ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.735]  ハラルビジネスにも動画マーケティングを!(前半)

2020.12.18

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「ハラルビジネスにも動画マーケティングを!(前半)」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「ハラルビジネスにも動画マーケティングを!(前半)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

寒い日が続きますが、本来なら12月ですから普通ですね。
先週はワーケーション体験で雪のない越後湯沢を嘆いていた私、、
日本の基幹高速道路の1つの関越道で雪で立ち往生、
1週間ズレていたら・・・恐ろしいです。(冷汗)

雪や雨など自然相手はホントに読めません、
新型コロナウィルス感染症もちょうど一年前に発生、
世界恐慌的に飛び火しました。
一寸先は闇ですが、前を向いて生きていきたいです。

さて本日のテーマは
「ハラルビジネスにも動画マーケティングを!」ですが、
いきなり急に動画マーケティングなのか?と思いますが、

実はハラル・ジャパン協会は広報PR、販売促進の支援も
しています、私や理事に広告会社、マーケティング会社の
事務局員もいますので、お仕事させて頂いています。

昨日、動画マーケティングのセミナーに行きましたので、
皆さんと共有したいと思ったのでこのテーマにしました!

僕も感化されYouTuberになりたいと思っています。(笑)

昨日久しぶりに参加したセミナーが、
当協会が加盟している「アジア経営者連合会のALA経営塾」
www.asian-eca.org/

2回に別けてお話したいと思います。

今回の前半のセミナーのキーワードは

アジア、SNS、動画(コンテンツ)3つです。

我々ハラル・ジャパン協会は
東南アジア・南西アジア・中東等イスラム市場に輸出・進出する
事業社に支援コンサルティング会社ですが、
商品やサービスを広告会社よりも先に知ることが多いです。
そのハラル対応商品・サービスを現地国で売れるように、
販売するように支援することも仕事の一つです。

しかしハラルビジネスの予算規模、初めてのトライなどから
効果的かつ予算もリーズナブルな価格でないと実行して
もらえません。

ですから今回最新のSNS、動画(コンテンツ)等を学習して、
会員やコンサルティング先に活かしたと思いました。

その中の話を一部共有いたします。

講師は、WEB TV ASIAというマレーシアに拠点を持ち11ヵ国に
進出しているアジア最大のYou Tuberエージェンシーが現在
日本で法人設立をいたしました、その会社の日本代表の新鞍
トシヤさんと元Youtube Japanのグローバルダイレクターの
アメリカ人 Sean Nicholsさんおの対談になります。
モデレーターはユニークビジョン社長の白土`さんでした。

CHET Group CCO/CHET WTV Japan CEO(WebTVAsia Japan代表)
新鞍 トシヤ様

CHET Marketing 取締役/元YouTube Japan Global Director
Sean Nichols様

ユニークビジョン株式会社
白土` 良之 様

会場は約20人、オンライン参加50人程度の盛会のセミナーで
関心も高いようで、私もためになりました

内容としては、マーケティング(主に動画)の勉強会で、
動画を使ってどう企業のブランド力を上げていくのか、
どのような会社が動画マーケティングに向くのか、潜在
ニーズをどう顕在ニーズに繋げていくか、予算感など。
また、アジアのTOPインフルエンサーが所属しているので、
日本企業のサービス・商品をどのようにアジアで展開して
いくか等をお話頂きました。

まずは、今回大事なことは、

動画マーケティング(作り手の見せたいもの)とコンテンツ
マーケティング(リスナー&オーディエンスがみたいもの)は
同じようで違うことです。

コンテンツマーケティングで重要なことは広告と
思わせないことで、最初の3秒が大事である。

また見た人が見たいから見る、スキップしない動画を作り、
例えばネコ動画ネタは視聴稼げて鉄板だが、仕事につながるか!?
まで考えることが重要と話させていました。

そして動画に優位性は3つあるとのことで、なるほどです。
「情報量が圧倒的」
「SNSとの相性抜群」
「動画視聴インフラ整備環境」です。

ひと昔前は、WEBが営業マンの時代から、
いまは動画が営業マンになったと思うとわかりやすいと思います。

登録数、いいね数も大事だが、ファンにアプローチして
ロイヤルカスタマー戦略が作るることも大きな特徴だそうです。

これは異国マレーシア、インドネシア、UAE、バーレーンの地で
すぐできるファンマーケーティングです。
これはすぐに予算少なくてもハラルビジネスに応用できます!

なぜアマゾンはアマゾンプライムを行い、アマゾンワールドに
一時間、二時間と長期滞在させ、通販させる機会、気分にさせて
感動のまま購入させる作戦をしているのか?

皆さんも知らない間にはまっていませんか?(汗)

また「広告」や「SEO」と「コンテンツマーケティング」は
違うが、三位一体が重要なマーケティングになるとのことです。

少し???ですが、YahooからGoogleそしてソーシャル・SNS
(TV化・受動化)になりつつあるようです。

後半は具体的な事例や手法や予算の話など聞いた話を共有したいと
思います、寒い日が続きますが、風邪などひかないように!

ハラルビジネスで地域経済を元気に!
もちろん人生ハッピーに。

☆ハラル・ジャパン協会YouTubeチャンネル始めました☆
www.youtube.com/channel/UCg1hNAJiTnE6iPjmIKcz02w?view_as=subscriber
※チャンネル登録・視聴お願いします!

富山県セミナー6本は12月末をめどに視聴できなくなります。
お早めに視聴ください!

ムスリム&ベジタリアンの基礎やインバウンドの基本がわかります

〇ハラル・ジャパン協会
www.youtube.com/watch?v=abR573UStPE&t=1540s

〇ベジプロジェクト・ジャパン
www.youtube.com/watch?v=5yRNmJVNUOc

〇麺屋帆のる
www.youtube.com/watch?v=oN7OJg7cNic&t=1s

〇TOKYO-T’s
www.youtube.com/watch?v=nCH173_PLQ8&t=3s

〇上智学院・上智大学
www.youtube.com/watch?v=6xZAOEhjeqY&t=1s

〇日本ホテル・東京ステーションホテル
www.youtube.com/watch?v=nCdaMCvcU08&t=13s

★今月仕事納め第一弾12月28日
ハラルビジネスオンライン報告会2020
東南アジア・インドネシアデーと題して開催予定です。
13時30分~15時30分

昨年も90人以上が集まる人気の
ハラル・ジャパン協会主催のフォーラムです。
予定をまずは空けておいてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【セミナー】(輸出・進出)ロシアCIS

現地発ウェビナー 現地所長が語る
―コロナ禍、情勢不安定化の中でのロシアCISビジネス展望―

ロシアCISの最新のビジネス事情を現地所長が解説する
ウェビナーを開催します。

ロシアは米国、ブラジル、インドに次ぐ新型コロナウイルス
感染者数を記録し、他のCIS諸国も軒並み感染者数が拡大して
います。また各国で政治体制や領土問題をめぐる情勢不安定
化が伝えられています。先行き不透明感が募る中、コロナ禍
での新たな商機や技術系高度人材の活用など、これからの
ロシアCISにおけるビジネスの課題と展望について、ジェトロ
事務所長のライブによる解説をウェビナーでご紹介します。
是非ご参加ください。

日 時:2020年12月24日(木)15時30分~17時00分
場 所:ウェビナー(ライブ配信)
受講料:有料
詳細および申込方法:以下のイベントページをご参照ください。
www.jetro.go.jp/events/ora/49e5a9db65383466.html#utm_source=newsletter&utm_medium=emai&utm_campaign=ORA_201224_RUS_DB

ジェトロ海外調査企画課・情報提供発信班
(担当:秦、清水、田岡)
Tel:03-3582-5189
(受付時間:9:00-12:00、13:00-17:00 土日祝除く)
E-mail:oraseminar@jetro.go.jp

ロシアCISはイスラムマーケットの1つと考えると戦略・戦術
がかわります。この1億人のイスラム市場をマーケットにする
方法学びませんか?

ロシアCISへのアドバイスは
⇒ info@jhba.jp

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)海外展開

ドンキ、海外店舗でオンライン販売開始

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2131903?media=bn&country=spd&type=5&free=1

ドン・キホーテを展開するPPIHは実店舗の海外出展
強化はもちろん、ECの強化も始める。これには今ま
でと違う売れ方をすると予想します、注目です。

ドン・キホーテマレーシアの商談はこちら迄、
⇒ info@jhba.jp

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・進出)インドネシア

年末年始、行動規制厳格化へ

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2131319?media=bn&country=idr&type=3&free=1

インドネシアも新型コロナ感染症がなかなか止まらない。
インドネシアへはいまある越境EC等で新規アプローチす
る方法しかないようである。

インドネシアへの越境ECの相談は
⇒ info@jhba.jp

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・進出)マレーシア

トリドール、ボートヌードルのFC展開開始

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2131425?media=bn&country=myr&type=5&free=1

トリドール海外M&A子会社展開である。1杯2.2リンギ(約56円)が
ポイントで、メニューは豚肉を使わない「ポークフリー」。ムス
リムの多い地域の一部店舗では、ハラル認証取得していうようだ。
トリドールはインドネシアでハラル認証店舗は多数運営している。

マレーシア・インドネシアへの店舗進出は
⇒ info@jhba.jpまで

—————————————————–
★5.【ニュース】(国内・インバウンド)山口県

山口で「ハラル食」提供 バングラデシュ人が出店 /山口

⇒毎日新聞
mainichi.jp/articles/20201216/ddl/k35/040/240000c

キーワードは山口大学留学生、ショッピングセンター
フードコート、バングラデシュ料理の3つです。
当会では2月には山口県の受託事業でセミナーと料理
教室で山口市に訪問予定です。

山口県内セミナー・料理教室の先行予約は、
⇒ info@jhba.jp
※山口県内宿泊事業者・飲食事業者限定

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
シーフードショー東京2021 岐阜県 イスラム市場販路開拓促進支援事業 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック インドネシアハラル認証取得代行 お祈りマット

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

栄養食品素材展 アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構