ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.910]  地方企業が海外でヒーローになる。

2022.07.08

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 地方企業が海外でヒーローになる。 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 地方企業が海外でヒーローになる。 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中少しだけお付き合いください。

【北海道新聞】
リンゴ酢商品「ハラル」取得 弘前・カネショウ
⇒ https://www.hokkaido-np.co.jp/article/702314?rct=l_aomori

昨日は7月7日七夕。
七夕とは、織姫(おりひめ)様と彦星(ひこぼし)様が
天の川を渡って、1年に1度だけ出会える7月7日の夜のこと。
短冊に願い事を書いて、笹竹に飾り付けることらしいです。
ロマンチックな話です。

かつては旧暦の7月7日だったので、現在でいうところの
8月上旬~下旬ごろ。昔は晴天率の高い行事だったのです。
今は梅雨空が多い季節です。(涙)

なぜか頭の中が、七夕⇒珍しい⇒チャンス⇒千載一遇・・・
と連想が働いてしましました。(笑)

千載一遇(せんざいいちぐう)ですから、
1年に1回の七夕どころではなく、
1000年に1度しか会えないことです。
1000年に1度ぐらいしか訪れないような、
めったにないすばらしい機会(チャンス)のことです。

いったい何が千載一遇かというと、
ハラルビジネスを使った海外展開(輸出・進出)のことです。
・・・(汗)

一昨日も、昨日も地上波テレビのゴールデンタイムで
まさにバングラデシュが2番組、インドネシア1番組、
シンガポール1番組を同じ番組内も含め、
食事のことや外食・レストランの話題が・・・
もちろんハラルビジネスの話が続きます。

番組の中では、ハラルやハラル認証とは決して言いません、
しかし、「宗教上の理由で」、
または「他民族他宗教でみんなが食べられるように・・・」など
表現こそ違えど、イスラム教の国の話ですから、
チキン料理の話題、焼き肉のたれにはお酒・みりんが使えない
などの話は多く出てきます。

ハラルビジネスは、大きくは国で考え、
人口構成で考えていく必要がありますが、
イスラム諸国ではハラル認証主義ではなく、
ラルビジネスの本質を考えたほうが先に見えるものがあります。

いやー
昨日、一昨日のテレビは参考になりました、

●世界で「ケンタッキーフライドチキン」くらべてみたら?
バングラデシュ

世界で「牛角」をくらべてみた!
インドネシア シンガポール

www.tbs.co.jp/sekakura/archive/20220706.html

●「ナゼそこ? ~
「日本から4800km息子を日本に残しナゼ営む?日本食堂SP」~」
2022年7月7日(木)放送内容

kakaku.com/tv/channel=12/programID=101510/episodeID=1577033/

TVerなどで見られたらみて下さい!

 

本日のテーマは、
「 地方企業が海外でヒーローになる。 」です。

 

ハラルビジネスはマーケティングです、
ハラル認証や、成分ハラルを示してイスラム市場に参入、
またはさらに深耕していくことで新しい販路や売上を
上げる手法の1つです。

事業者や地域の経済を活性化していくビジネスです、

ハラル・ジャパン協会も2年間で約80社近くが
マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイ、インド、
中東UAEなどに実践し、輸出・進出・国内対応等
対応してくださいました。

もちろん上場企業のような大企業もいますが、
我々がフォーカスしたいのは、やっぱり「地方企業」です。

ハラル・ジャパン協会の企業理念や
自分自身の佐久間の生い立ちにもよりますが、
地方の応援はとても大事なテーマです。

しかし我々ができるハラルビジネスは
地方企業のすべての企業を支援できるわけではありません。
中小零細や、そもそも製造能力、賞味期限、日持ち問題など
で「輸出足切り」で参加できない中小企業も多く存在します。

しかし
ハラルビジネスは千載一遇のチャンスです。

一度はチャレンジして、可能性を診断しませんか?

または自社商品(食品、健康食品、化粧品、生活用品等)を
イスラム教徒(ムスリム)市場にテスト・評価してもらいませんか?
その結果を踏まえ、トータルに現時点での経営判断して、
ハラルビジネスの参入しないという選択もあります。
とても大事なマーケティングで、重要な意思決定です。

10年前にかじったからやらないではなく、
時代は大きく変わります、動きます、ハラルビジネスも変化中です。
チェックしてチャンスをつかんでみませんか?

ハラルビジネスで国内ではヒーローになれないかも!?
しれませんが、海外ではヒーローになれます!!
正確には、いまならなれる可能性があると思います。

まだまだ暑い夏が続きますが、
引き続きよろしくお願いいたします。

 

【7月前半のキャッチフレーズ】⇒

コロナ禍の変化に生きる、楽しむ。
そして地球に恩返しする、ハラルビジネス。

バングラデシュダッカで、EC販売+試食テストマーケティング
参加事業者募集中!10社限定 2022年8・9月実施予定

対象商品:菓子(スナック・あられ・せんべい)
加工食品(インスタントラーメン・焼きそば)
(ふりかけ・海苔)
(レトルトカレー・味噌汁)
生活用品(鼻毛切り、節水アイディアグッズ)

※常温・6か月以上
※成分ハラルまたはハラル認証
※一般会員は無償

ハラル・ジャパン協会 BDテストマーケティング係まで
info@jhba.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【メディア掲載】(輸出・進出)展示会

「Asia Leaders」2022年6月号に掲載されました!
ハラル・ジャパン協会

⇒ハラル・ジャパン協会ホームページ

【Asia Leaders】2022年6月号に掲載されました

ハラル・ジャパン協会は一般会員で業務提携先のクロス
ボーダー社とイスラム市場への海外進出・調査・広報PR
等で業務提携しています。

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)福井県

一押しは牛肉煮込みのプレート料理、
見た目楽しく食べ応え抜群 福井市のインドネシア料理
「ジャカルタ フード インドネシア」

⇒福井新聞
www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1580274

——————————————————
★3.【リリース】(インバウンド・国内)池袋・立教大学

池袋キャンパス「東京ハラルデリ&カフェ」の 営業開始
(立教大学)

⇒47ニュース
www.47news.jp/7971008.html

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・進出)富山県

農産品輸出の連携組織、富山県が発足

⇒日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGKKZO61987980T20C22A6LB0000/

ハラル・ジャパン協会も6年間お世話になっていますので、
地域経済の活性化の為に加入いたしました。

——————————————————
★5.【NNA】(輸出・進出)インドネシア

阪急阪神不が住宅分譲強化

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2356696?media=bn&country=idr&type=3&free=0

阪急阪神不動産(大阪市北区)は、インドネシアでタウンハウス
(低層集合住宅)の分譲事業を強化する。デベロッパーもハラル
ビジネスをキチンと学んだ方がいいと考えます。

——————————————————
★6.【セミナー】(輸出・進出)赴任・人材

2022年度版 アジア進出企業様向け
現地赴任に纏わる最新情報セミナ

~シンガポール・香港・インドネシア・ベトナム・
タイから最新情報をお届け致します~

昨年12月に開催したアジア進出企業様向け 現地赴任に纏わる
最新情報セミナーを、今年もご提供致します。BDOジャパン
株式会社およびBDO税理士法人のプロフェッショナルの皆様を
講師にお招きし、第一部にて、各地域の現地トピックスから
ビザ、個人所得税の留意点等をパネルディスカッション形式
でお伝え致します。
第二部ではパソナの税務申告用データ取り纏めサービスに
ついてご紹介致します。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

≪セミナー概要≫
日時:2022年7月21日(木) 日本時間14:00~16:30
【アジェンダ】
14:00~14:05 開会のご挨拶
14:05~16:05 第一部:5カ国
(シンガポール、香港、インドネシア、ベトナム、タイ)
合同パネルディスカッション
16:05~16:25 第二部:
税務申告用データ取り纏めサービスのご紹介
16:25~16:30 閉会のご挨拶
形式:オンライン(Zoom)
定員:300名
費用:無料(事前申し込み制)
※定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。
備考:同業者の方のご参加はご遠慮くださいますよう
お願いいたします。

▼詳細・お申込はこちらから
www.pasona.co.jp/event/2022/22061601.html

【お問合せ】
株式会社パソナ グローバル事業本部 グローバルHR事業部
TEL:03-6734-1271 / Email:hrseminar@pasona.co.jp
担当:宇野、加納

——————————————————
★7.【補助金・助成金】(輸出・進出)全国

令和4年度「JAPANブランド育成支援等事業」
の公募が6月20日(月)から開始されました!

中小企業者が、優れた素材や技術等を活かした自社の製品や
サービスについて、新商品・サービス・デザイン開発、展示
会出展等を実施することにより、海外のマーケットで通用
する商品力・ブランド力を確立し、新たに海外に販路を開拓
することなどを支援します。
また、海外展開事業に取り組みたいが相談できる知り合いの
専門家がいない事業者の方も、本事業を通して、海外展開に
おける専門知識を持つ「支援パートナー」が提供する支援
サービスを受けることで、より精度の高い事業実施を行う
ことが可能です!

◆補助対象の経費
謝金、旅費 、借損料、通訳・ 翻訳費、資料購入費、
通信運搬費、広報費、マーケティング調査費、産業財産権
等取得等費、展示会等出展費、雑役務費、講座受講料、原材
料等費、機械装置等費、設計・デザイン費、委託・外注費
※詳細は公募要領をご確認ください。

◆補助上限額
500万円
(下限200万円。複数者による共同申請の場合、
最大で上限2,000万円まで嵩上げ)

◆補助率
2/3以内
(採択3年目の案件、国内販路開拓案件は1/2以内)

◆公募期間
2022年8月1日(月)17:00まで(必着)

◆採択時期
9月上旬(予定)

◆公募要領等事業の詳細はこちら

(公募要領等)
www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2022/22062002Jbrand-koubo.html

(支援パートナー検索ページ)
www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/partner/index.html

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー2022 シーフードショー東京2022 シーフードショー大阪 Youtubeチャンネル ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構