ご相談・お問合せ 電話でのご相談

【北日本新聞】イスラム教徒の観光客を受け入れるセミナーが県民会館で開かれた

2020.10.10
メディア掲載情報

10月7日の北日本新聞にハラル・ジャパン協会が受託した、富山県事業セミナー研修会の様子が紹介されました。

 

➡県国際観光課の吉澤泰樹課長は、新型コロナウィルスの影響で海外からの観光客が激減していることに触れ「受け入れ態勢を整える良い機会にしたい」。

 

第二部のセミナー試食会では、ハラル認証を取得したますのすし本舗千歳(富山市)や宝来のベジタリアン弁当の取り組みを事業者から説明していただきました。

千歳の伝統の味を守りながら、納得いくハラル対応のますのすしが出来るまでには試行錯誤を繰り返しました。