ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.742]  ドン・キホーテマレーシアから始めるハラル商品輸出の商談。

2021.01.08

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「ドン・キホーテマレーシアから始めるハラル商品輸出の商談。」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「ドン・キホーテマレーシアから始めるハラル商品輸出の商談。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

2021年始まりました、気分一新したのもつかの間
恐れていた活動に制限が・・・
首都圏(1都3県)に緊急事態宣言が発令されました。
1か月間での仕事スケジュールがボーンと消えてしました。(涙)

また4月・5月・6月同様にハラル・ジャパン協会も事務局内で
「知恵出し30日間」キャンペーンがはじまり、新しい
ことを考え、知恵を出し、皆様により良い情報の提供、
対応を提案等をして行きますのでよろしくお願いいたします。

 

そんなコロナ禍でも教育の現場は止められません。
オンラインと対面で専門学校で講師として授業を昨日
行いました。

単発ですが料理専門学校の講師です。
なんと僕も料理学校の講師です。(笑)

東京山手調理師専門学校
yamanote.ac.jp/index-tokyo.php

担当科目は「フードサービス」の190分で、
ハラルの座学+ハラル調理デモンストレーションです。

座学の担当は佐久間で、
調理デモンストレーションは事務局の調理士の土岐が
担当しました。

学園の広報戦略の責任者からは、
学生にとって非常に有意義な学びとなりました。
なかなか、学内の教員では伝えることができない内容で、
これから調理師を目指すにあたり、
とても大事なことであると理解できたと思います。

おほめをいただきました。

校長もこのように仰っておられました。
「私たちは、調理技術だけではなく様々な視点を持って
調理師を育成したいと思っています。」

ココがポイントですよね。
「調理技術だけではなく様々な視点を持って調理師を育成したい」

イスラム教のハラルを含めハラル・アレルギー・ベジタリアン・
オーガニックなどのHAVOの提唱、ユニバーサルフード対応が
活きると思います。

グローバルな調理師の育成が、日本食(和食)の普及、
しいては輸出につながります。

⇒ハラルビジネス、HAVOはハラル・ジャパン協会の造語です。

ハラルビジネスの進めかた – ハラル基礎知識

調理師の卵達ガンバレ!
喜んでいただきまた次回の講義もありそうです。

 

本日のテーマですが、
ドン・キホーテマレーシアから始めるハラル商品輸出の商談。
です。

流通業で元気な企業の1つに、
株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス、
通称:PPIHの中の中核事業のドン・キホーテ事業だと思います。

★「PPIHグループ2030年に海外売上高1兆円」

★「日本国政府は農林水産の輸出を5兆円」

スゴイ目標でワクワクしますね!?

PPIHでは農畜水産物の輸出拡大を促進するための会員制組織
「Pan Pacific International Club(PPIC、通称ピック)」も
立ち上げたそうです。

PPIHは米国やアジアで51店舗を展開していますが、
シンガポールやタイで13店舗展開している「DON DON DONKI」
では、日本製の食品もとても人気だと言います。

昨年、PPIH執行役員でシンガポール・マレーシア事業責任者の
町田悟史さんと話の中で、ハラル商品の必要性、重要性を
お話いただき、日本に商品を海外に輸出していただける
ホンキをとても感じました。

ハラル・ジャパン協会はPPIHのハラル商品の輸出・商談に
全面的に協力することで進んでいます。

本来ならドン・キホーテマレーシアが先兵として2021年1月に
1号店開店のはずが・・・
コロナ禍での遅れにより2月以降になりそうです。

そして先に、ドン・キホーテが台湾に1号店を開業します。

ドンキ台湾1号店、19日に台北開業
⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2136926?media=bn&country=twd&type=5&free=1

豊洲市場直送の魚介類をそろえ、ドンドンドンキとして
初めて生きた貝類を扱うそうで、台湾で人気のある日本産
リンゴの取り扱いも充実させるらしい。ドンドンドンキは
現在、タイ2店、香港6店、シンガポール8店を展開する。

今回はドン・キホーテマレーシア様に協力いただき、
事業者の皆様に「ハラル商品の購入商談のお年玉」です!
協力・提携先のドン・キホーテマレーシアの開店が遅れた
ことにより、緊急開催、セミナー&バイヤー商談会を
開催します!

緊急開催!!
オンラインセミナー&商談会
★新春ハラル商品商談会★

2021年は輸出・進出で突破口を探る!セミナー後は、
マレーシアに新規オープン予定のPPIHドン・キホーテ
のバイヤーとオンライン個別商談会を実施します。
今からでも間に合うマレーシアへの輸出にチャレンジ
しませんか?

開催日時 A:1月13日(水) 13:30 ~
B:1月21日(木) 13:30 ~

※A/B日程とも同じプログラムです。
※商談はセミナー終了後、各社15分の簡易商談を
致します。

定 員:各回先着20名(会員優先) 参加費無料
開催方法:オンライン(部分参加可)
参加対象:食品・健康食品・化粧品・生活用品メーカー及び商社限定
対象商品:ハラル認証製品、成分ハラル製品
(ノーポーク・ノーアルコール、ノーアニマル、植物性由来含む)

【バイヤー】
ドン・キホーテ マレーシア 担当者様

主催:一般社団法人ハラル・ジャパン協会
協力:プレミアムフードショー2020実行委員会・
パン・パシフィック・リテールマネジメントマレーシア

第1部 セミナー
13:30~14:00(30分)
●「2021年コロナ禍のハラルビジネスはこうなる!?」
日本の、海外のハラルビジネス市場を分析しながら、
マレーシアJAKIM vs インドネシアBPJPHの行方も解説します。

講師:一般社団法人ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間 朋宏氏

14:00~14:10(10分)
●オリンピックイヤーの本格的なムスリムマーケット展示・商談会
「第8回プレミアムフードショー2021」と
新企画「ジャパンプレミアムフードフェスティバルTOKYO2021 」の発表会

講師:プレミアムフードショー2020実行委員会
株式会社ファースト Global Business Promotion部 斉藤 由美氏

第2部 商談会
14:10~14:30(20分)
●「ドン・キホーテは日本製品輸出の突破口!
ハラル製品の輸出はドン・キホーテマレーシアで推進!」

講師:(株)パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス
海外事業MDサポート本部 マネージャー 福田 貴史氏

◎取引会社がオブザーバー参加所定

14:30~17:00(1社15分) 10社程度
●ドン・キホーテマレーシア1号店オープン記念 バイヤー商談会
(ハラル&ベジタリアン商品限定)
事前ご応募いただければ、優先して商談を予約します。
サンプル・規格書等を事前にお送り頂ければ、スムーズに商談できます。

※1部、2部の部分参加も可能です。
※講師・スケジュール等予告なく変更する場合があります、ご了承下さい。

お申し込みは E-mail にて承ります。
主催:一般社団法人ハラル・ジャパン協会
東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル1F
担当:佐久間、水野 info@jhba.jp

皆様のハラル商品・ベジタリアン商品が東南アジアに輸出
できるチャンスです。また新しい販路・売上を創る
チャンスでもあります。

従来のドン・キホーテを超えた東南アジア戦略を
ドン・キホーテと一緒に模索してみませんか?
ヒット商品が生まれるかもしれません。

お待ちしています。
引き続きよろしくお願いいたします。

2021年の一手。
ハラルビジネスを学び、使いそして世界標準に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【リリース】(輸出・進出)UAEドバイ

【権八】Gonpachi Dubai(FC店)が1月上旬オープン決定!

⇒フーズチャンネル
www.foods-ch.com/news/press_1280285/

権八ならではの串焼き、天ぷら、寿司を中心とした独創的な
和食や、ムスリム対応のハラール料理をご提供するらしい。
グローバルダイニング社は東京都事業で専門家アドバイザー
派遣等を実施している。

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)岐阜

一丸ファルコス、ハラール原料を本格提案、化粧品・食品用
合わせ89製品の認証取得

⇒日刊紙「化学工業日報」より

一丸ファルコスは、化粧品原料・食品原料の計89製品でハ
ラール認証を取得し、今月から提案活動を開始する。2017
年にハラールに対する独自基準を設け、対応原料を製造し
ていたが、拡大を続けるイスラム諸国向け化粧品・健康食
品市場に対応するため昨年9月、日本アジアハラール協会
による認証を取得した。

岐阜県が主催するイスラム市場向けセミナー等にも何度も
参加して見識を増やしいよいよ本格的にインドネシア等へ
の輸出を考え、ハラル認証を取得したようである。岐阜県
にはアピ、ツキオカフィルム製薬など集積しているようで
ある。化粧品・健康食品のハラル認証は必要の様である。
御相談はハラル・ジャパン協会まで

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・進出)シンガポール

下関市、コロナ禍の食材商流を再構築

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2136874?media=bn&country=spd&type=3&free=0

山口県下関市はシンガポールで、コロナ禍で途絶えた食材の
商流を再構築する。日本貿易振興機構(ジェトロ)と共同で
今月、市産食材への関心の喚起やブランド構築を目的とした
イベントを開催。県からシンガポールに鮮魚などを即日輸送
する実証実験も実施し、目標の達成を目指す。

都道府県(市町村)単位で海外展開もシンガポール、マレー
シアなど多いが、「日本の○○〇」を忘れてはいけない。
そして一番は単年でなく、3年・5年計画での実施で官民体制
を構築することが大事である。

——————————————————
★4.【公募】(輸出・進出)

令和2年度農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち
輸出環境整備緊急対策事業(国際的認証取得・更新等への
支援事業)の公募について

⇒農林水産省のホームページ
www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/201224_190-2.html

——————————————————
★5.【ニュース】(輸出・進出)マレーシア

《日系進出》愛媛の人材派遣会社が進出
アビリティーセンター、地場買収

日系ヒロユキ、ペットボトル再生事業拡大へ

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2136592?media=bn&country=myr&type=3&free=0

www.nna.jp/news/show/2129417?media=bn&country=myr&type=5&free=1

マレーシアへの進出企業は増加傾向です、形はともあれマレ
ーシア展開するとき、ハラルビジネスをきちんと学ぶべきで
ある。今後も増加傾向は続くとみています。

—————————————————–

★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ https://jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
ハラールフードセレクション 東京都ムスリム等外国人受入 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック インドネシアハラル認証取得代行 お祈りマット

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

栄養食品素材展 アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構