ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.868]  インドネシアハラル認証BPJPHのロゴがついに決定!?

2022.03.15

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 インドネシアハラル認証BPJPHのロゴがついに決定!? 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 インドネシアハラル認証BPJPHのロゴがついに決定!? 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、少しだけお付き合い下さい。

日本のハラル認証相互認証リスト
⇒ jhba.jp/halal/organ/

花粉症の季節で、毎日くしゃみと目のかゆみとの闘いです。(涙)

3月15日まで本来なら、
ハラル・ジャパン協会で受託、再委託している地方自治体
事業や補助金事業を官民合わせて15案件ぐらい受託、終了
しているはずですが、今年は少しコロナ禍で異例で、
まだ2件ほど未終了です!!(汗)

そして報告書もかけていない事態になっています。
年度末まで時間がありませんがコロナばかりを理由にせず
協会ポリシーの「いつも全力、一生懸命精神」で
乗り切っていきたいと思います。

さて本日のテーマ、
「 インドネシアハラル認証BPJPHのロゴがついに決定!? 」
です。

え、インドネシアのハラル認証ロゴはまだ決まってなかったの?
という意見と
やっと決まったのか?遅いね!?という方まで
様々な反応がありますが、やっと決まったようです。

速報で書きますので細部は後日。

halal.go.id/beritalengkap/566

ホームページでも記載されているように、

従来のMUIマークが幕を閉じるようです。
2022年3月1日以降に発行されるものについては
今後全てこのロゴになるということです。

法令は2022年2月10日にジャカルタで発行され、
BPJPH長官によって署名され、2022年3月1日から発効しています。

2022年3月1日以降、、、もう始まっています!?(汗)

相互認証制度の今後の見解含めハラル・ジャパン協会では
BPJPHデスクを設けています、info@jhba.jpまでお気軽に連絡下さい。

もう少し速報の文章から読みとくと、

ハラルロゴのデザインや色については、
使用されている形や模様は、インドネシアのハラールを代表する
独特の特徴を持った文化財をモチーフにしているようです。

グヌンガンの形と、上を向いたピラミッドの形をした影絵人形の
スルジャンまたはルリックグヌンガンのモチーフの
2つのオブジェクトで構成されていて、
これは人間の生活を表しているようです。

また山の形はハラールという言葉を形成するアラビア語の書道を
形成するようにデザインされているようです。

どうも円錐形はいい形のようです。
勉強になりました!

カラーについては、
メインカラーとしてパープル(紫)を使用し、
セカンダリカラーとしてターコイズグリーン(宝石のトルコ石の色)を
の2パターンあるようです。

パープルカラーは信仰、内外の統一、想像力の意味を表し、
ターコイズグリーンは知恵、安定性、そして静けさを表現しているようです。

カラーの正式な使用方法やマニュアルはわかりませんが、
この2つの色が孫あいするようです。

マレーシアJAKIMと違い、インドネシアBPJPHは独自路線です。
インドネシアはBPJPHの直接ハラル認証取得の方法しかなさそうです。
またBPJPHハラルロゴしかインドネシア国内では使用できなくなるようです。

インドネシア独自のハラル認証制度に注目です。

これを書いていたら、下記のニュースが、、、、

宗教省、ハラル認証の新ラベルを導入

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2310446

基本同じ内容です。

引き続きよろしくお願いいたします。

【3月後半のキャッチフレーズ】⇒

ハラルビジネスを推進することは、
国際社会に貢献する一歩です。

プレミアムフードショー2022
4月13日~15日 東京ビッグサイト東館で開催!!
来場者、バイヤー受付中。

premiumfoodshow.jp/hmf/about/

ハラール、ベジタリアン、グルテンフリー、オーガニックなど、
世界的に注目されている食のトレンドを発信する専門展示会。
宗教、生活習慣、健康、安心・安全など、あらゆる食の背景を
網羅した商材・サービスのマッチングによって、
“インバウンド”“海外輸出”の活性化、国内の新たなニーズ
の掘り起しを図っていきます。

日?程:2022年4月13日(水)~15日(金)
10:00~17:00(3日間共通)
会?場:東京ビッグサイト 東6ホール
(ファベックス2022他5展との合同開催)
主 催:プレミアムフードショー実行員会
(ハラル・ジャパン協会もメンバー)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(輸出・進出)静岡

ハラル認証取得 東南アジアおでん人気、輸出も計画
焼津の老舗かまぼこメーカー

⇒静岡新聞
www.at-s.com/news/article/shizuoka/1036819.html

ヤフーニュースにも取り上げられたビッグにニュースです。
プレミアムフードショー2022でも展示商談の予定です。

カネサ大石佐太郎商店が創業110年の節目にハラル認証取得。
今後は海外輸出も視野に
jhba.jp/information/8791/

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)マレーシア

4月1日から入国制限撤廃 ワクチン接種で隔離不要に

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2308119?media=bn&country=myr&type=3&free=1

マレーシアについに行けるようになる!?事務局も4月に
派遣して現地状況をレポートしたいと考えます。この内容
は近日オンラインセミナー等で報告会を行う予定です。

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・インバウンド)東京都足立区

Made in ADACHI” の世界への挑戦。海外商流の確立をめざし、
足立区のモノづくり事業者の挑戦をサポートするプロジェクト
「ADACHI TIDE」2021年度成果報告会レポート

⇒CubeSoft
news.cube-soft.jp/release/1038130

・株式会社ワタトー|渡辺将結氏
インバウンドを意識し、会社の方向性としてきなこを”KINAKO”
として海外の方々にも読んでもらえるよう、認知をとっていき
たいと考えていた。そういった側面からハラール認証も取得し
ている。海外展開においてはきなこの文化のない圏内において、
商品の理解度を高めてもらえるような施策が必要と感じた。
パッと見てどんなものが入っているのか。また味はどのような
味がするのかなど、商品で訴求する必要がある。香港は中国と
は異なり、食品でも輸出販売がしやすく、ゲートウェイとして
とてもいい市場だとも感じた。
www.watato1224.sakura.ne.jp/e10_company/index.html

・株式会社篠原製菓|田中佑樹氏
以前から海外展開を視野にいれていた。今回の「ADACHI TIDE」
に参加して、海外販路を開拓するにあたり、商品改良を実施した。
実際海外で販売してみると、日本で購入する2.3倍の値段ながら
消化率は高く、海外での評価、いい市場があると感じた。わさび
味、味噌味が売れ、完売した。自社の商材においては日本と海外
で大きな差はないのではとも感じた。日本らしく自信をもった
商品づくりをしていれば受け入れられるのではと。コロナ禍で
売上が下がった中、偏らない販路を持つという観点から、海外へ
販路をもち安定的に出荷ができるようになることを今後目指して
いる。
shinoharaseika.jp

——————————————————
★4.【JETRO】(輸出・進出)サウジアアラビア 水産

サウジアラビア向け水産品輸出には取扱要綱に基づく施設登録が
必要

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biznews/2022/03/83250cdbb857abbc.html

規制と緩和がつきものです。国内外どこでも同じです、
まずはよく内容を見て確認することが有効な手法です。

——————————————————
★5.【ニュース】(国内・インバウンド)新潟

スノーピーク、食品事業に参入、新会社設立で、
地域の食文化を発信

⇒トラベルボイス
www.travelvoice.jp/20220304-150754?tvm

地域産品を販売、いずれは輸出するかもしれないから、
ハラルを学習するかもしれない!?がハラルビジネス
的なロジックです。スノーピークもハラル対応をする
時代かも!?

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー

ハラル最新情報 公式SNSで配信中

ハラルジャパン協会公式facebook ハラルジャパン協会公式Twitter ハラルジャパン協会公式Instagram
セミナー・アドバイザー派遣 セミナー・アドバイザー派遣 食品開発展2022 Youtubeチャンネル ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 入会金無料キャンペーン 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構