ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.599]  地域商社が輸出・進出を加速!?

2019.09.06

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「地域商社が輸出・進出を加速!?」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「地域商社が輸出・進出を加速!?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(一社)ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
仕事の合間に少しだけお付き合い下さい。

残暑厳しい日が続きます。
体調管理含めご留意下さい、私は少しバテ気味です。(笑)

先日岐阜県のハラールセミナーで在岐阜のインドネシア人
ムスリムの方と意見交換する機会をいただきましたが、
インドネシアでもジャカルタなど都市部出身の方と地方の
出身者では大きく違うことを改めて感じました。

また日本に来て4か月の人、4年の人の間にも大きな違い
がありますので、インドネシア人でイスラム教徒だから
と1つにくくることは難しいと思いました。

お祈りスペースの関する見解も大きく違います。

来れムスリム留学生 各地の大学が相次ぎ対策(日本経済新聞)
⇒https://r.nikkei.com/article/DGXMZO49192660Q9A830C1TCL000?s=1

ここには協会会員企業の丹青社様とハラル・ジャパン
協会が紹介されています。

丹青社のニュースリリース
⇒https://www.tanseisha.co.jp/news/media/2019/post-30485

しかし、日本で食べたいものを聞くと、驚くほど皆さんの
食べたいものの好みが似ていて、

「ラーメン、すき焼き、日本式カレー、たこ焼き、お好み焼き
餃子、チーズケーキ(ロールケーキ)、牛丼等」

食べたいと口をそろえます!
日本のB級グルメは宝の山です!?ほんとにチャンスの
ような気がします(笑)

さて本日のコラムテーマは「地域商社が輸出・進出を
加速!?」です。

地域商社は一般的には地場の商社機能を持った会社です
ので、EC関連事業者などIT事業者、旅行会社(DMO)関連等
や昔から行っている地場商社などが該当すると思いますが、

我々ハラル・ジャパン協会も地域金融機関様と業務提携
している未来嗜好の理由があります!

MOU提携金融機関は北から秋田銀行、東邦銀行、常陽銀行、
足利銀行、群馬銀行、東日本銀行、横浜銀行、静岡銀行、
清水銀行、十六銀行、百五銀行、滋賀銀行、京都中央信用
金庫、中国銀行、トマト銀行、百十四銀行、阿波銀行、
四国銀行、琉球銀行等
※2019年8月末現在

地域金融機関は経済の血液である「お金」の相談が
できることはもちろん、設備投資を含めた援助で重要な
ポジションです。

そして「情報」も持っています。海外に向けた輸出・
進出情報や折に触れバイヤー商談などのマッチング、
ハラルビジネスに関する相談もできると思います。
「事業継承」「M&A案件」などの情報もあります。

しかしハラル・ジャパン協会が地方金融機関に期待して
いることはもう一つあります。金融機関自身が事業を
行い、地域経済を活性化させる役割です。

その一つが「地域商社」だと考えています。銀行の
規制の中での展開なので、すべてが自由にはできないと
思いますが、地域商社できちんと稼ぐことも重要になると
考えられます!

そうなると地域金融機関が運営する地域商社は海外に
輸出・進出することになり、地域商材を引っ張って行く
大事な役割を担いますので、東京など大都市と行っている
展示商談会などが海外、とりわけハラルビジネス的には
マレーシア、インドネシア等でも行われる、そんな時代が
近い将来来ると予測しています。

いまこそ、ハラル・ジャパン協会は地域金融機関と
がっちりスクラムを組んで、イスラム市場に輸出・
進出または外国人人材できちんと事業者に提案して
いきたいと思います。

そんな金融機関も参加できるインドネシア向けセミナーを
9月25日(東京)、9月27日(大阪)でSMBC日興証券様と
開催します。

東京会場
⇒https://jhba.jp/seminar/1512/
大阪会場
⇒https://jhba.jp/seminar/1637/

9月も全国各地を事務局員と走り回ります。
引き続きよろしくお願いします。

ハラルビジネスを 楽しく「学ぶ。」から「実行。」へ
引き続き宜しくお願いします。
今日もグッドジョブ!

☆メルマガ筆者:佐久間 朋宏(サクマトモヒロ) 54歳☆
・出身:岐阜県下呂市
・高校/大学:岐阜県立斐太高等学校普通科
国立岐阜大学工学部工業化学科
・役職:(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事
jhba.jp/
ジャパンハラル株式会社 取締役副社長

HOME


株式会社東京事務所 代表取締役
www.47pr.com/
・職種:ハラルビジネスコンサルティング・進出輸出・
インバウンド・外国人人材採用支援・
ハラル商品営業代行・広報販促・卸売販売・
EC事業・地方創生・東京支店・日本事務所代行など
・代表経歴
:1992年 株式会社中広入社
1998年 株式会社中広常務取締役
2007年 名証新興市場上場(現:東証1部)
2009年 株式会社東京事務所設立
延べ50社以上の東京事務所を実施
2012年 輸出進出・インバウンド事業開始
(一社)ハラル・ジャパン協会設立
2013年 47PR事業
2014年 ハラル認証取得サポート事業
2015年 日本事務所(販売先開拓)事業
2016年 イスラム市場57カ国ネットワーク事業
2017年 地方創生/DMO支援事業
2018年 タイ・バングラデシュ進出事業
2019年 外国人人材事業、ハラル学食・社食事業
※延べ500社、地方自治体100団体以上の取引実績
・現在:中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
自治体国際化協会 [CLAIR] プロモーションアドバイザー
農林漁業成長産業化支援機構 六次化プランナー
日本水産資源保護協会復興水産販路回復アドバイザー
みやぎ産業振興機構 海外販路開拓アドバイザー・専門委員
ふじのくにしずおか観光振興 アドバイザー
NPO法人「日本で最も美しい村」連合会員
ジャパンハラル ビジネスセンター所長

当協会はホームページをこの夏リニュアル致しました!
お気に入り・登録はこのサイト https://jhba.jp/ です。
まだまだ工事中ですが、皆様にハラルビジネスの現状を
伝えられるコンテンツを目指しますので、再登録(お気に
入り登録)よろしくお願いします。(謝)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02 ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【セミナー(輸出・進出)東南アジア・中央アジア】

事業者向けセミナー
「2020直前ハラルビジネスセミナーin東京」
⇒http://wellness-news.co.jp/20190919semi/

日 時:2019年9月19日(木)午後3時~5時(開場:2時30分)
場 所:ハロー会議室虎ノ門 6階
(東京都港区虎ノ門1-2-12 第二興業ビル)
募集人数:30人(満席になり次第、締め切り)
参加費:□会員(1人につき6,000円・税込)
□一般(1人につき1万2,000円・税込)
※お申し込み後、当社から請求書を送付しますので、
開催前日までにお振込みをお願いします。なお、
9月12日(木)以降はキャンセルできませんので
ご注意ください。
主催:株式会社ウェルネスニュースグループ
後援:一般社団法人ハラル・ジャパン協会

東京五輪や大阪万博などを前に、第3次ハラル認証ブーム
が到来しています。海外動向を見ると、インドネシア
のハラル認証は国が認定する方向へとシフト。10月17日
からは同国へ輸出する全輸入食品・飲料にハラル認証が
必要となります。そこで「2020直前ハラルビジネスセミ
ナー?東京」を開催します。マーケティングに基づく輸出国
となるムスリム諸国の市場の解説を軸に、インドネシアの
ハラル認証の新制度や成功事例の解説とともに、今後注目
されるウズベキスタンなど中央アジアも含めた輸出・進出・
インバウンド・人材分野について解説します。

<セミナー概要>
「2020直前ハラルビジネスセミナーin東京」
「今後のインドネシアとウズベキスタンのハラルビジネス
(健康食品・化粧品編)」(60分)
演者 (一社)ハラル・ジャパン協会
代表理事 佐久間 朋宏 氏
マーケティングに基づいて、健康食品や化粧品の進出展開の
好機であるインドネシアとウズベキスタンのハラルビジネス
について解説。初心者向けに基礎編から説明します。

「インドネシアの新ハラル認証はどうなる!?
(ハラル認証編)」(30分)
演者 NPO法人日本アジア・ハラール協会
監査員 キキ・カスアリ・アリフィン氏
「インドネシアでの成功の秘訣教えます(食品・人材編)」
(30分)
演者 (一社)ハラル・ジャパン協会
副理事長 島居 里至 氏
お申込み・お問合せは下記まで
(株)ウェルネスニュースグループ 担当:越中
〒105-0004 東京都港区新橋2-2-2 邦信ビル5階
TEL:03-6205-8181 / FAX:03-6205-8182

FAXによる申し込みはコチラ↓
wellness-news.co.jp/2019/08/06/2019080603/
※FAXでのお申し込みは、チラシを印刷し、
必要事項をご記入の上、FAX:03-6205-8182まで送信を
お願いします。

ウェブによる申し込みはコチラ↓

【9/19】事業者向けセミナー「2020直前ハラルビジネスセミナー㏌東京」

——————————————————
★2. 【後援・展示会・記念セミナー
(輸出・進出・インバウンド・人材)東京】

食品開発展2019にハラル・ジャパン協会で記念セミナー
受講者募集中
⇒https://www.hijapan.info/about/

ハラルビジネス記念セミナー開催します!
⇒https://www.informa-japan.com/hi/seminar/

10月3日(木)
13:30-17:00 東京ビッグサイト会議棟F会場

タイトル:
2020直前!最新のハラル認証と成功の鍵
(ハラルビジネスセミナー)

食品だけでなく、化粧品・健康食品なども輸出・進出
及びインバウンド対応でハラル認証(ムスリム対応)
の有効事例が多く出始めている。また東南アジア・
中東等のバイヤーからの引き合いも増えている。
東南アジア・中東対策に、またインバウンド対応
含めハラル認証・ハラルビジネスの情報について
アップデートして自社のビジネスに生かしませんか?

13:30-14:20
【一部】
健康食品・化粧品メーカーのムスリム対応事例より
成功のポイントを学ぶ

(一社)ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間朋宏氏

ハラルビジネスの現状把握とハラル・ハラル認証の基礎
を再度確認し、これからの東南アジア・中東マーケット
に本格参入する際の注意点を解説。

14:20-15:00
【二部】
健康食品・化粧品のハラル対応~成功例・失敗例から学ぶ

城西国際大学 学長(城西大学薬学部薬科学科教授)
杉林 堅次氏

健康食品・化粧品の現状をハラル化粧品の権威の城西国際
大学杉林学長が解説し、ハラル認証取得事業者の事例紹介
を2社ほど発表し非食品分野の動向をベンチマークする。

15:00-15:30
事例発表セミナー
日光ケミカルズ(株) 経営企画室 室長 関根 快太郎氏、
他 健康食品事業会社(予定)

15:40-17:00
【三部】
市場として有望視されるインドネシア、マレーシア、UAE
の最新ハラル認証セミナー

(一社)ムスリムプロフェッショナルジャパン協会
理事長 アクマル アブ ハッサン氏

NPO 法人日本アジアハラール協会
理事長 サイードアクター氏

インドネシアでは今年10月に新ハラル認証制度に移行。また
2020年ドバイEXPOを契機にハラル認証を強化しようとするUAE、
輸出国として有望なこの2つの国をハラル認証から解説する。

お申込みは下記まで
⇒https://www.informa-japan.com/hi/seminar/

——————————————————
★3.【セミナー(インドネシア輸出・進出)東京・大阪】

インドネシア ハラールマーケット セミナーのご案内
9月25日(火)東京・9月27日(金)大阪で開催決定
⇒https://jhba.jp/seminar/1512/

世界のハラール産業は2020年には5兆米ドルに達すると
予想されています。食品から医療、そしてその間にある
すべてのものまで、この新しいライフスタイルはムス
リム(イスラム教徒)だけに限らず、非イスラム教徒
の消費者の市場も年々急増しています。
2020年に開催される東京オリンピックとパラリンピック
では日本の多くの企業が急成長中のハラール市場を
ターゲットにする方法を模索しています。このビジネス
チャンスをつかむうえで重要なのは、ハラール製品を
生産する能力にあります。
インドネシアは世界最大のイスラム教徒人口の本拠地です。
今年、インドネシアはハラール製品保証に関する法律の
実施を発表しました。これによりインドネシアは世界
最大のハラール市場になる可能性があります。しかし、
インドネシアのハラール市場では、供給と需要の間に
大きなギャップがあります。それは、さらに新たな
ビジネスチャンスが創出されると考えられます。
この度、ビンタンハラル食品拠点セミナーに消費者
のニーズに応え、ハラールをビジネスへと発展させる
手法について、お話いただきます。ハイテク農業者と
食品加工企業またハラール市場に進出検討中の企業の
方、ご参加をお待ちしております。

【東京会場】
日時:  2019年09月25日(火曜日)午後 13時 ―15 時半
(受付開始:午後 12時半~)
場所:  SMBC日興証券株式会社 「20階ホール」
東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング
主催:  SMBC日興證券株式会社、株式会社ガランド・ベンチャー
共催:   一般社団法人ハラル・ジャパン協会
言語:  日英逐次通訳
参加費: 無料
定員:  50名(事前登録制)
※先着順ですので定員になり次第締め切り
プログラム ※事前登録制
13:00 開会の挨拶
SMBC日興証券株式会社 国際企画部
海外ビジネス推進室 室長 外山明博氏
13:10講演1「世界経済におけるインドネシアの立ち位置」
講師:SMBC日興証券株式会社 金融経済調査部
新興国担当シニアエコノミスト 平山広太氏
13:30 講演2「ハラールビジネスの基礎知識と
アセアンイスラム市場を読む 」
講師:一般社団法人ハラル・ジャパン協会
代表理事 佐久間 朋宏氏
14:00 講演3「ビンタンハラール食品拠点から、
グローバルハラールマーケットへの第一歩を踏み出す」
講師:株式会社ガランド・ベンチャー
マーケティング部  部長 エドメンド・ライ氏
※日本語・英語 逐次通訳
14:30 質疑応答・名刺交換会
15:00セミナー終了

お申し込みは下記まで
東京会場: bit.ly/tokyoseminar2019

【大阪会場】
日時:  2019年09月27日(火曜日)午後 14時 ―16 時半
(受付開始:午後 13時半~)
場所:  SMBC日興証券株式会社 大阪支店 「10階ホール」
大阪府大阪市北区曾根崎2-11-8 御堂筋・曾根崎警察署南側
主催:  SMBC日興證券株式会社、株式会社ガランド・ベンチャー
共催:   一般社団法人ハラル・ジャパン協会
言語:  日英逐次通訳
参加費: 無料
定員:  50名(事前登録制)
※先着順ですので定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
プログラム ※事前登録制
14:00 開会の挨拶
SMBC日興証券株式会社 国際企画部
海外ビジネス推進室 室長 外山明博氏
14:10 講演1 世界経済におけるインドネシアの立ち位置
講師:SMBC日興証券株式会社 金融経済調査部
新興国担当シニアエコノミスト 平山広太氏
14:30 講演2 ハラールビジネスの基礎知識と
アセアンイスラム市場を読む
講師:一般社団法人ハラル・ジャパン協会
代表理事 佐久間 朋宏氏
15:00 講演3 ビンタンハラールハブから、
グローバルハラールマーケットへの第一歩を踏み出す
講師:株式会社ガランド・ベンチャー
マーケティング部 部長 エドメンド・ライ氏
※日本語・英語 逐次通訳
15:30 質疑応答・名刺交換会
16:00セミナー終了

お申し込みは下記まで
大阪会場:http://bit.ly/osakaseminar2019

——————————————————
★社員研修・セミナー、マニュアルつくり、ハラル
認証取得サポート、商品・メニュー開発コンサル
ティ ング、テストマーケティング、市場調査、
外国人人材採用、販路開拓、輸出・進出・インバ
ウンドコンサルティング、広報・PR、海外ディス
トリビューター開発等
※社員研修・セミナー、ムスリム試食会等開催中
⇒ https://jhba.jp/contact/

2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
東京都ムスリム等外国人受入 プレミアムフードショー Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼 ハラル対策ハンドブック 礼拝マット 礼拝用アコーディオンブース インドネシアハラル認証取得代行

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   アジア経営連合会 やまとごころ TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART シェアシマ シーフードショー シーフードショー大阪 Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構