ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.874]  原点輸出回帰、日本製造回帰-50年前の日本の姿

2022.03.30

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 原点輸出回帰、日本製造回帰-50年前の日本の姿 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 原点輸出回帰、日本製造回帰-50年前の日本の姿 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中、少しだけお付き合い下さい。

筆者佐久間が毎回感じたこと、気づいたことを書いています。
お許しください。

※佐久間が本当に書いているのか?と言われますが
本当に毎回書いています。だから少しザツです。(笑)

★シーフードショー大阪2022(4月13日~14日開催)★
日本のハラル認証取得企業11社の商品の展示やサンプル・
パンプレットの配布、ハラル魚レシピの配布等を行います。
※11社はハラル・ジャパン協会コーナーのみ
www.seafood-show.com/osaka/exhibitors/index.php?jb=exhibit&uid=fhkfms8jti

今年も全国各地でサクラも咲き始めました、
私はモコモコした満開のサクラも好きです。

でも一番好きなサクラは、
咲き始めた三分咲きのタイミングと
散り始めで青の芽吹きが出始めたタイミングの
この2回が好きです。

このタイミングに必ずと言っていいほど
青嵐が吹き、花びらよくを散らします。

企業でいえば、
成長始めたベンチャーのタイミングと
衰退から次のビジネスモデルに転換するタイミングと
シンクロしてぴったりだと思うのは私だけでしょうか?(汗)

まさにいまコロナの嵐と、ウクライナ戦争の嵐の
2つが吹き荒れる!?中、サクラに例えるなら、
どの立ち位置(ポジショニング)でしょうか。
成長、停滞、減退などのタイミングを再考する必要がありそうです

少し理屈っぽくなりましたが、
大事な考えですね?

ハラルビジネスでいえば、
日本では、まだまだ始まったばかりの
ホヤホヤの超成長モデルの分野だと当会は分析しています。
ベンチマークしてみてください。

さて本日のテーマ
「 原点輸出回帰、日本製造回帰-50年前の日本の姿 」です。

最近ニュースの中で、
ロシアのマクドナルドが登場して30年前が時々流れます。
マクドナルドがロシアで定着するの30年かかっているようです、
ロシアっ子にも普段の食べ物になっていることが
このニュースからわかりました。

日本でもマクドナルドが進出しておおよそ50年ですが、
完全に市民権を得て日本人にも定着しています。

やっぱり「おふくろの味=定着する」には30年=1ジェネレーション
くらいの時間はかかるので、日本の食べ物も簡単には定着しません

ただし日本の食べ物を「ファッション感覚=流行」ととらえると
現在はSNSもあるので、広がりも早く、定着するまでの時間は
昔と違い早い格段に速いかもしれませんが、
全世代まで定着するにはやっぱり時間がかかります。

最近特に思うことは、日本のビジネスモデルは、
戦後70年でぐるっと一周してきた感じがします。

現在は自動車や半導体以外にも、新しいモノで輸出拡大、
一昔前でいえば、繊維でそれ以外のモノで輸出拡大、
つまり原点輸出回帰。

現在の新しいものとは、アニメや漫画などコンテンツに、
農林水産品含めた日本の食べ物、健康食品、化粧品、生活用品等が
入るかと思います。

そして製造も同様に変化しています、
安い人件費で国を移動します。中国、東南アジア、南西アジアと・・・
人件費の上昇、また円高による原油高、原材料高などで、
日本で製造したほうが安い、質がいいものが年々増え、
ブーメラン現象で日本製造回帰。

衣類や生活用品等で日本製が増えてきました、
最近では100円ショップでも日本製が増えています。

いま日本のあるありふれたモノは、発展途上国では欲しいものばかりです!
発展途上国=貧乏ではなく、サクラでいえば3分咲きの国、
これからどんどん伸びる国=成長する国です。

今日よりも明日、明日より明後日は収入が増え、生活が豊かになる
実感している人達に日本の何を輸出し、進出したらいいかと考える

この多くがイスラム諸国が含まれ、ハラルビジネスの真骨頂です。
ここにハラルビジネスのベンチャー性があると我々は考えます!
ただし海外マーケットはすでに進出している中国、韓国等が
最大のライバルになりますから、簡単ではありません。(汗)

ハラルも同じで、中国、韓国は日本より相当進んでいます。

だから「メイドインジャパン×ハラルビジネス」で
差別化・ブランディングすることが大事になります。

3月後半よろしくお願い致します。
今週末には新年度の4月を迎えます。

【3月後半のキャッチフレーズ】⇒

ハラルビジネスを推進することは、
国際社会に貢献する一歩です。

プレミアムフードショー2022
「日本ハラル製品展示・商談コーナー」の参加者27社が決定!!

■アセットフロンティア(株)(東京)
  自社ハラル商品と専門ハラル商品輸出販売のサポート
assetfrontier.net

■MSファーム(株)(岡山)
国産キャビア製品とキャビアバターの製造・販売
msfarm.co.jp/

■どさんこエナジーニシムラファミリー事業部(北海道)
洋菓子・冷菓でハラル認証取得
www.nishimurafamily.jp

■(株)ロコラボ(青森)
地域商社・青森県内等の事業者と共同出展
www.locolabo.jp

・カネショウ(株)(青森)
りんご酢等
www.ringosu.com

・アップルアンドスナック(株)(青森)
りんごのスナック菓子
www.applesnack.com

・(株)味の加久の屋(青森)
ホタテ等水産加工品等
www.kakunoya.co.jp

■岐阜県ハラール飛騨牛(岐阜)
ハラル認証のブランド和牛・飛騨牛の輸出・国内販売
養老ミート(株)
www.yoro-meat.co.jp

■(株)丸松(広島)
ミカンジュース、ゼリー等の製造販売

www.kakoen.jp

■(株)磯駒海苔(静岡)
海苔・ふりかけ・ラテ等の製造販売
www.isokoma.co.jp

■(株)ぷらんつ(長野)
各種青汁の製造・販売
aojiro.com

■(株)ごはん(新潟)
米穀、餅、パックごはん、酢飯、炊き込みパックご飯
gohan-company.com

■(株)天高く(富山)
カレーラーメン、富山ブラックラーメン、白エビラーメン等
www.menya-iroha.com/

■川口納豆(宮城)
納豆、乾燥納豆の製造販売
www.kawaguchi-natto.co.jp

■エスビー食品(株)(東京)
小袋わさび、七味、胡椒、山椒等
www.sbfoods.co.jp

■ハナマルキ(長野)
麹等の業務用商品
www.hanamaruki.co.jp

■(有)大橋水産(北海道)
昆布・乾物の加工及び販売
www.ohashisuisan.com

■(株)エフディーアイ(香川)
バームクーヘン等菓子の製造・販売
www.fdi.jp

■(株)いまる井川商店
漬け魚・切り身・惣菜の製造販売
imaru-ikawa.co.jp

■(有)ヤマコ小山商店(静岡)
惣菜・おでん・揚げ物等の製造販売
www.shizuoka-yaizu-shobaihanjo.com/food/yamako.html

■(株)カネサ大石佐太郎商店(静岡)
かまぼこ・ちくわ。・練り製品等の製造販売
www.at-s.com/news/article/shizuoka/1036819.html

■かね七(株)(富山)
だしパック・シイタケ茶、かつお節等の製造販売
kane7.co.jp

■(有)どんど焼き本舗(大分)
洋菓子・和菓子の製造販売
yufuin-goemon.com/

■ロブソン(東京)
各種原料商社
www.robson.co.jp

・青森県農村工業農業協同組合連合会(青森)
各種リンゴジュース等飲料の製造販売
www.aoren.or.jp

■宮田製菓本舗(京都)
煎餅等菓子の製造販売
miyataseika.kyoto.jp

■(一社)ハラル・ジャパン協会(東京)
展示・商談コーナーの運営とハラルビジネスの無料相談
jhba.jp

※2022年3月25日現在
※順不同 敬称略

⇒プレミアムフードショー2022
jhba.jp/new/8894/

引き続きよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【JETRO】(輸出・進出)RCEP

動き出した巨大経済圏、RCEP協定に注目集まる

2021年1月に日本含めた国々で発効となった
「地域的な包括的経済連携(RCEP)協定」(注)。日本を
含めた15カ国が参加する同協定は、世界のGDP、貿易総額、
人口の約3割を占める地域の大型協定で、日本にとっては
中国、韓国と初めて締結する経済連携協定です。

ジェトロでは、同協定を活用予定の企業へのインタビュー
などを通じ同協定のメリットを紹介する情報番組(世界は
今)を公開しました。
また、協定の活用方法や留意点について解説した
「RCEP協定解説書(2022年2月改訂版)」もウェブサイト
で公開しています。詳細は以下よりご確認ください。

動き出した巨大経済圏! ‐RCEP協定の目玉とは‐
www.jetro.go.jp/tv/
ジェトロ、RCEP協定解説書の第3版公開
www.jetro.go.jp/biznews/2022/02/1ddcec023e8e09ac.html

(注)同協定は本年1月1日に日本を含む10カ国で発効となり、
2月1日には韓国でも発効。3月18日にはマレーシアでも発効と
なりました。

——————————————————
★2.【農林水産省】(輸出・進出)補助金・助成金

この度、農林水産省では、令和3年度補正予算「食品産業の
輸出向けHACCP等対応施設整備緊急対策事業」の追加募集
(第2回)を開始しました。
本事業では、輸出向けHACCP等の認定・認証の取得や検疫等
の輸出先国の規制への対応等に必要となる施設の整備(新設
・増設(掛かり増し分)、改築及び修繕)及び機器の整備に
係る経費等への支援を行います。

本補助事業の活用をお考えの事業者様におかれましては、
整備する施設が所在する各都道府県に事前に相談いただいた
上で、締切までに必要書類(「事業実施計画(案)」及び
「輸出事業計画(案)」等)を各都道府県窓口に提出いただ
く必要があります。

【ホームページをご確認ください】
各都道府県窓口や事業実施計画(案)などの関係資料は
下記HPをご参照ください。
www.maff.go.jp/j/shokusan/export/gfp/haccp.html

※提出締切(各都道府県に要確認)や今回から必要となった
輸出事業計画の策定について、HPにて注意事項を案内してお
りますので、必ずよくご確認いただきますようお願いします。

■提出期限等:以下がスケジュールの目安ですが、都道府県
毎に異なりますので各都道府県窓口にお問い合わせください。
令和4年3月14日~:募集開始
令和4年5月13日 :都道府県から地方農政局等への提出締切

■お問合せ先
輸出・国際局輸出支援課
担当者:HACCPハード・証明書チーム(今東・青山・漆間)
代表:03-3502-8111(内線4359)
ダイヤルイン:03-6744-7184
アドレス: yushutsu_haccp@maff.go.jp

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・進出)インドネシア

富士フイルムが医療分野強化 売上比率、2年後に6割へ

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2309907?media=bn&country=idr&type=3&free=1

富士フイルムはインドネシアで、ハラルビジネス実践企業に
なります、インドネシアでは食べ物だけでなく、ヘルスケア
事業領域もハラルビジネスが適用されます。

詳細は、ハラル・ジャパン協会にお問合せください。
jhba.jp/halal/

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・進出)地方金融機関

地銀と二人三脚で地場企業の販路開拓を応援

⇒日本経済新聞
www.nikkei.com/article/DGXZQOFC1236S0S2A310C2000000/

当会も地方金融韓との提携強化を行っています。
秋田銀行、七十七銀行、東邦銀行、常陽銀行、足利銀行、
群馬銀行、東日本銀行、横浜銀行、静岡銀行、清水銀行、
十六銀行、百五銀行、滋賀銀行、京都中央信用金庫、中国
銀行、トマト銀行、百十四銀行、阿波銀行、四国銀行、
伊予銀行、琉球銀行等です。

お近くの行員にハラルビジネスでご相談ください!

——————————————————
★5.【リリース】(輸出・進出)青森・北海道・岐阜

ハラルビジネスで注目の素材、プロテオグリカンとは
プロテオグリカンフォーラムサイト

⇒一丸ファルコスホームページ
www.ichimaru.co.jp/pg_forum/story/

一丸ファルコスは岐阜県事業で当会のセミナーなど受け、
ハラル取得しています。プロテオグリカンのハラル認証
取得も他社ですが、当社はコンサルティング行い実績が
たくさんあります。

北海道のプロテオグリカン製造メーカーリナイスが
イスラム教のハラル認証を取得
原材料GMP・ユダヤ教コーシャ取得に続き、
世界標準品質で東南アジア市場へ

www.atpress.ne.jp/news/235843

当会がコンサルティングした案件、コロナ禍でも順調に
海外輸出を展開、コーシャ&ハラールで輸出の標準装備
を得ながら海外展開を強化しています。

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー
IFIA 千代田区 プレミアムフードショー2022 シーフードショー東京2022 シーフードショー大阪 岐阜県 イスラム市場販路開拓促進支援事業 Youtubeチャンネル 0円ハラル認証 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構