ご相談・お問合せ 電話でのご相談

[vol.915]  時代を読み、ウラを読む。

2022.07.26

☆★ 目次 ★☆
01:コラム「 時代を読み、ウラを読む。 」
02:ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■01 コラム「 時代を読み、ウラを読む。 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
お仕事中少しだけお付き合いください。

【東京山手調理師専門学校】
ブログにグローバルゼミの食実習が掲載されました
jhba.jp/information/10186/

本日は旧一般会員とのオンラインMTGした話です。

ホスピタリティーツアーズという
旅行会社をご存知でしょうか? www.hpt.co.jp

ひとことで言えば、
海外(特にアメリカ等北米)の流通業界の専門研修ツアー
(コーディネイター業務)の企画・実施がウリです。

その他ニッチなテーマでは、
トライアスロン・ウルトラマラソン・マラソン等
スポーツツアーの企画・実施でも知る人ぞ知る旅行会社です。

8年来親交がある津川社長との会話の中で、
コロナ禍でとても大変な旅行業ですが、
特化しているアメリカスーパーマーケット事情から
ハラルビジネスの少しヒントになると思いましたので、
皆さんと共有です!(汗)

まずはトレーダー・ジョーズ(Trader Joe’s)の名前は
皆さんご存知ですよね?

ロサンゼルス郡を本拠とする、USAアメリカ合衆国の
グロサリー・ストア(食料品スーパーマーケット)チェーンで
店舗数505店、従業員数38000人、年商13,700億ドルの規模です、
1店舗当たりの売上もすごいですね。

ナチュラル・オーガニックを多く扱うSMチェーン店ですが、
店長・メイツ・アソシエイツという役職でうまく組織化され、
給与社員は店長だけで、残りはみんな時間給のようです。
個店の集合体のようで、日系スーパーのように親切です。

店のPOPは自前がほとんどで、デザインのうまい人を採用したり
品数は4000品(PB90%)で商品管理、効率、そして利益率も高い。
休憩時にパート従業員が新商品の試食、良ければ販売開始と
いう対応で、皆バイヤー目線を養っているようです。

そこはアメリカです、多民族多宗教で、働き方も様々です。
アメリカはユダヤ教徒向けコーシャ商品、オーガニック商品、
ヴィーガン商品がメインの様ですが、ハラルビジネス的には
ムスリム向けにも目を向けたいところです。

実は従業員には移民ムスリムもいるだろうから、
試食のチャンスがあるなら=従業員に気に入られれば、
採用!?してもらい輸出のチャンスがあるのでは・・・?

つまりバイヤーやテストマーケティング機能があります。

アメリカハラルマーケットを考えておられる方は
ホスピタリティーツアーズとハラル・ジャパン協会と
がっちり組んでアメリカ流通視察バイヤー商談しませんか?
支援いたします。

またアメリカでハラルビジネスを俯瞰してみると、
流通業や広大な地区・エリアで考えるととても面白いと思います。
なんせ場所により最低賃金が時給2200円のエリアもありますから、
しかも日本の食品等は安すぎますからバカ売れかも!?(笑)

ただし好む好まざる等嗜好が違いますが、
チャンスもたくさんありそうです。

さて本日のテーマ、
「 時代を読み、ウラを読む。」です。

少し策士や悪党のようなイメージもあるかもしれませんが、
「新しいこと」「スキマ産業」「時代に変化」等に
考えることができます。

私佐久間には個人アドレスが3つありますが、
そのうちの2つは「 時代を読み、ウラを読む。」に関係ありで、
あやかりたいというメッセージ性もあります。

rideontimeを使う方e-mailと、
successstoryを使うe-mailアドレスがあります

rideontimeはもちろん山下達郎の歌から来ていますが、
僕が小学校4年生の時に見たカセットテープのマクセル[maxell]
のTVCMタイアップソングに使っていた曲でした。

意味としては、「時間通りに乗る」「時流に乗る」
「乗り遅れるな(命令形)」ですが、
「風・波(時代)の乗る」という意味を自分で追加しました。
少し受け身ですが、風や波に乗るイメージです。

私の人生にぴったりです。(笑)

したがって時代を読むは、まさに自分の生き方であり、
ハラルビジネスにトレンドを見出し、時流に乗っている気がします
12年前には少しぼんやりでしたが、見えてきたような気がします
ハラルビジネスはブームではなくトレンドです。

一方successstoryは
前向き、ロードマップの作製、プロセスが大事などイメージして、
スタートとゴールをどうしたらベストの方法でゴールを目指す
ことができるか?という道しるべ的で積極性が表現しています。

意味としては、
「成功すること。」「 富や地位を得ること。」「出世。」など
らしいのでお金持ちになりたいもウラ言葉で入っています。

借金ばかりで、まだまだ道半ばです。(笑)

ハラルビジネスは表の時流(トレンド)の部分などありますが、
本質的には、「人口増」、「所得増」、「アジア」「安近短など
キーワードに「日本の新しい売り先」「日本の本当の役割」
「日本の新しい架け橋」を掛け算した、
rideontimeで、successstoryなビジネスだ
ハラル・ジャパン協会では考えています。

中国・韓国・ロシアなど政治リスクのウラ、
欧米など先進国のウラ、
日本国など宗教を前面にださないマーケットのウラ・・・・

ウラを読むとビジネスが広がりますが、
ハラルビジネスのように時間もかかります。(涙)

最後に
自治体も日本ではなく、都道府県ではなく、
市町村であることがウラビジネスです。(汗)

下の事例は当会会員企業もかわかっています。
まずはウラ!?レポート読んでみて下さい。

自治体国際化協会 グローバル時代の 自治体の海外戦略
www.clair.or.jp/j/forum/forum/pdf_393/04_sp.pdf

シンガポールにおける農産物輸出戦略
群馬県高崎市農政部農林課の事例です。

ポイントは、10個にまとめました

・新しいことのチャレンジ「独自の振興策」
・高崎市が取り組む「地産多消」
・シンガポールに着目し、地道にコツコツ輸出
・シンガポール現地法人「高崎トリニオン」の設立
・グローバル時代の自治体の海外戦略
・販路の確保と小ロットからでも本格的な継続輸出
・ブランディングも海外では可能
・BtoBがポイント、BtoCは後で
・海外輸出でリスク分散
・国内外国人への波及効果も狙う

群馬県高崎市は先進事例輸出地方自治体市町村です。
注目です。

【7月後半のキャッチフレーズ】⇒

ハラルビジネスはあなたと会社を世界に導く。
新しい世の中は、日本のハラルビジネスで作り出せ!

JAS・JFS規格の認証支援に向けたモデル実証事業
「JFS規格のモデル的取得支援」の事業者募集を開始しています

農林水産省では、国内外の食品安全レベルの向上及び輸出に
向けて
中小事業者が段階的に食品安全に取り組むことができるよう、
JFS規格のモデル的認証取得を支援しています。

この度(一財)食品安全マネジメント協会(JFSM)が
モデル実証の対象となる事業者の募集を始めました。
既にJFS規格を取得している事業者の
上位の規格へのステップアップも対象となります。

ご興味のある食品事業者におかれましては、
お気軽にお問合せください。

※JFS規格とは、JFSMが運営する日本発の食品安全管理規格です。
中小企業も取り組みやすいよう
3段階制(JFS-A, JFS-B, JFS-C)となっており、
そのうちJFS-C規格は国際食品安全イニシアチブ(GFSI)から
承認を受けている国際標準に対応する規格です。
JFS-A, JFS-B規格は2021年6月から義務化された
HACCPの衛生管理に対応しています。

募集期間:令和4年7月19日(火)~8月31日(水)まで
募集内容の詳細については、下記サイトをご確認ください。
www.jfsm.or.jp/information/2022/220719_000705.php

問い合わせ先
住所:〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
大臣官房新事業・食品産業部食品製造課食品企業行動室
電話番号:03-3502-5743

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■02  ハラル・ジャパン協会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1.【リリース】(輸出・進出)EC

日本食輸出支援プラットフォームを
運営するumamillと提携し、ハラル和食輸出を拡大

⇒excite
www.excite.co.jp/news/article/Dreamnews_0000262853/

輸出は店舗販売だけではありません。現地でEC販売
することも重要です。特徴に「日本?ハラル?EC」
ですね?

【参考】
帆のるオンラインショップ
halal-online-by-honolu.myshopify.com

——————————————————
★2.【リリース】(国内・インバウンド)東京都

跡見学園女子大学と連携し、
観光産業における人材の育成を行う講座を開催します!

⇒東京都ホームページ
www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/07/19/09.html

大学等と連携した観光経営人材育成事業
東京都では観光関連事業者の経営力向上を図り、観光
産業の活性化につなげることを目的として、観光関連
事業に従事する方等に向けた新たな教育プログラムの
開発等の支援をしています。
このたび、跡見学園女子大学と連携し、ジェンダーや
ハラール対応など多様なテーマを取り上げ、ポスト
コロナの新たな観光に対応できる観光経営人材を育成
する講座を開催します。

——————————————————
★3.【ニュース】(国内・インバウンド)香川県

ムスリムにも讃岐うどんを
ノンアルだしじょうゆ開発、ハラル認証目指す

⇒徳島新聞
www.topics.or.jp/articles/-/741445

醤油のハラル対応のニュースを久しぶりに見ました、
ニーズはいつでもあります。ハラルビジネスは参入
のタイミングと経営判断です。

——————————————————
★4.【ニュース】(輸出・進出)シンガポール

・福井県の食・工芸品を販促

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2365081?media=bn&country=spd&type=3&free=0

・シンガポールが鶏肉の調達代替先を確保、
マレーシアの輸出禁止措置で

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/biznews/2022/06/c53774efa7b38f50.html

・シンガポール、国境規制の緩和でMICE回復へ始動、
3万人超の国際イベントも

⇒トラベルボイス
www.travelvoice.jp/20220610-151396?tvm

——————————————————
★5.【ニュース】(輸出・進出)マレーシア

・ジェトロ、ECサイトで日本商品の販売促進

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2364919?media=bn&country=myr&type=4&free=1

・今年のハラル見本市、成約目標は19億リンギ

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2352623?media=bn&country=myr&type=5&free=1

・マレーシア 日本からの輸出に関する制度
牛乳・乳製品の輸入規制、輸入手続き

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/world/asia/my/foods/exportguide/milk.html

・起業支援のツクリエ、
マレーシア企業10社の日本進出を支援

⇒ASIAX
www.asiax.biz/news/60659/

・イオンマレーシア、7月に大野氏が社長就任

⇒NNA
www.nna.jp/news/show/2348627?media=bn&country=myr&type=5&free=1

——————————————————
★6.【EU】(輸出・進出)スペイン

スペイン発!シーフード特集1海外でウケる?
 冷凍すしとおでん

⇒JETRO
www.jetro.go.jp/tv/internet/2022/06/618189942a30226b.html

スペイン・バルセロナで開催された
「Seafood Expo Global 2022」。和食の新たな定番を
目指し、世界に売り込もうとする企業を取材しました。

——————————————————
★7.【募集】(輸出・進出)マレーシア・インド

日本産食品サンプルショールーム及びオンライン商談会2022
(クアラルンプール、ニューデリー)

ジェトロでは世界複数地域に日本産食品サンプルショールーム
を設置し現地バイヤーを誘致して商品紹介を随時行うとともに、
現地バイヤーとのテレビ会議システムを活用したオンライン商
談を実施することで、日本産食品の取扱い事業者の新規参入・
販路拡大を目指します。ぜひご参加ください。
(農林水産省補助事業)

≪クアラルンプール≫
◆展示期間:2022年9月1日~2023年3月31日(予定)
詳細は「募集要項」をご確認ください。
◆対象商品:・ハラル認証取得商品・ムスリムフレンドリー
  商品・マスマーケット向け商品
*菓子類、調味料、健康食品、インスタント食品、
 清涼飲料水、食品素材など
※常温品のみ
◆締切:2022年7月26日(火)

≪ニューデリー≫
◆企画展内容:日本産青果展、日本茶展、加工食品展
◆展示期間:企画展によって展示期間が異なります。
詳細は「募集要項」をご確認ください。
◆対象商品:企画展によって対象商品が異なります。
詳細は「募集要項」をご確認ください。
◆締切:
日本産青果展 2022年7月28日(木)
日本茶展及び加工食品展 7月末頃募集開始

(共通)
◆対象者:日本産食品の輸出に意欲的な企業・団体等
◆海外バイヤー:輸入・卸事業者、小売関係者、外食関係者
◆本事業の特徴
・オンライン商談であるためご希望の場所から参加いただけます。
・商品サンプルを実際に海外バイヤーに試飲、試食してもらう
  ことができます。
(サンプル輸送費(国内指定倉庫~ショールーム間はジェトロ
  の負担です。)
・オンライン商談の際は、通訳をジェトロが手配します。

◆詳細、お申込みはこちら↓↓
www.jetro.go.jp/services/sample_showroom_2022.html
※想定する募集定員に達し次第、応募を締め切りとさせて
  いただく場合もございます。

《お問い合わせ先》
以下のフォームよりお問い合わせください。
www.jetro.go.jp/form5/pub/afb/ssr_inquiry

——————————————————
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2012年10月設立・ハラルビジネスのパイオニア       
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 本部事務局

バックナンバー

ハラル最新情報 公式SNSで配信中

ハラルジャパン協会公式facebook ハラルジャパン協会公式Twitter ハラルジャパン協会公式Instagram
セミナー・アドバイザー派遣 食品開発展2022 岐阜県ハラールチャレンジプロジェクト 岐阜県ハラールビジネスオンラインセミナー Youtubeチャンネル ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 入会金無料キャンペーン 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構