ご相談・お問合せ 電話でのご相談

タイはハラル製造に最適か!?

2022.12.02
協会からのお知らせ
最新ハラルニュース
タイはイスラム教の国ではないが、実は人口比5%程度の350万人以上もいるOICイスラム協力機構の準加盟国である。
またタイ国内には1,500社以上もの食品会社を中心にハラルファクトリーが存在していながら、実はタイ国内の市中にはハラル認証商品はあまり流通していない。
 
なぜなら外貨を稼ぐために、東南アジア、南西アジア、中東・アフリカ等に輸出をビジネスモデルにしている。つまりハラル認証の加工貿易基地である。
わかりやすく言うと、世界中にハラル認証のツナ缶、米等を輸出しているルートを使いその他加工食品を輸出するスキームである。
 
実はトルコも同じように国内はハラル認証ナシ、国外への輸出はハラル認証アリの戦略であるが、商品の中身は同じであることが多いと考える。ただしトルコはイスラムの国である。
 
日本企業には「ハラル製品をどこで製造するか?」は大きな課題であるが、その一つの選択肢の中にタイを入れておくことは重要で、タイと必ず比較することがポイントで、時にはセカンドオピニオンにもなる。
必ずしもハラル認証ど真ん中のマレーシア、インドネシアでの製造が正解とは言えないところにハラルビジネスの難かしさが伺える。
 
カテゴリー / Category

よく読まれている記事

トピックス

ハラル最新情報 公式SNSで配信中

ハラルジャパン協会公式facebook ハラルジャパン協会公式Twitter ハラルジャパン協会公式Instagram ハラルジャパン協会公式YouTube
BPJPH 新インドネシア ハラル認証実務者研修 ハラール飛騨牛メニューフェア2024 RECRUIT 採用情報 急募 HALALOO プレミアムフードショー2024 東京都、外国人旅行者受入セミナー 健食原料・OEM展2024 シーフードショー大阪2024 インドネシア技術開発協同組合 ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ ベジプロジェクト VEGAN OMOTENASHI やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構