ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.906]  バングラデシュを再度リマインドせよ!

2022.06.24

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 バングラデシュを再度リマインドせよ! 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 バングラデシュを再度リマインドせよ! 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中少しだけお付き合いください。

【連載記事】「食品ハラルビジネス進化論」VOl.2
jhba.jp/information/10013/
VOl.3は6月24日本日配信です!!

梅雨中ですが、暑い日が続いています!(汗)
熱中症対策+コロナに夏インフルにも留意が必要です。
ご自愛ください。

昨日北海道の当会の会員事業者からいい話がありました、
少し共有させてください。

担当専務曰く、
「ハラル認証を同業の中で早く取得したおかげで、
新規にインドネシアに輸出できそうと、喜びの連絡です。(嬉)
そして先行者利益の典型のパターンでホント良かったです、
ありがとうございます・・・」と。

当会担当コンサルタントは、
ハラル認証取得事業者は業種で3位までしか
基本いらないと考えていますので、ほんとによかったです。
マレーシア、シンガポール、そしてインドネシアを
1年間未満の短期間で輸出できたのは、
商品のポテンシャルとハラルビジネス戦略です!

あくまでも目安ですが、業種で3位までと基本考えてみて下さい。
メダルも金銀銅の1位、2位、3位です。

もちろんそれに当てはまらない事例もありますが、
輸出戦略は「1業種3社まではハラルビジネス可」と考え、
組み立てるをするといいと思います。

さて本日のテーマは、
「 バングラデシュを再度リマインドせよ! 」です。

ハラル・ジャパン協会(私、佐久間は特に)は
南西アジアのイチオシの入口国はバングラデシュと
よく言います。「入口国」という言葉がポイントです。

また佐久間本人も5回のバングラデシュ訪問歴、
イスラム教国約20か国訪問も比べての判断も加味しています。

最近バングラデシュのセミナーにあたらめて参加して
あたらめてバングラデシュはいいと確信いたしました。
佐久間本人は〇〇〇万円も騙されていますが・・・(涙)
ホンモノかもしれませんね?本日のテーマです。

バングラデシュの国土は北海道の2倍と小さく、
人口1.7億人の人口密度世界一の過密で、平坦な土地が多いです
お米も3回取れて自給率も100%以上、天然ガスも豊富で、
埋蔵量は50年以上はあると言われています。

バングラデシュは親日国ですが、まだ日本進出324社で、
まだまだこれからの国です。

イスラム教の国で、米、野菜、魚の輸出は世界3位。
農水産業が盛んで、+繊維産業が輸出の80%です。
H&M、ZARAなど欧米のおかげで先のノウハウが蓄積、
ユニクロも成功!?勤勉、IQも比較的高い

1人当たりGDP2800USドルも超え、
海外投資が盛んな環境にやっとなりました。
また世界中に出稼ぎ労働者が1000万人の雇用人材で
外貨準備高もあり、日本に約17000人もいます。

GDP7%成長がコロナ禍でも成長率4%で維持し、
高度化IT人材もいます。
道路、橋、鉄道、エネルギーなどインフラが整備され、
現地製造できる日本企業も増えると考えられ、
内需と東南アジア、南西アジア、中東等への輸出も期待でき
地政学的に優位で、いまなら中韓より先に事業拡大も
可能だと考えられます。

日本企業も「もやし、さつまいも」など農産物栽培も行い
成功していますが、「JICA補助事業」の活用が大事です。

ハラル・ジャパン協会には3つほど事業構想があるが、
どこかの事業者と組み、JICA補助事業に採択され、
ニチバン(日本バングラデシュ)の雇用と
経済の活性化に寄与したいと考えます。

日本バングラデシュビジネス実践会(JBBPM)を
これから随時行います。
参加したい事業者(個人含め)は
ハラル・ジャパン協会JBBPMにご連絡ください。

6月も後半です、
引き続きよろしくお願いいたします。

【6月後半のキャッチフレーズ】⇒

ハラルビジネスの次は何なんだ?NEXTGLOBALBISSINES
超える 逆境を。超える 常識を。超える 過去を。

●プレミアムフードショー2022秋 出展申込受付中!●

⇒ jhba.jp/information/9963/

ベジタリアン、グルテンフリー、ハラールなど世界的に
注目される食のトレンドを発信する専門展示会、第7回
オーガニックライフスタイルEXPOと同時開催となります。

会期:2022年9月16日(金)-18日(日)10:00-17:00
会場:東京都立産業貿易センター 浜松町館 2F~5F
入場料:1,000 円(税込)※招待券持参、
事前来場登録無料
主催:プレミアム・フードショー実行委員会

申込締切:2022年7月23日(金)
※出展のご案内:

⇒ jhba.jp/information/9963/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(輸出・国内)福岡

[ナンバー1・オンリー1]
小麦粉焼き菓子「日本一」…七尾製菓

⇒読売新聞
www.yomiuri.co.jp/local/kyushu/feature/CO050392/20220616-OYTAT50029/

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出) 韓国(マレーシア・米国)

韓国の輸出・進出産業はハラール認証で開拓

マレーシア 韓国SPC、ジョ州にハラル製パン工場建設

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2352072

三養食品、米国で「ハバネロライムブルダック炒め麺」発売

⇒Chosun Online
life.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/06/15/2022061580126.html

韓国はハラル認証を標準装備している食品・健康食品・生活
用品が増えています、日本は「韓国式モデル」+「日本製」
で当分戦うべきだと考えます。

——————————————————
★3.【リリース】(国内・インバウンド)

今注目の100%藻類由来ビタミンD3

⇒ビューティーポスト
beautypost.jp/175489/

ベジタリアン、ビーガン、アニマルフリーを訴求しながら、
ビーガン認証、ハラール認証、コーシャなどの各種認証類も
取得をアピール。

——————————————————
★4.【ニュース】(進出)エジプト

西武・プリンス子会社がホテル新ブランドを立ち上げ、
最新テクノロジーを活用、第1号はエジプトのリゾート地に開業

⇒トラベルボイス
www.travelvoice.jp/20220615-151435?tvm

海外で展開するアッパーミッドスケールブランド「Park Proxi
 (パーク・プロキシー)」を立ち上げ、 第1号を2023年春以降
にエジプトに開業する。西武・プリンスはハラルビジネス企業
で、グローバル展開をさらに加速させていくので日本食の輸出
も可能と考える。チャンスです。

——————————————————
★5.【ニュース】(輸出・進出)鹿児島・静岡

海外で人気の「WAGYU」 国内では不振のA5等級霜降り肉の活路に
おいしさ知った外国人が需要を拡大

⇒南日本新聞
373news.com/_news/topic.php?storyid=157709&topicid=219

静岡県の和牛である富士山ビーフを海外輸出商材として追加!

⇒PRTIMES
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000240.000058844.html

A5伝説を国内から海外への輸出は自然の流れです、価格も+なる
いいです。2030年には和牛輸出も360億円の計画、そのためには、
和牛はチャンスであるが、和牛加工品にも注目です、テーマは
カンタン・ラクラク・すぐ食べられることです。

——————————————————
★6.【ニュース】(輸出・進出)インドネシア

インドネシア
電子カタログから842点削除、国産品で代替

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2350474?media=bn&country=idr&type=5&free=1

インドネシアは国策で自国生産が基本原則です。日本製も全部
優位には働かない保護貿易の国です。だからあえてハラルで、
チャレンジすることも大事です。

——————————————————
★7.【ニュース】(国内・インバウンド)富山

きっかけは1人の…イミズスタンのローソンに
ハラール食品が並ぶまで

⇒朝日新聞
www.asahi.com/articles/ASQ6C52WXQ52PISC004.html

大手コンビニも多様化して個店化して現地ニーズにこたえる
時代に入りました。アレルギーを軸にハラル、ビーガン等は
進みそうです。

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー2022 シーフードショー東京2022 シーフードショー大阪 Youtubeチャンネル ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構