ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.913]  まずは動物(畜肉)由来の確認を!

2022.07.19

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 まずは動物(畜肉)由来の確認を! 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 まずは動物(畜肉)由来の確認を! 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中少しだけお付き合いください。

今年のハラル見本市、成約目標は19億リンギ
(マレーシア)
www.nna.jp/news/show/2352623?media=bn&country=myr&type=5&free=1

7月も後半に入りました、
今年の夏は皆さん日に焼け、満喫されている人も
たくさんいて、うらやましい限りです。

20回も沖縄に行って一度も海に入っていない
僕は、、、難しいです。
クロールもできずそもそも泳げませんが、、、(笑)

しかし夏は活動したいと思います。
夏頑張ると冬に成果になると思います。
アリとキリギリスみたいですね?(笑)
夏はサボりやすいですから、
少しでも行動したいと考えています。

昨日も会員から
Japan International Online Halal Showcaseを見て
商社から大きな商いが飛び込んできました!と
とても嬉しい知らせがありました。
jhba.jp/showcase/

ハラルだから、広報PRするからできることです。
また内容は報告します。

さて本日のテーマ、
「 まずは動物(畜肉)由来の確認を! 」です。

ハラルとべジタリン(ヴィーガン)との違いは、
動物由来とアルコールの考え方です。

ハラルは簡単に言えば、
動物由来(牛、鶏、羊など条件付き)は〇、
水産品も〇で基本食べます、そして牛乳、卵も〇です。
ただしアルコールは基本NG、※諸条件はあり。

ヴィーガンを簡単に言えば、
完全植物由来ですから、動物由来は?、水産品も?
そして牛乳・卵も?ですが、
アルコールは基本〇です。

つまりまずは自社製品の一次原料規格書を確認して、
動物(畜肉)由来の確認をすると、
ハラルなど宗教食マーケティングのアプローチか?
それともライフスタイルマーケティングの
べジタリン(ヴィーガン)のアプローチか?
の基礎判断ができます。

ハラルとヴィーガンとは似てますが違います。

そしてこれらの条件が海外輸出・進出するときの
基本になるからで、
輸出するための条件も含まれているからです。

輸出可否の条件、輸出商社の条件などにもなります。
まずはこれを判断して進めてみませんか?

「ノーアニマル&ノーフィッシュ」をベースに考えると
次に「ノーアルコール」の定義を足してチェックしたら
新しい展開が国内・インバウンドでも考えられます。

ハラルビジネスは
成分がハラルやヴィーガンであることが非常に重要です。

ここまで来たら、ハラル・ジャパン協会に相談、
テストマーケティングや試食・評価会など実践して
みて下さい。

新しいマーケティングにチャレンジです。
引き続きよろしくお願いいたします。

【7月後半のキャッチフレーズ】⇒

ハラルビジネスはあなたと会社を世界に導く。
新しい世の中は、日本のハラルビジネスで作り出せ!

マレーシア向け輸出・進出無料セミナーの案内です。
【7月21日14:30~16:00】  jhba.jp/new/10166/

テーマは、
Malaysia: Spearheading the Global Halal Industry
世界のハラル産業の拠点、マレーシア
~世界最大のハラル専門見本市MIHASでハラル市場を攻略~

日時:7月21日14:30~16:00
形式:オンライン(原則日本語)

MIHASを主催するMATRADEからはMIHASを紹介させていただき、
また日本ハラール協会のレモン史視理事長、
ハラル・ジャパン協会の佐久間朋宏代表理事、
株式会社ブラヒムフードジャパンの阿部雅広様より
それぞれの視点からハラル、ハラルビジネスについて
お話いただきます。

共催:マレーシア貿易開発公社(国際ハラル展MIHAS主催)・
Qube Integrated Malaysia社(MIHAS運営会社)
後援(予定):日本貿易振興機構・国際機関日本アセアンセンター
日本商工会議所

参加:無料

プログラム
14.30 ? 14:40
開会挨拶
ニックマン・ラファイー マレーシア貿易開発公社東京事務所 所長

14.40 ? 14.55   
プレゼン1「世界のハラル産業の拠点:マレーシア
(国際ハラル展MIHAS紹介)」
北浦 尚彦  マレーシア貿易開発公社東京事務所 所長補佐

14.55 ? 15.05   
プレゼン2「世界のハラル産業の拠点:マレーシア」(仮題)
レモン 史視  特定非営利活動法人 日本ハラール協会 理事長

15.05 ? 15.25   
プレゼン3「世界のハラル産業の拠点:マレーシア」(仮題)
佐久間 朋宏  一般社団法人ハラル・ジャパン協会 代表理事

15.25 ? 15.40   
プレゼン4:「世界のハラル産業の拠点:マレーシア」(仮題)
阿部 雅広  株式会社ブラヒム フード ジャパン マーケティング部

15.40 ? 16.00   
質疑応答、終了

参加ご希望の方は下記内容につき7月20日までに
メール(tokyo@matrade.gov.my)北浦様宛に
またはファクス(03‐3544‐0714)にてお知らせください。
追ってZOOMのリンクをご案内いたします。

マレーシアに輸出する戦略、
現地製造する戦略の基本や事例をもとに、
9月開催のMIHAS展示商談会の出展メリット等も解説します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【リリース】(輸出・進出)東南アジア 化粧品

東南アジアの化粧品市場、10年で1.8倍に
TPCマーケティングリサーチ

⇒財経新聞
www.zaikei.co.jp/article/20220710/680374.html

インドネシアは同3.3%増の3668億円となった。世界で最も
ムスリムが多い同国では、現地でハラル化粧品のメーカーが
台頭している。ロート製薬やロレアルなど海外ブランドも
ハラルラインを展開し、市場を盛り上げている。

インドネシア同様にムスリムの多いマレーシアも、同5.5%増
と伸びが大きい。市場規模は980億円となった。インドネシア
と共に世界最大規模のハラル化粧品市場が形成している。

SNSではメイク用品やメイク方法を紹介するムスリム系のイン
フルエンサーが活躍。ムスリムの女性が頭髪を覆う「ヒジャブ」
と似合うメイクなども紹介されている。

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)和牛 マレーシア

マレーシアへの購入和牛の輸出額、円安で大幅増

⇒AsiaX
www.asiax.biz/news/60652/

【参考】
和牛肉の匂いをデジタルで視覚化。
代替肉開発への応用にも期待
www.groovyjapan.com/wagyuka_jp/

——————————————————
★3.【JETRO/NNA】(輸出・進出)インドネシア・イン

・世界銀行、
インドネシアの2022年経済成長率を5.1%と予測

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biznews/e0a13c9d50a0972b

・中間層の消費が今年最高水準

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2352136?media=bn&country=idr&type=3&free=0

月収500万ルピア(約4万5,000円)が中間層か!?

【参考】
・モディ首相、22年の成長率は7.5%予想

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2354430?media=bn&country=inr&type=5&free=1

・2021年度GDP成長率は8.7%

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biznews/2022/06/787d494ef4a927b1.html

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・国内・インバウンド)富山県

・県産卵 香港へ輸出倍増 トコエッグ
伏木から週2便、月80トン

⇒北日本新聞
webun.jp/item/7864615

・【参考】富山県西部 食事通じて異文化交流
高岡の子ども食堂でハラルフード

⇒北日本新聞
webun.jp/item/7863840

卵の輸出も好調なようです、また富山県には多くの在日
イスラム教徒も多く、様々なイベントを実施しています。

——————————————————
★5.【ニュース】(輸出・進出)タイ

・井関農機、ASEANで攻勢(タイ)

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2351289?media=bn&country=thb&type=3&free=1

・タイで佐賀牛フェア盛況 5店舗に買い物客続々

⇒佐賀新聞
www.saga-s.co.jp/articles/-/878950

・【アジアに挑む】 ベトナム洋菓子市場 格安業態で開拓する

⇒NNA
www.nna.jp/nnakanpasar/backnumber/220701/topics_006/

——————————————————
★6.【JETRO】(輸出・進出)マレーシア

「クアラルンプール日本産食品サンプルショールーム
及びオンライン商談会2022」出品者募集
【締切:2022年7月26日(火)】

新型コロナウイルスの感染症の影響拡大により、各国・地域で
対面型の商談機会が減少する中、バイヤーは変化し続ける市場
において新しい日本産食品との出会いを求めています。
このような背景の下、ジェトロでは世界複数地域に日本産食品
サンプルショールームを設置し、現地バイヤーを誘致して商品
紹介を随時行うとともに現地バイヤーとのテレビ会議システム
を活用したオンライン商談を実施することで日本産食品の取扱
い事業者の新規参入・販路拡大を目指します。

◆ショールーム会場都市:クアラルンプール
◆展示期間:2022年9月1日~2023年3月31日(予定)
◆本事業の特徴
・オンライン商談であるため、
ご希望の場所から参加いただけます。
・商品サンプルを実際に海外バイヤーに試飲、試食して
もらうことができます。
(サンプル輸送費(国内指定倉庫~ショールーム間は
ジェトロの負担です。)
・オンライン商談の際は、通訳をジェトロが手配します。
◆お申込み、詳細はこちら↓
www.jetro.go.jp/services/sample_showroom_2022.html
◆申込締切:2022年7月26日(火)
※想定する募集定員に達し次第応募を締め切りとさせて
いただく場合もございます。

【参考】
今年のハラル見本市、成約目標は19億リンギ

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2352623?media=bn&country=myr&type=5&free=1

——————————————————
★7.【ニュース】(輸出・進出)シンガポール

・北部MRT駅に商業施設開業

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2357867?media=bn&country=spd&type=3&free=0

JR東日本は1日、シンガポール北部の都市高速鉄道(MRT)
の駅構内に商業施設「ステラ@TE2」を開業した。

・五洋建設、シンガポールで大型病院建築工事を受注

⇒日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGXZRSP635080_T20C22A6000000/

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー2022 シーフードショー東京2022 シーフードショー大阪 Youtubeチャンネル ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構