ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.914]  ハラル+デジタルで勝負。

2022.07.22

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 ハラル+デジタルで勝負。 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 ハラル+デジタルで勝負。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中少しだけお付き合いください。

【 出展申込締め切り!】
プレミアムフードショー2022秋(9月)のご案内
jhba.jp/information/9963/

梅雨時期の蒸し蒸しした暑い日が続きます。
昨日マレーシアの貿易振興機関、MATRADE主催の
オンラインセミナーに日本ハラール協会の
レモン史視理事長その他皆様と参加させていただきました!
急な開催でしたが、50人以上は参加され好評の様で
講師としてはホッとしています。(笑)

MATRADEからはマレーシア開催、世界最大級の
国際ハラールビジネスショーケースMIHASをご紹介。

また日本ハラール協会のレモン史視理事長からは
日本のハラール産業の講演でした。

レモン理事長の話はとてもいい内容で、
MIHASでは自主事業で、民間JETRO的な立ち位置で、
何年間もジャパンブースを運営され、
マレーシアへの日本のハラル商品の架け橋をされていました。
なかなかできることではありません!

JHA日本ハラール協会としては、コロナ禍で少し出展という
立ち位置は変わっても志高く、マレーシアとの交流や経済
発展の為の熱意をとても感じることができました。

また講演の中で、素晴らしい内容かつ大事なキーワードが
私のは3つほどピックアップしたので共有できればと思います。

1つめは
「ムスリム限定のサービスでははない」、
これはとても大事なコンセプトで、日本国内では特にそうです。
日本人も、外国人も、ムスリムもの心がとても大事です。

2つめは
「原材料のハラル認証取得が多い」です。
これは日本のハラール産業の現状を表しています。
おもに東南アジア等への輸出拡大を意味し、
ハラル認証効果がある業種は「原材料マーケット」で
そこに商機があると感じることができました。

最後に、まとめでも「ハラル認証は付加価値である」と
再定義され、ハラル認証取得のコンセプトを整理・整頓
してくれました、さすが理解していると感じました!(凄)

日本のハラル認証団体のひとつ
日本ハラール協会様に相談されてみるのもいいと思います。
我々もさらにJHA日本ハラール協会と組んでお仕事したいと
思います。

さて本日のテーマは
「 ハラル+デジタルで勝負。」です。

最近ハラルビジネスはイスラム教徒という
宗教的であるがゆえに、
アナログ的、属人的なマーケッティングと思いがちで、
デジタルと相性が悪いように感じる方も多いと思いますが、
実は真逆だと思います。

ポイントは3つあります。

—————
・ニッチトップ戦略はデジタル戦略で!

・アフターウィズコロナ時代はオンラインの活用

・海外のマーケティングはSNSなどデジタルの活用が有効
—————

「ニッチトップ戦略はデジタル戦略で!」

日本のハラルはスモールマーケットです。
広告宣伝費が非常に少なくあまり使えないのが特徴です。
イスラム教の国、東南アジアのインドネシア、マレーシアなどは
ハラルは基本でデジタルマーケティングが主流です。
つまり宣伝がしやすいです。

「日本のハラル」のメイドインジャパン、
メイドバイジャパン、プロデュースドバイジャパンを
盛り込めば、小さな費用で大きな効果が期待できます。
もちろんモノにもよりますが・・・(汗)

日本のハラルだから目指せる業界ニッチトップ戦略があります。

「アフターウィズコロナ時代はオンラインの活用」

海外の展示商談会の出展することはもちろんお勧めですが、
行けなくても、行ったことがあり、イメージがわく国であれば
販売手法を考えれば、サンプル等送りオンラインで商談も可能です

地方自治体からのオンライン試食バイヤー商談会事業もあり
当会では岐阜県、静岡県、福岡県などで受託した実績もあります。

ここはデジタルの活用もとても大事です。

「海外のマーケティングはSNSなどデジタルの活用が有効」

日本の大手企業商品も中小企業商品も多くは
海外では初登場で、基本的な情報もなく知りません。
ゼロからのスタートですから、プロモーションしないと
海外でもやっぱり売れません。

東南アジアなどではSNSマーケティングがとても有効で、
費用対効果もそこそこと聞きています。
つまり効果があるようですので、
1回の展示商談会参加の費用程度は
最低SNSマーケティング費用に使ってみてください。
※補助金・助成金の対象になることも・・・

まずは自社ホームページにハラル認証商品ありますと日本語、英語
発信してみて下さい。今すぐできることです!
そしてどこの国に輸出実績ありますと堂々と国名・商品名を
記載して発信してください。
バイヤーさんの目にもきっととまるはずです。

まだまだ暑い日が続きますが、コロナはもちろん熱中症など
対策も行い、ご自愛ください。

7月も後半です。
引き続きよろしくお願いいたします。

【7月後半のキャッチフレーズ】⇒

ハラルビジネスはあなたと会社を世界に導く。
新しい世の中は、日本のハラルビジネスで作り出せ!

MIHASもありますが、
日本ではJIOHASを365日、24時間開催中!

ハラル食品・商品(日本製のみ)
Japan International Online Halal Showcase

このハラル食品・商品(日本製)企業一覧は最近増え続けている
日本のハラル食品・健康食品・化粧品・生活用品等の商品や
企業を一覧にしたコーナーです。

ハラル・ジャパン協会(特別会員・一般会員)の商品限定で
無償で掲載し、国内外にPRするまさに
ジャパンインターナショナルハラルオンラインショーケースです。

jhba.jp/showcase/

※出展社募集中です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【メディア特集】(輸出・進出)静岡県・富山県

ハラール認証を取得し、おいしい日本の魚をイスラム諸国へ
/ 株式会社いまる井川商店

⇒groovyjapan
www.groovyjapan.com/imaru-ikawa_ja/

ハラール認証取得「富山ブラック」ラーメン、世界へ
/麺家いろは

⇒groovyjapan
www.groovyjapan.com/iroha_ja/

当会会員2社のメディア特集が上手に掲載されていますので、
共有いたします。バイヤー様商談お願いします。

——————————————————
★2.【ニュース】(国内・インバウンド)中東

注目の中東グルメ 味の決め手はゴマから作るタヒーニ

⇒NIKKEI STYLE(日経BP)
style.nikkei.com/article/DGXZQOLM30ETF030062022000000

中東の味や調味料はアジアに中でも独特です、少し学ぶと
いろんなハラル対応の味に応用できます。東南アジア、
南西アジア、中東等の味覚は要研究です。

——————————————————
★3.【ニュース】(国内・インバウンド)愛媛県

インバウンド推進へ イスラム教徒の食文化学ぶ
道後旅館組合がハラール研修

⇒愛媛新聞
www.ehime-np.co.jp/article/news202207130079

nordot.app/919836176120709120?c=388701204576175201

愛媛県は当会は伊予銀行と早くからセミナー、研修会など
行ってきました。アフターウィズコロナ時代に少し先駆け
て道後温泉がセミナー・研修会を実施し始めたようです。

——————————————————
★4.【セミナー募集】(国内・インバウンド)大阪

「ドバイ万博に見る新たなビジネスの潮流と
大阪・関西万博への期待」【締切:2022年8月5日(金)】

2022年3月にドバイ国際博覧会が182日間の会期を終え成功裏に
閉幕しました。会期中は多くの外国政府の元首・閣僚や、ビジ
ネス関係者も来場し、ドバイ万博はこれまで以上に経済外交、
ビジネス交流が活発に行われた万博となりました。
2025年には大阪・関西万博が開催されます。本ウェビナーでは
万博とビジネスの関係、ドバイ万博での経済外交ビジネス交流
の動きについて紹介し大阪・関西万博を海外とのビジネス交流
機会とするための方策について考えます。
ご関心のある方々におかれては、ぜひご参加ください。

◆日 時:2022年8月10日(水曜) 14:00~15:20
※日本時間
◆場 所:オンライン(ZOOMウェビナーによるライブ配信)
◆主 催:ジェトロ大阪本部、2025年日本国際博覧会協会
◆協 力:大阪商工会議所
◆参加費:無料
◆定 員:200人程度
◆申込締切:2022年8月5日(金曜)12:00
◆詳細、お申込みはこちら↓
www.jetro.go.jp/events/osc/a232c3cded499e96.html
◆本セミナーについての問合せ:
ジェトロ大阪本部 ビジネス情報提供課(担当:堺)
TEL: 06-4705-8604 E-mail: OSC@jetro.go.jp

——————————————————
★5.【JETRO】(輸出・進出)バングラデシュ

チョットグラム港のコンテナ取扱量が過去最大、
10年で2.4倍に

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biznews/2022/07/bd10436c9a0cf296.html

【参考】
世界銀行は2021/2022年度の経済成長率を6.4%と予測
⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biznews/1bff46a36571b4ac

商工会議所副会頭
「シレットをインド北東部への供給拠点に」

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biznews/a37c75072040e6b8

労働力と国内マーケットがあります、そして経済成長率が
高いのが特徴です。コロナ前は7~8%程度でしたが、最近
コロナ禍でも5~6%予測です。

★8月からハラル・ジャパン協会でバングラデシュテスト
販売、自主事業のスタートです
——————————————————
★6.【ニュース】(輸出・進出)JETRO

円安を輸出拡大に JETRO 中小企業の販路開拓支援を強化

⇒NHK
www3.nhk.or.jp/news/html/20220627/k10013689871000.html

——————————————————
★7.【JETRO】(輸出・進出)

令和4年度「中堅・中小企業輸出ビジネスモデル調査・
実証事業費補助金」にかかる採択事業者について

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/news/announcement/2022/c2d905aefc78e516.html

採択事業者は10企業、アセットフロンティア、Koeer?、
STANDAGE、スパイスコード、ティービーケー・システムズ
テーブルクロス、播磨海洋牧場、モデルケース、
ユアトレード、わしょクック

ハラルビジネスで関連では、アセットフロンティア社が採択
され、その他アフリカなど含めるとある意味ハラルビジネス
も増えてきました。

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
プレミアムフードショー2022 シーフードショー東京2022 シーフードショー大阪 Youtubeチャンネル ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構