ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.1012]  地政学リスクが複雑になる中、特定の国に依存しない

2023.06.23

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「地政学リスクが複雑になる中、特定の国に依存しない」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「地政学リスクが複雑になる中、特定の国に依存しない」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、お休み中の方少しお付き合いください。

Japan International Online Halal Showcase
ハラル食品・商品(日本製)企業一覧は最近増え続けている
日本のハラル食品・健康食品・化粧品・生活用品等の商品や
企業を一覧にしたコーナーです。
jhba.jp/showcase/

先週インドネシアに出張に行った話はしましたが、
私と入れ替えに国賓として天皇陛下・皇后様が
インドネシアに訪問され、独自の令和式スタイルの
神鋼・外遊をされていたこと、とてもうれしく思います。

天皇陛下、新たな皇室親善探る旅 若者や水問題への思い
www.nikkei.com/article/DGXZQOUE19AEC0Z10C23A6000000/

天皇皇后両陛下インドネシア訪問 すべての日程を終えられる
 “令和流”の国際親善訪問 若い世代との交流を重視
TBS NEWS DIG Powered by JNN)
 news.yahoo.co.jp/articles/89d63a69779483baf3441394ae6108e17803c865

こんな素晴らしい環境下で、
日本とインドネシアの関係が未来志向であり、
我々的にはハラルビジネスが健全に発展することを期待したいです

まずは農林水産省から補助金(助成金)情報です。

ハラル・ジャパン協会と協力しながら
ハラル認証やコーシャ認証等国際認証を取得しませんか???

【補助事業公募】
輸出環境整備推進事業に係る追加公募のお知らせ

農林水産省輸出・国際局輸出支援課より、
令和4年度農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち
輸出環境整備緊急対策事業及び令和5年度農林水産物・食品輸出
促進対策事業のうち輸出環境整備推進事業の追加公募(3次公募)
が開始されましたことをお知らせいたします。

【国際的認証資格取得等支援事業 追加公募(3次公募)開始】

「輸出拡大実行戦略」に掲げる重点品目等について、
輸出先国・地域が求める国際的認証の新規取得の費用を支援します

公募期間 令和5年6月19日(月)から同年7月4日(火)17時まで

申込締切 令和5年7月4日(火)17時必着(郵送の場合)
農林水産省共通申請サービス(e-MAFF)の利用も可能
e.maff.go.jp

公募内容
国際的に通用する認証
(FSSC22000、ISO22000、GAP認証、ハラール認証、コーシャ認証等)
(補助率:2分の1)

詳細、お申し込み方法はこちら
令和5年度農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち輸出環境整備推進事業
(国際的認証資格取得等支援事業)の追加公募について(3次公募
www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/yusyutu_kokusai/230619_091-2.html

問合せ先
農林水産省輸出・国際局輸出支援課
電話:03-3501-4079(直通)

これはチャンスだと思います。
ご活用されてはいかがでしょうか?

さて本日のテーマは
「地政学リスクが複雑になる中、特定の国に依存しない」
です。

地政学リスクは
皆さんもおわかりだと思いますが、簡単に言えば、国境を接している、
民族が分断している、歴史的な時系列の違い、
または同タイプのビジネスモデルのコンペティターの国との対立等
該当すると考えます。

東アジア、ロシアは日本に取って地政学リスクの代表だと
思いますが、ビジネスモデルコンペティターでは
アメリカも入るのではないでしょうか?(汗)

ぐあい的には中国、香港、韓国、北朝鮮、台湾に
ロシアが含まれるイメージでしょうか?

時代背景で、いいときはいい、
悪い時は最悪のケースも・・・
これが経済と政治の裏腹な関係です。

共存共栄は理想の形ですが、歪が出ると壊れるのは早いです。
現状このリスクが複雑で、増加傾向にあるいまだからこそ、
特定の国に依存しない
新しいカテゴリーでグルービングしたのが、
私は「ハラルビジネス」という概念だと思ってます。

ハラルビジネス=イスラム諸国と切ると、
リスク分散が特定から世界的にリスクヘッジできます。

東南アジア、南西アジア、アラブ・中東、アフリカ、
そしてもちろん欧米豪エリアも入りますので、
ワールドワイド、グローバル対応で分散可能です!

実は皆さんにハラルビジネスに参入して欲しい理由は
ここにもあります。
あとはSDGs、社会貢献での人道的支援を行うにしても、
ハラル対応ができていると、嬉しい対応の1つでもあります。

またハラルビジネスはハラル認証取得だけではありません、
イスラム教やムスリムの基本なども同時に学べます。
輸出・進出・インバウンド・人材採用など
様々なマーケティングに活かせるのも特徴です。

学びは今がチャンスです。
社内研修から始めませんか?

引き続きよろしくお願い致します。

【2023年6月のキャッチフレーズ】⇒

対立や分断を乗り越える ハラルビジネスの時代へ。
ハラルビジネスで、世界をつなぐ。

寿司は世界中に展開され広がりつつあります、
日本として嬉しい限りでチャンスでもあります。

そんな中東アラブのヨルダンにある寿司屋と
地名?苗字?岡崎との新しい関係が・・・

愛知県岡崎市、苗字が岡崎と関係ある方は必見!!
「OKAZAKI」の新しいブランドです!(笑)

ZAKIがアラビア語で「おいしい」という意味らしく・・・
続きはここから・・・下記をご覧ください。

ヨルダンのお寿司屋さんに行ってみた

⇒JHBAホームページ
jhba.jp/new/12979/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラールニュース/JHBAからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(国内・インバウンド)愛知・名古屋

愛知アジア大会、OCAがホテル視察 選手村断念に理解

www.nikkei.com/article/DGXZQOFD122T40S3A610C2000000/

記事によると、
愛知アジア大会は45カ国・地域の参加予定で、イスラム圏
の国も多く、食事でもムスリム対応が必要とのこと。

組織委幹部向けてセミナーやポリシー策定を実施中です。
今後はホテルや飲食店にも研修やメニュー開発も支援予定。
当会も一部担当させていただいています。
——————————————————
★2.【セミナー】(輸出・進出)UAE

令和5年7月5日(水)に開催される
「ドバイ・フード・テック・バレー・セミナー」について
お知らせいたします。

アラブ首長国連邦(UAE)では国家主要政策として
食料自給率向上と食料安全保障の確保に取り組んでおり、
高い技術を有する日本企業との農業協力への関心が高まって
います。これを受けて、在ドバイ日本国総領事館及びJETRO
ドバイ事務所が、農林水産省及びUAE気候変動・環境省と協力
しFood Tech Valley※に関するセミナーをハイブリッド形式
で実施することとしたものです。
UAEでの農業研究、作物生産や食品加工等にご関心のある方、
農業・食品に関連した技術をUAEに展開したい企業など、皆様
のご参加を賜りますよう、ご案内申し上げます。
セミナーの詳細については下記を御覧ください。


1.開催日時:7月5日(水)
日本時間 15:00-17:00
UAE時間 10:00-12:00
*対面参加者のネットワーキング時間も含む
2.開催形式:対面とオンラインのハイブリッド形式
3.開催場所:
【オンライン】事前にリンクをお送りいたします。
*日⇔英通訳がつくのはオンライン参加のみです。
【(参考)対面会場】Wasl Experience Center
(52 18 C St, Al Safa, Al Safa 2 Dubai)
アクセス: goo.gl/maps/mPFwBc3NeKw7oapf9
4.議事次第(セミナーは約1時間)
<開会挨拶>
<セッション1>
農林水産省 ~食料安全保障に係る農業政策、みどり戦略~(仮)
<セッション2>
気候変動環境省~UAE食料安全保障戦略、日本への期待~
<セッション3>
Wasl Group(Food Tech Valleyを運営する現地企業)
~Food Tech Valleyとは、日本への期待~
<セッション4>
JETROドバイ事務所 海外展開支援サービスの説明
(主にスタートアップ、イノベーション企業向け)
<閉会挨拶>
*セミナー閉会後、対面会場において、
 ネットワーキングを開催予定
5.申込締切・方法
2023年7月4日(火)までに、下記登録サイトへアクセス
しお申し込みください。なお、参加費は無料です。
forms.office.com/r/3bWyaxjJmP
*申込者の人数によっては、人数を調整させて頂く点、
セミナーの講演者、講演内容等が一部変更となる可能性が
      ございます点、ご了承のほどお願い申し上げます。

【お問合せ先】
在ドバイ日本国総領事館 都甲
E-mail:maya.tokoh@mofa.go.jp
JETROドバイ事務所 吉村
E-mail:Yumiko_Yoshimura@jetro.go.jp
農林水産省輸出・国際局国際地域課 山口、石原
TEL : 03-3502-5914
E-mail:kokuchi_om@maff.go.jp
——————————————————
★3.【ニュース】(国内・インバウンド)

大江戸温泉と湯快リゾート統合
地域補完、訪日客に備え

⇒日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGXZQOUC0112X0R00C23A6000000/
——————————————————
★4.【NNA】(輸出・進出)鹿児島 シンガポール

南九州市、緑茶の販促開始

www.nna.jp/news/2524631?utm_source=newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=club_bn&country=spd&type=3&free=0
——————————————————
★5.【ニュース】(国内・インバウンド)岡山市 飛騨市 掛川市

イスラム教徒の子ども向けの無料塾
日本語教育を支援 岡山市

⇒KSB瀬戸内海放送
gunosy.com/articles/eHQ6N

掛川の2案内所、訪日客対応
コロナ後にらみ認定取得
外国語パンフ充実

⇒日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGKKZO71972850W3A610C2L61000/?n_cid=kobetsu

岐阜県飛騨市JR飛騨古川駅近くにある飛騨市観光案内所は19年
ムスリム(イスラム教徒)のための礼拝スペースを設けた。
アニメ映画「君の名は。」の舞台・・・
——————————————————
★6.【NNA】(輸出・進出)インドネシア

国産ハラル製品の自販機、東京に設置

⇒NNA
www.nna.jp/news/2531244?utm_source=newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=club_bn&country=idr&type=5&free=1

大塚製薬、輸液製造を拡大

⇒NNA
www.nna.jp/news/2528185?utm_source=newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=club_bn&country=idr&type=3&free=0
——————————————————
★7.【ニュース】(輸出・進出)タイ

東南アジア最大級の食品見本市「THAIFEX」が閉幕、
出展者・来場者ともに大幅増

⇒JTRO
www.jetro.go.jp/biznews/ff725d3f1e584d02

揺らぐ本丸、親日国タイで進む日系企業離れ

⇒日本経済新聞
business.nikkei.com/atcl/gen/19/00118/060800094/

スズキ、軽トラ「キャリィ」販促展開

⇒NNA
www.nna.jp/news/2527954?utm_source=newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=club_bn&country=thb&type=5&free=1
——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
 一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー

ハラル最新情報 公式SNSで配信中

ハラルジャパン協会公式facebook ハラルジャパン協会公式Twitter ハラルジャパン協会公式Instagram ハラルジャパン協会公式YouTube
ハラール飛騨牛メニューフェア2024 RECRUIT 採用情報 急募 HALALOO プレミアムフードショー2024 東京都、外国人旅行者受入セミナー 健食原料・OEM展2024 シーフードショー大阪2024 インドネシア技術開発協同組合 ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ ベジプロジェクト VEGAN OMOTENASHI やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構