ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.816]  輸出したいならホームページに工夫を!

2021.09.21

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「輸出したいならホームページに工夫を! 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「輸出したいならホームページに工夫を!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、休憩中に少しだけお付き合い下さい。

はじめてのハラルビジネス教えます(動画)
www.youtube.com/watch?v=Jis4yChMCME
ハラル(ハラール)認証の取得方法を教えます(動画)
www.youtube.com/watch?v=Y06rt06-o3Y

本日は山形県鶴岡、酒田など庄内エリアに来ていますが、
朝夕は涼しく、秋?初冬のように空気が冷たく気持ちいいです。

庄内と言えば、NHK連続テレビ小説 おしんも思い出します。
海外のイスラム諸国でもいまだに人気の番組で、イランでは
高視聴率!?で何度も再放送が・・・

さて本日のテーマは、
「輸出したいならホームページに工夫を!」です。
今日はハラルビジネスに関係することだけではありません。

皆さんも企業リサ―チするときは、
会社のパンフレットやホームページなどを必ず見ますよね?
海外の取引見込み客も基本は同じです。

輸出したいならホームページに工夫を!とは
言語を英語にしなさいということではありません!(汗)
もちろん英語になっていたらベスト(ベター)です。

そしてホームページの連絡先が電話だけでは海外から厳しいです。
もちろん迷惑メールが来るかもしれませんが、海外からの連絡を
時差考えず簡単にできるのは「e-mailアドレス」も必要だと
考えます。

まずその前に、輸出したいなら、ホームページに
輸出したい商品(売りたい商品)を前面に写真・動画があれば
出して会社=その商品くらい印象付けて下さい。
写真・動画に言語はあんまり関係ありません。

しかも類似の会社が日本にも、ライバルの韓国、中国、台湾等
の会社にもたくさんあり、日本国内では差別化ができていても、
意外に海外の人にはわかりません。

そして輸出したい国を理想でいいので、
ホームページに書いてください!なぜその国とお付き合い
したいか?の理由もあるとあると更にいいと考えます。
マレーシア、シンガポールと記載すれば、
釣りで言えば撒き餌になります。(笑)

最後に一番やって欲しいことは、
直接貿易でも、間接貿易でもいいので、
輸出したことある商品と国はホームページに記載して自慢して
ください!
商品をライバルに見られるのが嫌であれば、国だけでもいいです。

そしてできたらこの部分は自動翻訳でもいいので、
英語や、その売り込んだ国の言語で書いてみて下さい。
やっぱり実績(国と商品)が勲章です!!見えるところに記載して
ください。これはバイヤーには効果絶大です。

余談ですが自動翻訳ですが、最近はグーグル翻訳もいいと思って
いましたが、英語なら特に、DEEPLがお勧めです!
一度使ってみて下さい。
www.deepl.com/ja/translator

そんなところで、いまあるホームページに
少し書き込みをするだけで、わかる人が見たら、
輸出商品と国がわかり、バイヤー商談が劇的に増えると思います。

ぜひやってみて下さい!
また商談成立の可能性もあがります。

9月も後半に入ります。
実りの秋、収穫の秋と行きたいですが・・・
コロナ禍でまだまだ移動がなかなか自由にできません。

引き続きよろしくお願いいたします。

ハラルビジネスのチカラで、
日本社会・世界の人々に再生と進化を。

岐阜県主催
イスラム市場オンライン研修セミナー 受講者募集!!

jhba.jp/information/7840/

日時:令和3年10月5日(火)13:30~15:30
実施方法:Zoomウェビナーによるオンライン配信

内容:「イスラム市場向けのオンライン研修セミナー」

ハラールの基礎とイスラム市場の解説
講師:(一社)ハラル・ジャパン協会
代表理事 ハラルビジネスプロデューサー佐久間朋宏氏

        イスラム市場への輸出のポイントと対策
講師:アセットフロンティア(株)
代表取締役社長 島居里至氏

        東南アジア・マレーシアが求めるハラール商品は?
講師:PAN PACIFIC RETAIL MANAGEMENT(MALAYSIA)SDN.BHD.
デレクター(チーフバイヤー)福田貴史氏

        令和2年度事業成果発表
講師:(一社)ハラル・ジャパン協会
ハラルビジネスコンサルタント 市川治彦氏
※講師予定

募集対象  国内外へ販路開拓を目指す、岐阜県内の食品・
健康食品製造業者、食品を扱う卸売業者、農林
水産業の生産者等 ※宿泊・飲食事業者も含む

※岐阜県内に工場や支店等あり事業者も参加OK

定員:100名

参加費:無料

主催:岐阜県商工労働部県産品流通支援課

申込期限:令和3年10月4日(月)17:00まで

申込方法:メールにてお申し込みください。

jhba.jp/information/7840/

申込・問い合わせ先:
一般社団法人ハラル・ジャパン協会
(岐阜県「イスラム市場販路開拓促進支援業務」受託者)
東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル1F
TEL:03-4540-7564
FAX:050-3730-7549
E-mail:info@jhba.jp

セミナー受講の流れ
・本セミナーは、オンライン会議アプリ「Zoom」を利用して
行います。
・受講に関するご案内は、お申込み時にご記入いただく
メールアドレスにお送りいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(輸出・進出)マレーシア

【マレーシア】
観光・運輸業界が活動再開へ ワクチン普及で需要回復に期待

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2240345?media=bn&country=myr&type=3&free=1

とても嬉しいニュースです、いよいよマレーシアも経済再開、
楽しみにしていました、、、ヒト・カネ・モノが動くことを
期待しています。

——————————————————
★2.【ニュース】(国内・インバウンド)岐阜県

東京ステーションホテル、ハラール飛騨牛コースを提供
誰もが楽しめる料理を

⇒日本食糧新聞電子版
news.nissyoku.co.jp/news/muto20210901041135767

実は東京オリンピック・パラリンピック期間中に、東京
ステーションホテルでハラールの飛騨牛を使ったコース
がありました、コロナ禍の中、地道な自治体プローモー
ションもとても大事です。※当協会も微力ながら支援

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・進出)留学生

コロナで制限、留学生の入国9割減…
原則認めないのはG7で日本だけ

⇒読売新聞
www.yomiuri.co.jp/national/20210918-OYT1T50092/

コロナ禍で仕方ないこともあるが、留学生は日本の宝です、
人流を止めてはいけないと私見ですが考えます、日本の良き
理解者の育成、新しい労働力、そして大学経営の新しい経済
の活性化のカタチです。

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・進出)京都

【世界のグルメ】
京都で本場の味『ビリヤニ』を自宅で手軽に☆
「京都ハラール評議会」

⇒エキサイトニュース
www.excite.co.jp/news/article/Kyotopi_877/

「ビリヤニ」は万能なハラールの料理です。東南アジア、
南西アジア、中東、アフリカの人に対応できます。ぜひ
カレービリヤニはハラールでいつでもおもてなしできる
様にしておいてください!!

——————————————————
★5.【JETRO】(輸出・進出)バングラデシュ

住友商事に聞く、経済特区開発の今(バングラデシュ)

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biz/areareports/2021/cd072b90aa735644.html

バングラデシュ5回訪問の佐久間はバングラデシュ押しです!
良いこと、悪いことありますが、中国・韓国とのバランスが
とても大事です。

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
ハラールフードセレクション 岐阜県 イスラム市場販路開拓促進支援事業 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック インドネシアハラル認証取得代行 お祈りマット

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

栄養食品素材展 アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構