ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.756]  ハラルビジネスにこだわってきたい。

2021.02.26

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 ハラルビジネスにこだわってきたい。 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 ハラルビジネスにこだわってきたい。 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

★佐久間オンライン名刺交換★
ap.sansan.com/v/virtual-cards/91fdcbb81fbf48299f4eda34e2677bf0/??

最近嫁の嫌いなモノを聞いたら、
タケノコとライチらしいです。

タケノコは小さな時宿泊先で食べたタケノコに食あたり!?
になり、トラウマで嫌いで食べないそうです。
またライチは給食で食べた冷凍ライチが不味く
トラウマで食べないそうです。(汗)

僕の食べ物トラウマは川魚(アユ)とマイタケですかね?
好き嫌い言わずなんでも美味しいと食べたいですね。

本日は2月最後です。
2月は予定が稼働日数が少ない部分、調整が難しいです。

本日はコンサルティング先の大手食品メーカーの仕事と
東京都事業のムスリム・ベジタリアン料理教室のセミナー
講師と運営サポートがあり、ダブルブックキング!?
で調整がいります・・・

明日は土曜日の月末ですが、
出張とオンライン商談が2件重なっています・・・(汗)

来週からは3月に入ります、
いろいろリセットして頑張っていきたいです。

最近ここ10年間のハラルビジネスの総括が事務局内で
話題になっています。

そもそもハラル・ジャパン協会が
なぜそこまで「ハラル(ハラール)」にこだわるか?
10年たってもハラル(ハラール)をメインビジネスに
しているのか?を少し話したいともいます。

ハラルビジネスは、
グローバルニッチでしかも未来ある海外マーケットが
存在すると考えています。日本の地域活性化のためには
必要なマーケットのひとつと考え続けています。
全員・全社必要なわけではありません。

少子高齢化のシュリンクマーケットの日本で
「地域経済の活性化のために」、
必要だという想いから我々はハラルビジネスに邁進しています。

もう少し具体的には、食品・健康食品・化粧品・
生活用品等に関わる会社や地域が、このビジネスを通じて
輸出・進出・国内またインバウンドや外国人人材確保を
することで外貨を稼ぎ、自立できる持続可能な地域社会を
作る。若い人が安心して、事業継承できる産業を残すことも
できると信じて信念を持って事業をしています。

しかし現実と理想が違い大きなギャップを生んでいて、
日本ではこの10年はハラルビジネスは「光と影」があると
言われています。ハラル(ハラール)認証団体第一主義、
そしてハラルビジネスにはハラル認証が絶対必要であると
いう風潮もありました、いち時期我々も、それが真なりと
推進した時もありました。少し反省です。

でも実際は日本国内を見渡すとハラル(ハラール)認証
団体以外は、なかなか儲かっていないという現実がある
のは一体なぜでしょうか?

ハラルビジネスは儲からないという、固定概念がいま
できつつあります。

これから儲かるハラルビジネス企業を作るコンサルティング
を強化します。お客様も儲かり、消費者も利益を享受でき、
我々もハッピーでしかも、日本もその輸出した国も国益に
なる「三方良し」のバージョンアップで「五方良し」の
精神で提案していきたいと考えます。

話は変わりますが、
大きな民間プロジェクトの記事を読みました!
トヨタ自動車です。

なぜトヨタが国家級プロジェクトを実現?
「Woven City」計画始動! 未来都市実現に向けて一歩前進

kuruma-news.jp/post/349465

トヨタ自動車の豊田章男社長がいろんなインタビューや
映像、取材でよく口にしている言葉があります。

「こだわりたい。」

「利益を出せない会社は未来への投資ができない」

化石燃料がなくなる、禁止になったらどうなるだろう
ガソリン車、ディーゼル車の販売がゼロになったら・・・

世界のトヨタでさえ、不安で、危機感持って、
やはり新しいことを行う、新しいことにチャレンジする
ことしか生き残れないと考えているようです。

業種や世界は違えど、
ハラルビジネスも先が見通せません!
イスラム教徒向けビジネスは儲からない、
ハラル(ハラール)認証は不透明で胡散臭い、
お金のない人たちへの販売はしたくない、

本当にそうでしょうか?
これからの10年はウィズコロナで、ますます世の中が
劇的に変化します、変化するしかありません。

だから我々ハラル・ジャパン協会も進化しながら、
ハラルビジネスにこだわってきたい。

我々の理念遂行のために日夜頑張りますので
一緒にやりたい方はぜひお越しください。

3月からは再度リマインドして一般会員フォロー、
関係者とのフォロー等に時間を費やし、
ハラルビジネスの有効な各社に合った実行プランを
策定を行い実践していきたいと思います。

コロナ試練をチャンスに!
未来志向で、ハラルビジネスを一(いち)から創り変える。

上記キャッチフレーズは2月で終了です。
3月からは新しいキャッチフレーズです、
楽しみにしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(国内・インバウンド)宮城県

イスラム教徒も食べられるみそラーメン
食の多様性対応メニュー発表・仙台

⇒東北放送
this.kiji.is/736783618617294848?c=388701204576175201

宮城県の事業者には大変お世話になっています、いま
ハラルの恩返しで海外バイヤー商談を積極的に行い、
宮城県内は非常に好調です。なぜならキチンと学習した
仲間がいますから、海外の購入したいバイヤーと
つなぐだけです。海外に羽ばたく宮城県事業者に注目
です。

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)インド

「逆上陸」したココイチ
インド人客の割合が日本人客を超えた

⇒livedoorニュース
news.livedoor.com/article/detail/19746901/

ココイチや吉野家、丸亀製麺の戦略は海外で参考になる、
もちろんサイゼリヤ、味千ラーメンもしかりです。要は
現地化の仕方をどこまでチューニングするかのバランス
がとても大事です、日本食チェーンの海外進出ですから。

—————————————————–
★3.【セミナー】(輸出・進出)

3/16(火)13:00~において、
“GFP超会議”のオンラインセミナー版である、
「ネットGFP超会議 ~“マーケットイン”で
切り開く輸出の未来~」を開催します!

今回は、現地ニーズに基づく“マーケットイン”
での輸出拡大をテーマに、
現地マーケットの最新情報(特に現地系の商流・消費者
のトレンド・日本産品のニーズ等)に関して、
主要な海外バイヤー、GFP優良事業者の皆様からご講演
を頂きます。

合わせて、物流や保険サービス等、
輸出に役立つサービス情報についてもご紹介頂きます。

イベント概要
◆ネットGFP超会議
~“マーケットイン”で切り開く輸出の未来~◆
【日時】 2021年3月16日(火) 13:00~17:10
【開催】 オンライン開催(Youtubeにて生配信)
【チラシ】 www.gfp1.maff.go.jp/uploads/2021/02/GFP-conference-online.pdf
【参加方法】
開始時間になりましたら、お手持ちのPC・スマートフォン
・タブレットで以下参加URLをクリックしてください。
youtu.be/2_P4sU6KTzQ

【プログラム】
13:00-13:30 「マーケットイン」に基づく輸出拡大のポイント
 (事務局:アクセンチュア)
13:30-15:30 コロナ影響下での各国の現地ニーズ
(海外バイヤー)
15:40-16:25 「マーケットイン」に基づく輸出取組事例
(GFP優良事業者)
16:25-17:10 輸出に役立つサービス情報
 (物流・輸出に関する保険サービス等)

【参加予定海外バイヤー】
PPIH(シンガポール・香港・タイ・台湾・米国等/小売チェーン)
天猫国際:Tmall Global(中国/最大手ECプラットフォーム)
マキシムグループ(香港・中国/外食チェーン)
TWF Japan(フランス/ディストリビューター)

【ネットGFP超会議への事前申込】
ご視聴を希望される方は、以下の申込フォームより事前の
申込をお願いします。
参加申込フォーム:www.secure-cloud.jp/sf/business/1613704681tdCmKxwd
※申込頂いた情報は、登壇される事業者様へ共有させて頂く
場合がございます。予めご了承ください。

※当イベントはGFP 登録者を対象としております。未登録の方は、
GFP 公式ホームページよりご登録(無料)をお願いします。
公式ホームページ:www.gfp1.maff.go.jp/

オンラインでの開催のため、日本全国どこからでも
ご参加いただけます。
皆様のご視聴を心よりお待ちしております!

【連絡先】
アクセンチュア株式会社 GFP事務局
営業時間:平日10:00~18:00
担当:田代、小栗、羽染、吉満
電話: 070-2481-7415 (担当:田代)
メール: Agri_Exportation_JP@accenture.com

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・進出)アメリカ

ドンキ、米スーパー買収を発表 海外事業を強化

⇒東京新聞
www.tokyo-np.co.jp/article/87846

戦略はドミナントでの大量で発注できる一国多店舗戦略
と私は思います。輸出は貿易輸送費の吸収がポイント。
これを百貨店方式ではなく、スーパー方式でできるノウ
ハウがすごいです。これが現地で安くローカルにも販売
する秘訣だと考えます。

——————————————————
★5.【展示商談会】(輸出・国内)

プレミアム・フードショー2021出展社募集
【最終締め切り】

今年の海外オンラインバイヤー商談は熱いです!
また国内バイヤーも充実、とても期待できます、
ハラールに関するセミナーも多数予定しています。

premiumfoodshow.jp/hmf/about/

ハラール、ベジタリアン、グルテンフリー、オーガニックなど、
世界的に注目されている食のトレンドを発信する専門展示会。
宗教、生活習慣、健康、安心・安全など、あらゆる食の背景を
網羅した商材・サービスのマッチングによって、
“インバウンド”“海外輸出”の活性化、国内の新たなニーズ
の掘り起しを図っていきます。

名称:プレミアム・フードショー2021
日程:2021年4月21日(水)~23日(金)
10:00~17:00(最終日は16:00)
会場:東京ビッグサイト 青海展示棟Bホール
(FABEX2021との同時開催)
主催:プレミアム・フードショー実行委員会
後援:経済産業省、その他

premiumfoodshow.jp/

─ お問い合わせ ─
株式会社ファースト Global Business Promotion Div.
〒104-0061 東京都中央区銀座7-17-14 松岡銀七ビル5F
TEL:03-3545-9811(代) FAX:03-3545-9404
E-mail: info@jhfp.jp

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー2021 東京都ムスリム等外国人受入 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構