ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.900]  後継者不足≒海外売上≒ハラルビジネスの活用

2022.06.06

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 後継者不足≒海外売上≒ハラルビジネスの活用 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 後継者不足≒海外売上≒ハラルビジネスの活用 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中少しだけお付き合いください。

【フードニュース】5月号
 国際菓子特集3に掲載されました、モノクロページです!
 jhba.jp/media/9826/

2022年6月6日900号記念号です!(祝)
雨の新幹線の中で書きました。
そして本日6月6日は雨の得意日のようです。

少し振り返ると、
800号は2021年7月27日でした。
日本のハラルフード、簡易お祈りスペースあります。

700号は2020年8月18日
あなたの会社にハラルビジネスのセカンド・オピニオン
(または主治医)はいますか?

600号は2019年9月10日
海外売上を経営の指標に!

500号は2018月9月21日
2018、2019、2020の3年が大事です!

400号は2017年5月12日
デマや適当な情報に踊らされていませんか?

300号は2016年6月14日
日本でもイフタールが話題に!

200号は配信日、タイトル未定
2015年7月8日~7月31日の間(汗)発見できず・・・(涙

100号は2014年7月18日
大使館と留学生がアクセスポイント

そして第1号は2012年12月5日
ハラルビジネス始めます

過去のJHBAメルマガバックナンバーは
一部歯抜けですが、
jhba.jp/melmaga/backnumber/
ほんとど見られますので、
お時間あるとき一読いただければ幸いです。

本日のテーマ
「後継者不足≒海外売上≒ハラルビジネスの活用」です。

そもそも日本は世界でも珍しい中小企業が多い国です、
また島国ニッポンであるがゆえに、独自の事業継承で、
創業100年企業は33000社、200年で1350社もあり、
共に世界NO.1だそうです。すごいですね・・・

【資料】日経BPコンサルティング
consult.nikkeibp.co.jp/shunenjigyo-labo/survey_data/I1-03/

事業継承とはもちろん親族の継承が圧倒的に多いですが、
日本には中小企業が多いので「経営者」により
会社の方向や業績が大きく左右されるのも事実で、
中小企業にとっていま大きな課題です。

またあるデータのよると、
中小企業後継者不在率は2020年の時点で
60代で48.2%、70代で38.6%、80代以上は31.8%です。
後継者不足を理由に廃業する企業は、廃業件数全体の
約30%もあるとも言われます。

しかも中小企業は日本企業のなんと約99%を占めています。
中小企業が廃業すると、雇用や技術などが失われ、
後継者不足が影響しているケースもとても多く、
いまは黒字でも、島国ニッポン特有の「海外展開の遅れ」
も一因となっているようです。

この「事業継承」に輸出・進出・インバウンド・人材を
掛け算したら地域経済も活性化できるのではないか?
と準備に1年年半、2012年10月始めたのが、
ハラルビジネスを提唱するJHBAハラル・ジャパン協会の
原点(源流)になります。

日本で、未知なるイスラム教徒諸国を対象にしたことは
中国や欧米など違い、人口は多いが、まだまだ経済規模が
今は小さくスロースタートで取引ができると思い、地方の
中小企業向きだと我々は考えました。

また日本の中ではまだまだライバルがいないので、
日本の技術(ワザ)の伝承も同時に行える、
国際人材育成もでき、日本の得意分野モデルになり、
しかもイスラム市場に深耕でき、GtoG(国と国)で
とてもいいモデルになると思っています。

最大のハラルビジネスのポイントは、息子や娘が地元に戻り、
事業を継ぎ、新しい経営者になり、新しい器(会社)で
事業を行うことで、新しい販路(海外売上等)も増え、
地方の雇用も生まれ、主力地方銀行など金融機関も協力し、
海外展開を支援する新しいビジネスモデルにもなる可能性
があり、海外人材も採用することも可能で、さらに海外売上
と日本の技術が生かされます。

こんな夢のようなビジネスモデルから始めたハラルビジネスは
まだまだ赤ちゃんの状態ですが、確実に力をつけはじめ、
事業継承にハラルビジネスを組み合わせると、いままでと違う
新しいマーケットが開拓できるかもしれません。(汗)

とても楽しみです!!

新しい時代には新しい器(ヒト・カネ・モノ)が必要です。
ハラル・ジャパン協会は1000号に向けてやる気ある事業者、
やる気あるエリアを支援していくつもりです。
引き続きよろしくお願いいたします。

【6月前半のキャッチフレーズ】⇒

ハラルビジネスで最短距離にいるから、できること、
日本から海外に、輸出して世界を変えていく。

 メルマガ筆者:佐久間 朋宏(サクマトモヒロ) 57歳
・出身:岐阜県下呂市
・高校/大学:岐阜県立斐太高等学校普通科
              白線流しの飛騨高山の高校
 国立岐阜大学工学部工業化学科
              バイオケミカル専攻
・所属:(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事
 jhba.jp/
 株式会社東京事務所 代表取締役社長
・代表経歴
:1992年 株式会社中広入社
1998年 株式会社中広常務取締役
2007年 名証新興市場上場(現:東証1部:2139)
2009年 株式会社東京事務所設立
延べ50社以上の東京事務所を実施
2010年 ハラルビジネス研究
2012年 輸出進出・インバウンド事業開始
(一社)ハラル・ジャパン協会設立
2013年 47PR事業、調査事業
2014年 ハラル認証取得サポート、可能性診断事業
2015年 日本事務所(販売先開拓)事業
2016年 海外57カ国ネットワーク事業
2017年 地方創生/DMO支援事業
2018年 タイ・バングラデシュ進出事業
        2019年 外国人人材事業、ハラル学食・社食事業
2020年 インドネシア・中東輸出・進出事業
2021年 ハラル認証団体選定事業・推奨マーク事業
2022年 JIOHASハラルショーケース事業

・現在:中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
自治体国際化協会 [CLAIR] プロモーションアドバイザー
日本水産資源保護協会復興水産販路回復アドバイザー
みやぎ産業振興機構 海外販路開拓アドバイザー・専門委員
ふじのくにしずおか観光振興 アドバイザー
NPO法人「日本で最も美しい村」連合会員
一般社団法人 アジア経営者連合会

  オンライン名刺:ap.sansan.com/v/virtual-cards/91fdcbb81fbf48299f4eda34e2677bf0/   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(インバウンド・国内)東京

小池知事は都内へのムスリム旅行者受入の環境整備を約束

⇒アセアンポータル
portal-worlds.com/news/asean/27777

東京で「ディープなアジア旅行体験」ができる!
飲食店&ショップ7選

⇒ニフティニュース
news.nifty.com/article/magazine/12126-1657720/

グルマン温故知新:
大手町〈ゼロツーナシカンダールトーキョー 〉
日本初!ナシカンダール専門店

⇒brutus
brutus.jp/gourmand_zerotwo_nasikandartokyo/

——————————————————
★2.【ニュース】(インバウンド・国内)

観光競争力で初首位も〓海外客再開に欠ける視点
忌避に偏見〓受け入れ再開に反対の声が充満

⇒東洋経済新報
toyokeizai.net/articles/-/592965

訪日観光再開へ実証スタート
15グループで12県訪問

⇒時事通信社
www.jiji.com/jc/article?k=2022052400649&g=eco&utm_source=BenchmarkEmail&utm_campaign=2022%e5%b9%b45%e6%9c%885%e9%80%b1%e5%8f%b7&utm_medium=email

——————————————————
★3.【JETRO・NNA】(輸出・進出)インドネシア特集

インドネシアで強まる国産品優先政策と国産化率
工業省、国営検査機関が日系企業向けに情報提供を実施

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biz/areareports/2022/003612eed40eba00

対話アプリで写真印刷と配達
富士フイルム、国内初サービス

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2326516?media=bn&country=idr&type=3&free=1

ファミリーマート、首都圏で積極店舗拡大

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2285256?media=bn&country=idr&type=5&free=1

花王、国内初の茶葉エキス配合紙おむつ発売

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2249450?media=bn&country=idr&type=5&free=1

——————————————————
★4.【補助金・助成金】(輸出・進出)京都府

京都の中小企業向け輸出チャレンジ補助金の申し込み受付中

⇒groovyjapan
www.groovyjapan.com/port_maizuru/

——————————————————
★5.【補助金・助成金】(輸出・進出)滋賀県

「滋賀県海外展開チャレンジ支援事業補助金」募集開始!
(〆切:2022年6月13日(月)〆切)

滋賀県では、新たな海外展開の取組にチャレンジする県内
中小企業の皆様を支援するため、標記補助金の募集を開始
しました。

※2022年6月3日(金)までには事前に「申請予定である」
ことを下記メールアドレスあてご連絡ください。
※採択には審査があります。
※応募にあたっては事前にジェトロ滋賀へご相談願います。
【ジェトロ滋賀貿易情報センター】
TEL:0749-21-2450
住所:滋賀県彦根市中央町3-8 彦根商工会議所1階
URL:www.jetro.go.jp/jetro/japan/shiga/

募集期間:5月10日(火)~  6月13日(月)17時まで
助限度額:150万円 ※申請下限額50万円
補助率:1/2以内
対象事業:海外販路開拓事業、海外拠点進出・多角化事業
応募、詳細はこちらから
www.pref.shiga.lg.jp/kensei/koho/e-shinbun/bosyuu/325158.html

【お問い合わせ先】
滋賀県 商工観光労働部 商工政策課
イノベーション・海外展開支援係
 担当:山中
TEL:077-528-3715  E-mail:fa0002@pref.shiga.lg.jp

——————————————————
★6.【補助金・助成金】(輸出・進出)神奈川県

海外展示会出展助成事業

神奈川県内中小企業の皆さまが、海外で実際に開催される
展示会に出展する際の経費、または日本以外の国への販路
開拓を目的としたWeb展示会への出展に関する経費の一部を
助成します。

募集概要:助成対象経費:
補助率はいずれも対象経費総額の2分の1以内
助成上限額:欧州・北米:30万円、
アジア・その他地域:20万円、Web:20万円
(締切:2022/6/30(木)必着)
詳細・お申込みはこちら:
www.kipc.or.jp/topics/information/tenjikai-josei2022/

——————————————————
★7.【募集】(輸出・進出)兵庫県

(ひょうごの美味し風土拡大協議会からのお知らせ)
【参加者募集】マレーシアにおける兵庫県産農林水産物等
輸出プロモーションの募集開始(6/24締切)

ひょうごの美味し風土拡大協議会では兵庫県内食品事業者の
東南アジア市場への販路開拓・拡大に向けた取組を支援する
ため、令和4年度もマレーシアへ本県の安全で高品質な農林
水産物・加工食品の輸出プロモーションを実施します。
マレーシアへの輸出をお考えの事業者様は是非参加をご検討
ください。

※現地状況により、事業を変更・中止する場合があります。

■現地プロモーション概要
◆日 時:
(1)一般消費者等を対象とした小売店でのテスト販売
:令和4年10月下旬~1ヶ月
(2)一般消費者等を対象としたレストランフェア
:令和4年10月下旬~2週間程度
(3)現地シェフやバイヤー等を対象とした営業代行
:令和4年11月下旬~1ヶ月
◆場 所:マレーシア クアラルンプール
◆主 催:ひょうごの美味し風土拡大協議会
(協力:ジェトロ神戸)
◆参加費用:1商品2万円、2商品以上4万円(原則)
◆詳細・申込用紙ダウンロード先
a.bme.jp/5/1128/42/34
■参加申込書類提出期限
:令和4年6月24日(金)16:00必着
■申込・問い合わせ
ひょうごの美味し風土拡大協議会事務局
(兵庫県農林水産部流通戦略課内)
担当:寺尾 (TEL:078-362-9213)
MAIL: ryuutsuusenryaku@pref.hyogo.lg.jp
※ 恐れ入りますが、メール送付後、事務局から3日以内
(土日祝除く)に返信がない場合、電話にてご連絡願います。

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー2022 シーフードショー東京2022 シーフードショー大阪 Youtubeチャンネル ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構