ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.727]  日本食(和食)を製造機器+原材料で輸出を!

2020.11.20

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「日本食(和食)を製造機器+原材料で輸出を! 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「日本食(和食)を製造機器+原材料で輸出を! 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

☆ハラル・ジャパン協会YouTubeチャンネル始めました☆
www.youtube.com/channel/UCg1hNAJiTnE6iPjmIKcz02w?view_as=subscriber
※チャンネル登録・視聴お願いします!

暖かい11月中旬ですが、これから寒くなるのでしょうか?
昨日、一昨日はは東京でも半袖でいいくらいでした・・・(汗)
コロナ禍でも冬は冬らしくなって欲しいと思います。

農林水産物・食品の輸出は日本国政府も力を入れてます。
目標も農林水産物・食品の1年間の輸出額2025年に2兆円、
2030年までに5兆円に輸出拡大と新しいスローガンです。

また中国向けの日本酒、ホタテ貝など関税が撤廃される
品目が増え、輸出に追い風になっています。

前回もテーマにした、RCEPは日・中・韓国・ASEAN・
オセアニアの合わせて15カ国が参加し、関税の撤廃や削減、
電子商取引などのルールを整備して自由貿易の促進です。

そしてEC関連では、中国が越境EC規制緩和、コロナ禍で
海外小売りや宅配、通販サイト向けの輸出は拡大しています。

食品等の輸出は大きな可能性が出てきています。

そこで本日のテーマ、
「日本食(和食)を製造機器+原材料で輸出を! 」です。

食べ方を知らない外国人(イスラム教徒等)に商品を
販売というミスマッチをする日本の事業者はとても多いです。

現地スーパーや百貨店、専門店での小売りもそうです。

食べ方がわからない⇒イメージがわかない
⇒高い安いではなく、買わない・・・
この状況にある日本製品は多いと思われます。

あと日本の食べ方にあまりにも固執しすぎてローカル化、
現地化できていない商品やメニューが多いのも実情です。

少し面白い記事を発見しました!
きっと食品事業者の方は参考になると思いますので、
共有します。

BBQソースにスイートチリ。
世界の調味料とかまぼこのおいしい組み合わせを発見!

⇒MATCHAサイトより
matcha-jp.com/jp/10192?utm_source=BenchmarkEmail&utm_campaign=2020%e5%b9%b411%e6%9c%882%e9%80%b1%e5%8f%b7_%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc&utm_medium=email

全部がヒットするわけではありませんが、
色々チャレンジしてみるのは面白いと思います。

A+B、B+C、A+C・・・・

そして商品輸出だけでなく、現地製造も含め視野に入れ、
ソフト(日本式教育、製造マニュアル等)と
ハード(製造機器等)にプラスして大事な日本製原料の
輸出とセットで考える、「小型食品製造インフラ輸出」も
最初から考えたいテーマです。

日本の商品輸出は高価格帯が多く、富裕層で広がり、
ヒットしたりします、

そうすると中国、韓国企業等が真似をして類似商品を作り、
販売し始め、さらに売れるようになります。

ここでサヨナラする日本企業が圧倒的に多いのですが、、
大衆化することを予測して、作る量、コストを抑えることを
最初から「小型食品製造インフラ輸出」で考えるとおくと
対応が後手になりません。

やはり、1の矢、2の矢、3の矢まで考えておくことが大切です、
非食品と食品では輸出する対応は違いますが、
いまから一緒にタッグを組んで検討すればできない事はない
と思います。

引き続きよろしくお願いいたします。

ハラルビジネスで地域経済を元気に!
もちろん人生ハッピーに。

ハラルビジネス輸出といえば、最近こんな記事が、

ハラル発展に貢献、よつ葉を表彰
⇒日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGKKZO66043080Q0A111C2L41000/

素晴らしい取り組みで、コツコツと実践されています。
温度管理が難しい食品も輸出の対象です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【セミナー募集】(国内・インバウンド)東京都

東京都主催 令和2年度ムスリム等外国人旅行者受入セミナー
・アドバイザー派遣事業のご案内です。
⇒ jhba.jp/new/6219/

【オンラインセミナー概要(全4回・各回定員70名)】
◎複数セミナーへの参加が可能です。
◎ムスリム・ベジタリアンを中心に、食の対応、店づくり、
集客、感染症対策等幅広い情報をお届けします。

<プログラム>
■第一回セミナー/令和2年11月27日(金)14:00~15:00
「ベジタリアン・グルテンフリー・アレルギーなど、
食のバリアフリー対応の基礎知識」
講師       株式会社フレンバシー  代表取締役 播大樹 氏
☆東京都における観光産業事業者支援情報のご案内も予定です。

■第二回セミナー/令和2年12月1日(火)14:00~15:30
「ムスリム旅行者受入の基礎、集客・PR」
講師1 一般社団法人ハラル・ジャパン協会代表理事佐久間朋宏氏
講師2 スタートアップスクエア株式会社/
Asiana Tech Sdn. Bhd.(Halal Navi運営)
                            代表取締役 恵島良太郎 氏

■第三回セミナー 令和2年12月7日(月)14:00~15:30
「多様な食文化・習慣等への国内対応事例」
講師1 東京ステーションホテル 総料理長 石原雅弘 氏
講師2 株式会社スープストックトーキョー
                                企画開発部 部長 齋藤恭史 氏
講師3 株式会社ドリームラボ
                     「冷麺ダイニングつるしこ」 調子吉之 氏

■第四回セミナー 令和2年12月11日(金)14:00~15:30
「外国人旅行者受入と新型コロナウイルス対策」
講師1 東京サラヤ株式会社 食品衛生サポート部
                           HACCP事業推進室 室長 家柳典行 氏
講師2 株式会社パレスホテル/パレスホテル東京
                                    宿泊部 部長 秋山幹雄 氏
講師3 ムスリムおもてなしセンター株式会社
                                     代表取締役 中川圭吾 氏

セミナーの詳細・お申込はコチラ
www.first-gbp.jp/tokyo-inbound/seminar/

——————————————————
★2.【リリース】(輸出・進出)東南アジア等

北海道のプロテオグリカン製造メーカーリナイスが
イスラム教のハラル認証を取得
原材料GMP・ユダヤ教コーシャ取得に続き、
世界標準品質で東南アジア市場へ

www.atpress.ne.jp/news/235843

当会がコンサルティングした案件、コロナ禍でも順調に
海外輸出を展開、コーシャ&ハラールで輸出の標準装備
を得ながら海外展開を強化しています。

—————————————————–
★3.【ニュース】(輸出・進出)インドネシア

イオン3号店が開店、商品配達サービスも

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2117074?media=bn&country=idr&type=5&free=1

やっと!?ついにイオンがインドネシアで3号店を開店、
イオンインドネシア菓子社長とも7年ほど交流していま
すが、インドネシアはとても大変、予定通りいかないの
がインドネシアビジネスです。

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・進出)東南アジア

ASEAN経済会合、152品目非関税に合意
⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2117071?media=bn&country=myr&type=5&free=1

東南アジア諸国との自由貿易はもちろん中国、韓国も
優位ですが、同時に日本も追い風です、このチャンス
をハラルビジネスと一緒に対応しませんか?

—————————————————–
★5.【リリース】(輸出・進出)岐阜県

イスラム市場バイヤーオンライン商談会(岐阜県)

岐阜県では、県内の食品・健康食品分野の事業者を対象に、
マレーシア、インドネシア、バーレーンのバイヤーやイス
ラム市場向け輸出を手掛ける国内バイヤーとのオンライン
商談会を実施します。

【日  時】
 国内バイヤーとの商談会 2020年12月開催(予定)
 海外バイヤーとの商談会 2021年1月開催(予定)
 ※商談日程は個別に打ち合わせのうえ、調整します。
【実施方法】 Zoomミーティング
【内  容】
バイヤーに事前にサンプルを送付し、オンラインにて商談を実施
します。商談当日は、通訳、アドバイザーも参加し、商談をサポ
ートします。

【募集企業数】15社程度
【申込 期限】2020年11月24日(火)17時
【詳細・申込】
www.pref.gifu.lg.jp/site/pressrelease/109053.html

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
ハラールフードセレクション Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック インドネシアハラル認証取得代行 お祈りマット

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

栄養食品素材展 アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構