ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.740]  2021年間スケジュールから考える。

2021.01.04

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「2021年間スケジュールから考える。」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「2021年間スケジュールから考える。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今日から仕事始めの方も多いと思います。

今年はコロナ禍で変則の一年のスタートかもしれません。
変則が通常になることも考えられます。
ベストは日々に対応しながら進化することで生まれます。
引き続きよろしくお願いいたします。

今年のハラル・ジャパン協会のキャッチフレーズは
毎月変えることにしました。

1月は、

「2021年の一手。
ハラルビジネスを学び、使いそして世界標準に!」

にします。

コロナ禍で次の手を打つこと重要性を発信しながら、
ハラルビジネスを学び、活用して世界標準として
普通に対応することを願い、もちろん輸出・進出の
促進の活性化も盛り込んだ1月のキャッチフレーズ
となっています。よろしくお願いします。

さて本日はハラルビジネスの前に日本や世界の行事の
確認をしてみたいと思います。

題して「2021年間スケジュールから考える。」です。

2021年年間スケジュール

■1月
日英EPA発効
日本製粉がニップンに社名変更
米大統領就任式(ワシントン)

⇒やはりアメリカが次の4年間どうかじ取りするのか?
含めバイデン次期大統領の去就にも注目です。
メガFTA含めたEPAも要注目です。

■2月
中国の春節
サッカーJリーグ開幕

⇒今年の2月はインバウンドも蒸発し、東アジアからの
インバウンドは期待できない、であれば次の市場に先手
必勝で対策を先に打つ事も視野に調査が必要である。

■3月
東日本大震災から10年
東京五輪の聖火リレースタート
プロ野球開幕

⇒卒業・入学、スポーツや展示商談会などイベントが多く
なる季節ですが、コロナ禍で新しい形をどう作るかに注目
です、海外とは従来のように簡単に往来ができません。

■4月
長野県松本市、愛知県一宮市が中核市に
スシローグローバルホールディングスがFOOD&LIFE COMANYに社名変更
熊本地震本震から5年

⇒4月からは新年度、新しい予算でどんなことをするのか?
決めることが大事で、従来型の予算は見直し必至です、新
しい時代に新しい予算編成に官民含めすることが大事です。

■5月
三重銀行と第三銀行が合併、三十三銀行
世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議 シンガポール)

⇒銀行はM&Aで収益力を上げることも大事であるが、これから
の銀行業は「知恵産業」「地域商社」を目指すべきだと考え
ます。輸出・進出に特化したセクションで、新しい収益減を
稼ぐ時代に来たようです。

6月
ASEAN首脳会議
イラン大統領選挙
G20外相会議(イタリア・マテラ)

⇒日本はサウジアラビア含めた中東との付き合いは重要である
が、ひと昔前にはイランとの関係は良好であった、独自イスラ
ム教徒向けのマーケティングを中東・アラブ、南西アジア、東
南アジア等でも行う必要がある。

7月
都議会議員選挙
東京オリンピック開会

⇒やっと2013年から待ちに待った東京オリンピック・パラリン
ピックの開催である!?経済効果はもとより、スポーツ+外交に
十二分に活用して、経済の活性化に使えないか?考える必要が
ある。

8月
東京オリンピック閉会
東京パラリンピック開会

⇒東京オリンピック・パラリンピックから5年間が真の国際化、
海外ビジネスで本格的に日本が自立できるかの布石の5年間で
ある、2025年の大阪関西万国博覧会はとても楽しみである。

9月
デジタル庁発足
東京パラリンピック閉会
体験型観光の世界会議(北海道)
ドイツ総選挙

⇒デジタル+アナログの本格的に融合の時代に突入することを
意味し、ニューメディアがITになりデジタルという総評になり
定着することになるが、すべてはアナログとのバランスである。

10月
ドバイ国際博覧会開会 ※2022年3月まで
中国の国慶節
G20首脳会議(イタリア・ローマ)

⇒オリンピック同様、中東で初の国際万国博覧会も延期したが
開催されることにより、日本のプレゼンス向上につながること
を期待したい、そのために中東・アラブ・アフリカ等に目指し
官民でテストマーケティングすることを勧めます。

11月
COP26 (イギリス・グラスゴー)
APEC首脳会議(オンライン)

⇒国際会議もオンラインが通常化するようになると考えられる
が、リアルなモノは実際に「運ぶ」ことが不可避です、「運ぶ」
ことに関するDXもコロナ禍と同時に進化することになるように
考えます。

12月
ソ連崩壊から30年
ウズベキスタン大統領選挙

⇒ロシア含めた中央アジアは中国・韓国に貿易実務を奪われて
いるが、これから反撃の狼煙が上げられこれから重要になると
考えられる。CISマーケットの調査が必要である。

番外
マレーシアJAKIM VS インドネシアBPJPHのハラル認証派遣
争いのスタート

ハラルビジネスは東南アジアの台頭で大きく輸出・進出・国内
インバウンド市場に影響し始める、「第2アジアの時代の幕開け」
です。マレーシアJAKIMとインドネシアBPJPHの動きには注目の
一年となります。BPJPHの方向性が、日本のハラルビジネスの
ピンチにもなり、チャンスにもなりそうです。

2021年の一手。
ハラルビジネスを学び、使いそして世界標準に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【リリース】(国内・インバウンド)東京

New York Vendorz、全メニュー*のハラール対応開始
皆様に安心してチキンオーバーライスを楽しんで
いただけるように

⇒PRTIMES
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000052693.html

国内のハラール対応(ムスリム)対応は明確である、
ハラル(ハラール)認証に頼らない手法が定着して
いる。ただし、モノや輸出ではなくあくまで料理・
調理品です。

※ポリシー作りの為の社員研修します。

使用する肉や米などの食材はハラール認証マーク付き
のものを使用し、認証マークの無い一部の調味料につ
いては原材料を厳重に検査の上、ハラールに適合した
もののみを使用しています。

Bambi&Co.は、ムスリムフレンドリー対応開始にあたり、
New York Vendorzの公式サイトにてムスリムフレンド
ポリシー
www.newyorkvendorz.com/muslimfriendlypolicy
を公開

——————————————————
★2.【ニュース】(国内・インバウンド)

【食とインバウンド】2020年の総括

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2135036

注目ポイントは「牛肉」「コンビニのお弁当」で、
セブンイレブンのハラール弁当取り扱い店を関東
エリア1050店へ拡大」はコンビニや業務スーパー
でいかに買い物を普通にできるかがポイントです。

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・進出)シンガポール

HIS、2カ国で西松屋のベビー服販売

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2130746?media=bn&country=spd&type=5&free=1

日本の赤ちゃん、幼児商品はアジアに通用する大事な
戦略商品です。赤ちゃん用品に修正できないか!?
自社商品・サービスをチューニングする事はとても
大事です。

——————————————————
★4.【ニュース】(国内・インバウンド)

食品表示をスマホで 実証調査 – Yahoo!ニュース

⇒日本食糧新聞
news.yahoo.co.jp/pickup/6380893

実証実験です、食品表示の一括表示の確認で判断する。
国内はハラール(ハラル)等は宗教、ベジタリアン
(ヴィーガン)等はライフスタイル、オーガニック等
は品質・安全・安心、そしてグルテンフリーなどアレ
ルギーの代表です。

ハラル・ジャパン協会ではHAVOの推奨を8年間も行って
います、⇒ jhba.jp/halal/business/
参考に!

——————————————————
★5.【アドバイザー派遣】(国内・インバウンド)東京都内事業

東京都主催「ムスリム等外国人旅行者受入アドバイザー派遣」
の事業者募集しています。※オンラインでも可能です。

⇒ jhba.jp/new/6619/

東京都では、アフターコロナにおける観光需要を見据え、
様々な文化・習慣・制限を持つ外国人旅行者が、
安心して東京観光を楽しめる環境づくりを促進するための
アドバイザー 派遣事業を実施します。
本事業は「ムスリム旅行者受入アドバイザー派遣」
「外国人旅行者受入アドバイザー派遣」の大きく2つの
プログラムに分かれて実施。各店舗や施設の状況・課題・
ニーズに応じ、それぞれの分野・領域に精通した
アドバイザーが皆さまの店舗・施設へ訪問または
オンライン形式にて、的確なアドバイスを行います。

〈募集対象〉都内の宿泊施設・飲食店・小売店・観光関連事業者等
〈実施場所〉申込事業者の店舗・施設、その他指定の会場
(オンラインも可)
〈募集期間〉2021年2月26日(金)まで
〈派遣期間〉2021年3月15日(月)まで

〈派遣プログラム一覧〉ご要望に応じ組み合わせを調整いたします
・食の対応
・多言語化
・PR・集客
・接客・感染症対策
・スタッフ研修(調理部門向け)
・スタッフ研修(接客部門向け)

【実地研修・メニュー開発支援プログラム】
外国人旅行者の文化・習慣に対応したメニュー提供を行う
施設を訪問する実地研修、メニューづくりを体験しながら、
ムスリム・ベジタリアン向けメニュー等のレシピを知る
料理教室など、実例からメニューづくりや運営のノウハウを
学ぶプログラムをご提供します。

■実地研修プログラム

東京駅丸の内駅舎の中に位置するホテル。
多くの外国人旅行者が訪れる同ホテルでの「メニュー対応事例」
や「感染症対策の考え方、方法」などを現場にて
レクチャー。

〈開催日時〉2021年1月27日(水) 14:00~15:30
〈開催場所〉東京ステーションホテルレストラン「ブラン ルージュ」
〈参加対象〉都内の宿泊施設・飲食店・小売店・観光関連事業者等
〈定  員〉15名(先着順)
〈募集期間〉開催日の5日前まで

■メニュー開発支援プログラム

外国人にも人気の日本食メニューを中心に、簡単に美味しく
つくれるムスリム・ベジタリアン向けのレシピを披露。
レシピ提供:エスビー食品(株)、オタフクソース(株) ほか

〈開催日時〉2021年2月3日(水) 14:00~15:30
〈開催場所〉ムスリム・ベジタリアン料理教室
〈参加対象〉都内の宿泊施設・飲食店・小売店・観光関連事業者等
〈定  員〉15名(先着順)
〈募集期間〉開催日の5日前まで
※会場変更の可能性有り

【開催概要】
東京都主催「ムスリム等外国人旅行者受入オンライン
セミナー・アドバイザー派遣」

開催日時
■アドバイザー派遣
募集期間:2021年2月26日(金)まで
派遣期間:2021年3月15日(月)まで       
■実地研修・メニュー開発支援プログラム
2021年1月27日(水) 14:00~15:30
2021年2月3日(水) 14:00~15:30

参加費
無料
お申込み方法
▼詳細・お申込みはこちら

お問合せ
東京都ムスリム等外国人旅行者受入セミナー・アドバイザー派遣事務局
(株式会社ファースト Global Business Promotion部 内)
TEL:03-3545-9811
E-Mail:first-gbp@the-first.co.jp
(受付時間 9:00~17:30 ※年末年始、土日祝日を除く)本事業は、
(株)ファーストが東京都からの受託により実施しています。

⇒ jhba.jp/new/6619/

—————————————————–

★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
ハラールフードセレクション 岐阜県 イスラム市場販路開拓促進支援事業 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック インドネシアハラル認証取得代行 お祈りマット

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

栄養食品素材展 アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構