業内容】

1 輸出等の新規需要獲得向け食品・外食メニューの
開発・施設整備等(補助率:1/2以内)

(1)国産原料を活用した加工食品・外食メニューの
      開発・PR等

外食・中食事業者及び食品製造事業者等が行う国産
原料を活用した食品・外食メニューの開発・実証試験
・マーケティング調査・PR等。

(2)新商品製造に必要な機械の改良・開発や製造
      設備の整備等

外食・中食事業者及び食品製造事業者等が行う国産
原料を活用した新商品の 製造

・貯蔵・販売用機械の改良、新たに開発した機械又は
  共同化設備の導入・ 設置等。

2 輸出等の新規需要獲得のための原料切替に伴う経費
   の一部負担に対する支援 (補助率:1/2以内)

外食・中食事業者及び食品製造事業者等が国産原料の
供給事業者との間で、価格及び調達量を含む3年間
以上の長期調達契約を締結した場合、契約期間のうち
初年度の国産原料への切替に伴う掛かり増し経費を補助。

3 公募予定

今後、事業実施主体であるJTBより
下記URLのとおり2次公募が開始されます。

〇公募URL
reg.lapita.jp/public/seminar/view/1408

〇公募期間
:8/19(水)~9/3(木)

4 交付決定:9月下旬

8月5日時点の予定となりますので、時期が前後する
ことがあります。

5 【お問合せ先】

令和2年度輸出等新規需要獲得事業運営事務局
(株式会社JTB 新宿第二事業部内)
担当:佐々木・熊木・矢崎・柳澤・大河内

TEL: 03-6630-8182 (受付時間09:30~17:30※)

※土・日曜日、祝日は翌営業日以降の対応になります。

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
東京都ムスリム等外国人受入 プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構