ご相談・お問合せ 電話でのご相談

【インドネシア】マレーシアとインドネシア、6月にハラール産業協定に署名へ

2023.05.24
最新ハラルニュース
海外レポート

ジャカルタ — インドネシア宗教省は、マレーシアとインドネシアは、両国間のハラール分野の貿易を促進するため、6月に協力覚書(MoC)に署名する予定であると述べました。

同省のニザール・アリ事務局長は、BPJPHとJAKIMが昨年半ばから覚書について交渉を進めており、草案は先月最終決定されたと述べました。

 

同氏は声明で、“覚書草案はすでに承認されており、いかなる修正もBPJPH、JAKIM、マレーシアハラール評議会の理事らとともに検討されなければならない。”と説明しました。

先週の木曜日、ニザール氏はマレーシア大使館の宗教顧問ムハンマド・ナクズルル・アズラフ・モフド・ナザルルディン氏を伴ったJAKIM事務局長ダトゥク・ハキマ・モフド・ユソフ氏の公式訪問を受けました。

ニザール氏は、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領が6月にマレーシアを公式訪問する際に、インドネシア・マレーシア間のハラール覚書が署名されることへの期待を表明しました。

他の国々、特にヨーロッパ諸国と比較して、ハキマ氏は、インドネシア、マレーシア、シンガポールにおけるハラールビジネスの管理がより組織化されるだろうとの期待を表明。

一方、BPJPH協力コーディネーターのフェルティアナ・サンティ氏は、ハラールビジネス関係者は覚書を楽しみにしていると述べました。

 

“両国のハラール証明書の相互承認も実施される予定です。”と彼女は説明しました。

2022年のOIC年次ハラール経済報告書では、イスラム協力機構(OIC)加盟国のハラール輸出国トップ20にマレーシアとインドネシアが選ばれていた上、インドネシアとマレーシアのMoCの期待が益々上がります。

 

記事の出所: New Straits Times News 2023年2月14日

ハラル・ジャパン協会インドネシア支部

Lina Setianingrum

トピックス

カテゴリー / Category

よく読まれている記事

トピックス

ハラル最新情報 公式SNSで配信中

ハラルジャパン協会公式facebook ハラルジャパン協会公式Twitter ハラルジャパン協会公式Instagram ハラルジャパン協会公式YouTube
BPJPH 新インドネシア ハラル認証実務者研修 ハラール飛騨牛メニューフェア2024 RECRUIT 採用情報 急募 HALALOO プレミアムフードショー2024 東京都、外国人旅行者受入セミナー 健食原料・OEM展2024 シーフードショー大阪2024 インドネシア技術開発協同組合 ハラル商品検索 補助金サポート 入会のご案内 講演依頼

提携先金融機関

全国各地域でのハラルビジネスの普及と包括的なサポートを目的とし、地銀18社様と業務提携をしています。

   千代田区 TOYAMA MUSLIM GUIDE 静岡ハラルポータル HALAL ONLINE BY HONOLU JAPANESE HEART Japan Muslim Guide HALAL DELI ハラルデリ シェアシマ ベジプロジェクト VEGAN OMOTENASHI やまとごころ アジア経営連合会

関連団体リンク

経済産業省 観光庁 ジェトロ JICA 中小機構