ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.733]  インドネシアBPJPHのハラル(ハラール)認証は台風の目!?

2020.12.11

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「インドネシアBPJPHのハラル(ハラール)認証は台風の目!? 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「インドネシアBPJPHのハラル(ハラール)認証は台風の目!? 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

本日は新潟越後湯沢から失礼します。
雪はまだなく、川端康成の雪国や苗場スキー場のユーミン
とは程遠い景色のようです。(汗)
雪を見ながら温泉に浸かるといきたいところですが、
なかなかそうは行きませんでした。

地元パートナーからの依頼で、観光庁の補助事業で、
東京・大阪からビジネスマン、東京からムスリム留学生と
ワーケーションとスターディーケーションの実証実験の
お手伝いで来ています。

今回は食事とお祈り、休み時間や長期滞在のアクティビティー
などがテーマですが、なにせ越後湯沢は昭和の観光地ですから、
一朝一夕には行かないようです。

しかし、しっかりとしたビジョン・ロードマップと熱意・仲間が
いればできると信じています。
コロナ禍で越後湯沢がムスリム等外国人のワーケーションと
スターディーケーションのメッカ!?になればと期待
したいです。

さて前回はマレーシアのハラル(ハラール)認証JAKIMを
久々に取り上げました。
少し加筆修正してハラル・ジャパン協会のホームページ
にもアップしましたのでご覧ください。

ハラル・ジャパン協会ホームページのハラル認証のページ
jhba.jp/halal/certification/

今回はインドネシアのハラル(ハラール)認証BPJPHが
テーマです。

「インドネシアBPJPHのハラル(ハラール)認証は台風の目!?」

まず台風の目の意味の前に、
インドネシアのハラル(ハラール)認証団体はLPPOM-MUIでは
なかったかな?と思われる皆さんもいるかもしれません。
今まではそうでしたが、2014年10月に決まった新しい
法律で、インドネシア国の機関に移行しています。
そして2019年10月から国のハラル認証機関としてBPJPH
(Badan Penanggulangan Jaminan Produk Halal
(Halal Product Assurance Organizing Agency:
ハラル製品保証組織団体)の略語で、ハラール製品保証管理
局という場合もあります。

先日の農林水産省の委託調査事業の発表会でも、
インドネシアのハラル(ハラール)認証のBPJPHの報告が
あったようですが、核心部分などについてはあまり
触れられていないと聞いています。

実態は火山で言うマグマのように内部ではグツグツ
次の準備、新しいエネルギーが蓄積しているような段階と
考えたほうがわかりやすいと思います。

なぜ台風の目か!?は簡単な構図で、
マレーシアハラル(ハラール)認証JAKIM VS
インドネシアハラル(ハラール)認証BPJPHのハラル
(ハラール)認証の国益の為、世界の覇権争いだからです。

たとえるなら、キングギドラVSゴジラ、もっと古いなら
豊臣秀吉 VS徳川家康の関ヶ原の戦い前夜です。(笑)

人口はマレーシア3200万人 VS インドネシア26000万人の
規模で、1人当たりGDPはマレーシア11000米ドル VS
インドネシア4000米ドル。インドネシアのポテンシャルが
高いのは一目瞭然です。

マレーシアは先進国入り一歩手前ですが、インドネシア
はこれからです。しかしインドネシアはミニ中国と言われ、
ビジネスが世界一!?難しく、ハラル(ハラール)認証も
世界一ややこしい制度といえます。

このインドネシアのBPJPHをいち早く理解し、うまく波に
乗れると世界最大のイスラム市場の1つのインドネシア※で
先行することができるとハラル・ジャパン協会では考えています。

※2050年以降ではインドが世界最大のイスラム市場になるとの
  予測があります。

BPJPHの基本戦略は、マレーシアJAKIMと同じように
インドネシア政府が行うことで、インドネシア式ハラル
(ハラール)認証を世界で浸透させ、自国の国益(輸出入・
進出、投資等)の有利な展開ににすることです。
打倒!マレーシア式JAKIMでもある。

もう一つは、ハラル製品とノンハラル製品と全てのモノを
一度整理し、ハラル(ハラール)はBPJPH指定のハラル
(ハラール)認証、ノンハラルはノンハラルと記載する
ことで、イスラム市場のファジーを一度整理することと、
私見ですが我々は捉えています。

だからBPJPHの情報をできるだけ把握し、自社の経営判断に
活かすことがとても大事になります。いまあるLPPOM-MUI
ハラル認証約6000社の動向、ノンハラル製品の動向、
そもそもBPJPH、日本の相互認証団体、2023年?
2024年問題、中国・韓国は・・・・。

いいたいことは山ほどありますが、、、コンサルティング
がメインですから詳細はお許しください。

ハラル・ジャパン協会の会員、コンサルティング事業者
優先で情報共有・指導していきます。インドネシアに
興味のある事業者、イスラム市場に参入したい事業者、
すでにインドネシアの相互認証を持っている事業者は
すぐに乗り遅れないように、スタートしませんか?

ハラル・ジャパン協会の一般会員にはなるには、
jhba.jp/member/

実はハラル(ハラール)認証難民になるという噂も
あります。
最新の情報、余裕を持ったスケジュール、または自社の
ハラル(ハラール)認証切り替えプラン等が考えられ
ますので、気軽にご相談下さい。

「マレーシアを制する者はハラルビジネスで世界を制す」から
「インドネシアを制する者はハラルビジネスで世界を制す」に
変革している様です、引き続きよろしくお願いいたします。

ハラルビジネスで地域経済を元気に!
もちろん人生ハッピーに。

☆メルマガ筆者:佐久間 朋宏(サクマトモヒロ) 56歳☆
・出身:岐阜県下呂市
・高校/大学:岐阜県立斐太高等学校普通科 白線流しの飛騨高山の高校
 国立岐阜大学工学部工業化学科 バイオケミカル専攻
・役職:(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事
 jhba.jp/
株式会社東京事務所 代表取締役
 www.47pr.com/
・職種:ハラルビジネスコンサルティング・進出輸出・
輸出商品コンサルティング・調査・テスト販売・
国内・インバウンド・外国人人材採用支援・広報PR等

・代表経歴
:1992年 株式会社中広入社
1998年 株式会社中広常務取締役
2007年 名証新興市場上場(現:東証1部)
2009年 株式会社東京事務所設立
延べ50社以上の東京事務所を実施
2010年 ハラルビジネス研究
2012年 輸出進出・インバウンド事業開始
(一社)ハラル・ジャパン協会設立
2013年 47PR事業、調査事業
2014年 ハラル認証取得サポート事業、可能性診断事業
2015年 日本事務所(販売先開拓)事業
2016年 海外57カ国ネットワーク事業
2017年 地方創生/DMO支援事業
2018年 タイ・バングラデシュ進出事業
? ? ? ? 2019年 外国人人材事業、ハラル学食・社食事業
2020年 インドネシア・中東輸出・進出事業
・現在:中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
自治体国際化協会 [CLAIR] プロモーションアドバイザー
日本水産資源保護協会復興水産販路回復アドバイザー
みやぎ産業振興機構 海外販路開拓アドバイザー・専門委員
ふじのくにしずおか観光振興 アドバイザー
日本地域広告会社協会会員
一般社団法人 アジア経営者連合会会員
フジサンケイビジネスアイ・イノベーションズアイ支援機関
NPO法人「日本で最も美しい村」連合会員等

★ 佐久間朋宏オンライン名刺交換★
ap.sansan.com/v/virtual-cards/91fdcbb81fbf48299f4eda34e2677bf0/

2020年ももう少しでおわりです。
気合入れていきましょう!
宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【レポート】(国内・インバウンド)福岡

外国人との「共生」を求めた食の多様性への取り組み
~もつ鍋のハラール化を例にムスリム対応を考える~
市民まちづくり研究員 中村希利奈

urc.or.jp/wp-content/uploads/2019/05/r1_nakamura_report.pdf

なかなか面白いレポートです。皆さんも読んではいかが
でしょうか?ハラル・ジャパン協会の九州の仲間が書い
たレポートです。

—————————————————–
★2.【ニュース】(輸出・進出)マレーシア

ヤクルトレディが挑む マレー系ムスリムの壁

⇒NNA
www.nna.jp/nnakanpasar/backnumber/201201/topics_003/

乳酸菌飲料ヤクルトの女性販売員「ヤクルトレディ」。
同社のマレーシア法人では人口の6割を占めるマレー
系の女性採用に力を入れる。イスラム教徒(ムスリム)
が多数派のマレー系。働く女性に立ちはだかる文化の
壁を乗り越え、シェア拡大を図る。

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・進出)ベトナム

エースコック、カップ麺レストラン展開へ

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2127302?media=bn&country=icn&type=5&free=1

インスタントラーメンやカップ麺を店頭で出す、海外では
ありありな戦略だと思います。韓国系に負けないためにも
ひと工夫必要です。

——————————————————
★4.【補助事業】(輸出・進出)

日本産農林水産物・食品の輸出商談等緊急支援事業
(農林水産省補助事業)

日本産農林水産物・食品の輸出商流の構築を行うために
海外で商談等を行う事業者の方々向けの補助金です。

【補助率・補助額上限】
補助率:1/2以内
補助金額:上限100万円以内

【補助金の目的】
新型コロナウィルス感染症の世界的拡大により、
日本産農林水産物・
食品の輸出の減少や商談機会の喪失等の影響を受けて
いる国内の生産者・事業者・輸出商社等が、新規市場の
開拓や有望市場において新たな日本産農林水産物・食品
の輸出商流の構築を行うため、海外に赴き商談等を行う
ことを支援することを目的としています。

【対象となる経費】
海外で商談を行うために必要な経費の内、旅費(商談
相手を第三国に招聘して商談を行う場合の旅費を含む)、
謝金、賃金、使用料及び賃貸料、役務費、印刷製本費、
広告宣伝費、消耗品費、委託費、通信運搬費並びに
輸送費

【公募期間】
7月17日?補助金額が予定額に達し次第締め切り

<詳しくは本事業の公募サイトをご参照ください>
 kinkyu-trade.com

——————————————————
★5.【JETRO】(輸出・進出)

オンライン商談会
ジェトロ食品輸出商談会 in 東北 2021のご案内
(農林水産省補助事業)

ジェトロは、海外バイヤーとの食品輸出商談会を開催します
(農林水産省補助事業)。ジェトロが選定した日本産食材の
輸入に強い関心を持つバイヤーが海外販路開拓に意欲のある
食品関連企業・団体とのオンライン商談会に参加します。
世界各国・地域からのバイヤーと商談できる機会ですので海
外への販路拡大をお考えの皆様は、是非ご参加ください。

日時:2021年3月15日(月曜)~3月16日(火曜)
9時00分~18時00分
形式:オンライン商談会(Microsoft社TEAMS使用)
費用:無料
対象:農林水産物、食品、飲料の輸出に意欲のある事業者
商談先(海外バイヤー8カ国11社):インドネシア、フィリピン
スペイン、ルーマニア、ロシア、米国、ポーランド、ベルギー
申込方法:以下のリンクにアクセスし、詳細のご確認をお願い
します。
www.jetro.go.jp/events/sen/3d72bfe8d92dcfe9.html
STEP1:「イベント申し込みページ」での登録
STEP2:企業情報、商品情報の入力
※STEP1、STEP2までを下記申込期限までに終えてください。
申込締め切り後、商談を希望するバイヤーについて確認を致します
申込期限:2020年12月18日(金曜)
(※バイヤー追加更新につき、締切を延長しました)
問合せ先:ジェトロ仙台 佐々木、大和
電話:022-223-7484 メール:SEN@jetro.go.jp

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー2021 東京都ムスリム等外国人受入 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構