ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.884]  ハラル認証はコスト?販促PR費?必要経費?

2022.04.26

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 ハラル認証はコスト?販促PR費? 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 ハラル認証はコスト?販促PR費?必要経費? 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
少しだけお付き合いください。
スマホでのななめ読みもお勧めです!!(汗)

プレミアムフードショー2202
 今年はハラルコーナー大盛況!!
jhba.jp/new/9287/

昨日はとても暑かったです、
伺った岡山県新見市は27℃でしたが、
暑さになれていないのかとてもしんどいです。(汗)

そして昼間は忙しく、ビジネスラマダン!?で
水分は取りましたが、食事抜きで腹ペコでした。
リバウンドで夜はバク喰いで、
ダイエットにならず・・・とても残念でした!(涙)

さて本日のテーマ、
「 ハラル認証はコスト?販促PR費?必要経費? 」
です。

ハラル認証が高い安い、
またはハラルビジネスコンサルティングが安い高い
があり、やるやらないが決まりますが、

議論が0か100かの」二者択一が多い様ですが、

ハラルビジネスのお金を少し整理してみたいと
思います。

企業や事業者は一般的に、
日本経済新聞の購読料でいえば、
日経電子版は年間約50,000円です。

たぶんコストですが、必要経費という風に考えますね?

またオフィスの電気代・ガス代の使用料金が
月額50,000円で年間600,000円も同じく
はコストですが、必要経費です、
ただし節約という概念はありますが、
たぶん0か100かの議論にはなりません。

大事な展示会にて1コマの出展費用と
パネル装飾、チラシ作成、など合計金額500,000円かかると
いうと、コストですが、
営業経費、販売促進PR費などになり、Oか100かの議論になります。

またハラルビジネスで考えてみると、
社員研修、ハラル認証可能性診断、
そしてハラル認証団体選定やハラル認証取得費費用など
コンサルティング費用含め約1,000,000円になると考える
コストですが、初めてのこと、海外など輸出・・・
ハラル認証取得してホントに売上げが上がるか?など
営業経費的捉え方でと考える会社もよくあります。

〇企業の方向性・ブランディングの為にハラルビジネスなのか?

〇営業がただ海外に売りたい、ウリを作りたいのか?

〇工場や品質管理がHACCPやFSSC22000のように
標準装備・備品としてハラルビジネスに参入するのか?

ハラルビジネスは経営判断ですが、
稟議書をどの部門があげ、全社で協力できるか?がポイントです。

販売促進費やPR費用・ブランディング費用にもなるのですが、
製造・工場や品質管理や商品開発部門が会社を巻き込んで、
自社が持っている必要経費と考えると整理できると思います。

もちろん事業者により営業マター、社長マター、工場製造マターと
違うとは思いますが、「考え方のトリック的」だと私は考えます。

まさに前向きの会社が考える「知恵袋」です。

ハラルビジネスで「ハラル認証取得が必要経費」であると
考えるためにどうしたらいいか?と逆算で考えると、

新しい知恵として、

・分割やサブスクリプションになったらいい

・水道光熱費や税理士・会計士のようなお金になればいい

・収益があがる見込みがあれば、必要不可欠な費用となったらいい

など智恵が出ます。

コストの考え方を再度見直しし、

コスト ⇒ 収益があがるために必要不可欠な必要経費

「ハラルビジネスを使って儲ける方法を一緒に考えましょう!」
がハラル・ジャパン協会からの提案です。

それを一緒に考えるハラルビジネスプラットフォームが
ハラル・ジャパン協会でもあります。

引き続きよろしくお願いいたします。

【4月後半のキャッチフレーズ】⇒

日本の現在を愛せるだけでなく、
未来も愛せる社会をハラルで造る。

5月の展示会情報です。
ifia JAPAN 2022 [アイフィア・ジャパン]
第27回 国際食品素材/添加物展・会議
HFE JAPAN 2022 [エイチエフイー・ジャパン]
第20回 ヘルスフードエキスポ

会期・開催時間
2022年5月18日(水)~20日(金)10:00~17:00 (3日間)
会場は東京ビッグサイト西1・2ホールです。
主催者・事務局は食品化学新聞社で後援・出展・セミナーも開催。

www.ifiajapan.com

セミナーのテーマはラーメンです。
食品開発者が集まる
ラーメン小路セッション会場
おいしいラーメン向け素材の効果を試食で実感できる、
原材料に焦点をあてたエリアです。

ハラルセッションコーナーでは、
ハラルビジネスセミナー2本開催いたします。

www.ifiajapan.com/visitor/seminner_zone

5月19日 13:50-14:20
ハラルビジネス(ハラル認証取得含む)の概況

(一社)ハラル・ジャパン協会
代表理事・ハラルビジネスプロデューサー 佐久間 朋宏

 14:20-14:50
ハラルラーメン(日本のB級グルメ)のムスリム展開

アセットフロンティア(株)
代表取締役CEO 島居里至

ぜひお越しください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【ニュース】(輸出・国内・インバウンド)東京

コロナ禍から再起を…食のトレンドが集結!
東京ビッグサイト

⇒LINEニュース
news.line.me/detail/oa-tokyomxnews/9aakntr10c2z

——————————————————
★2.【ニュース】(輸出・進出)MAFF

加工食品の輸出拡大 添加物の課題解決へ
農水省が取組み強化

⇒日本食糧新聞
news.nissyoku.co.jp/flash/843676

——————————————————
★3.【ニュース】(輸出・進出)秋田・台湾

秋田牛1頭分、台湾へ輸出 横手やきそばソースや工芸品も

秋田魁新報
nordot.app/886398300075098112?c=62479058578587648

地域商社と台湾の販路が見えるパターンは規模は小さいが
定期輸出が生まれ、商流が安定する可能性がある。将来は
このモデルを「秋田銀行モデル」と言われるようになるか
もしれない。

——————————————————
★4.【補助金・助成金】(輸出・進出)兵庫県

「令和4年度 海外展開支援助成金」募集開始のご案内

(公財)ひょうご産業活性化センター(ひょうご海外ビジネス
センター)では兵庫県内中小企業の海外展開を支援するため、
助成金の募集を開始します。

これまでの海外事業の初期段階調査への助成に加えてポスト
コロナを見据えた支援拡充策として既に海外展開に取り組む
事業者による新たな海外事業展開にかかる調査への助成プロ
グラムを新設しています。
さらに、越境EC事業に対する助成も引き続き行います。

・事業対象期間:採択決定日
(2022年6月初旬予定)から2023年2月10日
※事前着手が承認された場合、2022年4月1日以降に事前着手可能

・助成金名と助成限度額:
「中小企業海外展開支援事業助成金」  100万円以内
「ポストコロナ新展開支援事業助成金」 100万円以内
「中小企業越境EC支援事業助成金」    50万円以内

・助成率:助成対象経費の2分の1以内

・申請期間:2022年4月1日(金曜)から2022年4月26日(火曜)17時必着

・詳細、お申込みはこちら↓
www.hyogo-kaigai.jp/2022/03/31/fs2022/

・◆問い合わせ先:ひょうご海外ビジネスセンター
(TEL 078-271-8402)

——————————————————
★5.【MAFF】(輸出・進出)ハラル認証取得補助金

【国際的認証資格取得等支援事業】

「輸出拡大実行戦略」に掲げる重点品目等について、
輸出先国・地域が求める国際的認証の取得・更新等の費用を
支援します。

・公募期間 令和4年4月14日(木曜日)から
令和4年5月11日(水曜日)17時まで
・申込締切 令和4年5月11日(水曜日)17時必着
・公募内容
国際的に通用する認証(FSSC22000、ISO22000、GAP認証、
ハラール認証、コーシャ認証等)(補助率:2分の1)
・詳細、お申し込み方法はこちら
www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/yusyutu_kokusai/220414_092-2.html
・農林水産省共通申請サービス(e-MAFF)
e.maff.go.jp

【問い合わせ先】
農林水産省輸出・国際局輸出支援課
電話:03-6502-8111(内線4310)

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー

ハラル最新情報 公式SNSで配信中

ハラルジャパン協会公式facebook ハラルジャパン協会公式Twitter ハラルジャパン協会公式Instagram
セミナー・アドバイザー派遣 セミナー・アドバイザー派遣 食品開発展2022 Youtubeチャンネル ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 入会金無料キャンペーン 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構