ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.759]  ハラルビジネスは他人事の事業部単位から会社単位に!

2021.03.09

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 ハラルビジネスは他人事の事業部単位から会社単位に! 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 ハラルビジネスは他人事の事業部単位から会社単位に! 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

修了生累計500人の実績の人気のハラルビジネス講座
3月生募集中!!
今回は会場型です、オンライン開催は会社単位で開催
⇒ jhba.jp/information/6918/     

首都圏では緊急事態宣言が延長されました、
ハラル・ジャパン協会ではバングラデシュとの
様々な行事の予定が変更になりました・・・。

そのひとつに楽しみにしていた豊島区とバングラデシュ
とのホストタウン事業も延期になりました(涙)
まだまだコロナ禍で予断を許さない状況は変わりません。

新しい平常(日常)がニューノーマルと言うならば
早くニューノーマルな時代を迎えたいと思います。
すべてをノーではなく、受け入れるところから
スタートしたいです。

ところで、世の中すべてうまくいっていない時代の
「不景気」とはまったく状況が違うようです、
「時代に順応タイプ」=うまくいっている事業者
「従来タイプ」=うまくいっていない事業者
に大まかに分かれ、業績も違う傾向にあるようです。

ダーウィンの進化論もしかりですが、
時代やトレンドの栄枯盛衰とも同じと考えで、
コロナ禍を捉えていきたいと考えます。

非接触のオンライン対応やコロナ禍で余った
もったいないものを場所や付加価値を変え
お金に・・・きっとできると考えます。

その変化の中で、本日は、
「ハラルビジネスは他人事の事業部単位から会社単位に!」
をテーマに話をしてみたいと考えます。

そもそも今までの日本のハラルビジネスは、
原材料メーカーの品質管理や工場長の現場と、
事業部の営業関係者が、海外のお客様(バイヤー)から
ハラル認証等が必要だと言われ、お客様(バイヤー)の
指定するハラル認証を取得するところから
始まったものが一番多いと思います。

つまりキーワードは、
「原料メーカーのBtoB事業者」
「工場長や品質管理担当・営業担当の一部の人間がかかわる」
「ハラル認証はバイヤーから指定される」
「事業部共有で全社化されていないことが多い」
の4つが多く考えられます。

ここがいままでは、クローズドで社内共有されず、
海外の工場との連携、また国内の現場との共有もされず、
「他人事」のようにになっているようです。

当社のコンサルティング先の大企業も多くはセクト(部門)
主義で進んでいるようです。

一度ハラルビジネスでヨコ串をさしませんか?

未来のアフターコロナで新しい可能性を探す必要があるので
一度リセットしたほうがいいと考えます。

一度最新版の情報を一度社内に一度フラットに注入してみて
「コロナ禍でも新しく対応できること」を模索するチャンス
と捉え、ハラルビジネスを活用してみてはいかがでしょうか?

今までにない新しい発想や気付きに変化するかもしれません。

いまハラルビジネス(ハラル認証取得企業も含め)悩みは
全社化して経営判断できる材料作りで、明日への新しい販路・
売上等になるか?検討することだと思います。

「原料メーカーのBtoB事業者」
⇒他の原料、BtoC市場に使えないか?リマンドが必要です。

「工場長や品質管理担当・営業担当の一部の人間がかかわる」
⇒マーケティング、人事・総務も入れて全社化できないか?
会社の経営陣は古いハラルビジネスでアップデートされてない
ことによる機会損失はないか

「ハラル認証はバイヤーから指定される」
⇒ハラル認証は自社のマーケティングで選ぶ時代で選択すること
が大事です。

「事業部共有で全社化されていないことが多い」
⇒事業部のセクト主義からコロナ禍であらゆる可能性を模索する
ことができないか?検討するとき

一度社内で「ハラルビジネスプロジェクト」を立ち上げて下さい。
世の中は大きく変わっています。

ドン・キホーテマレーシアも3月19日オープンです。

PPIH、マレーシア初出店
ハラール認証商品強化した「情熱価格」専門店

this.kiji.is/740725608321679360?c=388701204576175201

ハラール認証商品を強化です。
時代は着実に変わってきています・・・乗り遅れるな?
RIDE ON TIME です。

引き続きよろしくお願いいたします。

飛び出せ世界へ、日本品質。
時代が、世の中が変われば、ハラルビジネスの本質が見える。

プレミアム・フードショー2021出展社募集
【最終締め切り】

今年の海外オンラインバイヤー商談は熱いです!
また国内バイヤーも充実、とても期待できます、
ハラールに関するセミナーも多数予定しています。

premiumfoodshow.jp/hmf/about/

ハラール、ベジタリアン、グルテンフリー、オーガニックなど、
世界的に注目されている食のトレンドを発信する専門展示会。
宗教、生活習慣、健康、安心・安全など、あらゆる食の背景を
網羅した商材・サービスのマッチングによって、
“インバウンド”“海外輸出”の活性化、国内の新たなニーズ
の掘り起しを図っていきます。

名称:プレミアム・フードショー2021
日程:2021年4月21日(水)~23日(金)
10:00~17:00(最終日は16:00)
会場:東京ビッグサイト 青海展示棟Bホール
(FABEX2021との同時開催)
主催:プレミアム・フードショー実行委員会
後援:経済産業省、その他

premiumfoodshow.jp/

─ お問い合わせ ─
株式会社ファースト Global Business Promotion Div.
〒104-0061 東京都中央区銀座7-17-14 松岡銀七ビル5F
TEL:03-3545-9811(代) FAX:03-3545-9404
E-mail: info@jhfp.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【セミナー】(輸出・進出・国内)大阪

イスラム諸国水産ハラルセミナー2021大阪にて
会場型セミナー開催(無料)!!

3月18日(木)B会場 13:00~15:00 ATCセンター会議室
イスラム諸国水産ハラルセミナー2021大阪
主催:一般社団法人ハラル・ジャパン協会

www.seafood-show.com/osaka/seminar/detail.php?id=9

主催:一般社団法人ハラル・ジャパン協会

内容:水産品でイスラム市場を狙う企業の皆様にぜひ
聞いていただきたいセミナーです。東南アジア
や中東のイスラム諸国での水産物、水産加工品
のハラル認証や流通の現状、バイヤーが求める
商品などを解説します。

〇日本の水産業界のハラルビジネス戦略
(一社)ハラル・ジャパン協会
代表理事 ハラルビジネス・プロデューサー
  佐久間 朋宏 氏

〇切身・漬魚・フライのハラル認証で海外輸出!
(株)いまる井川商店
代表取締役   井川 剛志 氏

〇京都発!日本の水産品を中東に輸出
(株)市文字屋與三郎
代表取締役   森本 千恵美 氏

◇イスラム魚レポート2021
~東南アジア・中東のバイヤーによるトークショー~
(インドネシア担当)
DAISEI GROUP CEO   竹谷 大世 氏

◇イスラム魚レポート2021
~東南アジア・中東のバイヤーによるトークショー~
(インドネシア担当)
じゃかるた市場 さかなや
代表   和田 圭 氏

◇イスラム魚レポート2021
~東南アジア・中東のバイヤーによるトークショー~
(サウジアラビア担当)
Food International
Japanese Import Executive   佐藤 たき 氏

www.seafood-show.com/osaka/seminar/detail.php?id=9

東南アジアインドネシアのさかな事情、中東サウジ
アラビアのさか事情が分かります。また日本でハラル
認証取得した水産加工会社18社の商品やカタログや
魚レシピもハラル・ジャパン協会ブースにて展示・
配布しています。

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)マレーシア・国内

日通、国内航空貨物でもハラール対応開始

⇒Logistics Today
www.logi-today.com/423322

ポイントは「日本国内航空貨物輸送」「倉庫のハラル
認証」「ハラール対応」という言葉です。
この言葉の解説はハラルビジネス講座でわかります。
日本通運も当会の会員企業でこの講座を受講されて
います。
ハラルビジネス講座 3月生募集
⇒ jhba.jp/information/6918/     

——————————————————
★3.【JETRO】(輸出・進出)台湾

「Food Taipei 2021」
ジャパンパビリオン出品者募集のご案内

ジェトロは「FOOD TAIPEI2021」にジャパンパビリオン
を設置します。「FOOD TAIPEI」は、世界128か国・地域
から約6万5,000人が訪れる、台湾最大級の国際総合食品
見本市です。多くのバイヤーと商談できる絶好の機会、
台湾市場への販路拡大をお考えの方は、ぜひ出品をご
検討ください。

日時:2021年6月23日(水)~26日(土)
場所:台湾世界貿易センター(TWTC)
募集対象者:
日本・台湾間の渡航規制に関わらず、準備日及び会期の
全日程で会場の自社ブースに常駐できる企業(台湾に現
地法人、代理店又は代理人等を有している企業等)
有望品目
(バイヤーからの引き合いが特に見込める品目。当該商品以
外の出品も可能):牛肉/水産物・低次水産加工品/果物
/日本酒/有機JAS認証取得商品/「ヘルシー」な商品
(減塩、減糖等)
◇申込締切:2021年3月3月19日(金)

↓↓「FOOD TAIPEI」ウェブサイトはこちら↓↓
www.foodtaipei.com.tw/index.html

↓↓出品案内はこちら ※PDFが開きます↓↓
www5.jetro.go.jp/newsletter/hokkaido/2020/01info.pdf

↓↓お申込みはこちら ※フォーマットが開きます↓↓
www.jetro.go.jp/form5/pub/afb/ft21_1

台湾ビジネスは東アジアと東南アジアビジネスの鍵です、
ハラールとビーガン(ベジタリン)の両方を活用できる
魅力あるマーケットです。

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・進出)UAEドバイ・インド

インド ドバイ企業、西部州に貨物コンテナ工場設置

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2159091?media=bn&country=inr&type=5&free=1

インドなど南西アジアと中東とくにUAEドバイとの関係は
密接である。出稼ぎはもちろん、食品等含め経済を動かし
ている。インドは東西で使い分ける両面性があります。

—————————————————–
★5.【ニュース】(インバウンド事例)モルディブ

モルディブへの観光客が順調に回復、
インド映画スターのSNSが奏功、すでに15万人が入国

⇒ トラベルボイス
www.travelvoice.jp/20210301-148226?tvm

モルディブはイスラム教のインド洋の小さな諸島です。
インド人、中国人の観光客が多いのですがまずはイン
ドから。やはり映画スターとSNSがパンチありますね。

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ  ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ jhba.jp/contact/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
ハラールフードセレクション 東京都ムスリム等外国人受入 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック インドネシアハラル認証取得代行 お祈りマット

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

栄養食品素材展 アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構